「健康・美容」の記事一覧

全165件
  • 受験シーズンの心配事!試験期間中などの腹痛を伴う急な下痢。原因と予防法

    「急な下痢」の原因は色々ありますが、受験などの時の原因の多くは「精神的ストレス」による下痢です。勉強の合間には、ストレッチや好きな音楽などを聴いて気分転換を。嗜好品や刺激物を控えたり、からだを冷やさないことも大切です。受験当日は「水なしで飲める下痢止め薬」を準備しておきましょう。

  • 日常生活で注意したい「花粉対策」

    目のかゆみやくしゃみがつらい花粉シーズン。花粉症の予防には、花粉の付着をいかに減らすかがポイント。外出時は、マスクやメガネの着用のほか、髪の毛を束ねたり、帽子をかぶると良いでしょう。帰宅後は、すぐのうがい・手洗いを習慣づけて。鼻粘膜を良好に保つため、規則正しい生活習慣を心がけることも大切です。

  • 「花粉症」が引き起こす様々なアレルギー症状とは?

    花粉が鼻や目やのどに入ると、からだは異物として認識し、花粉を排除しようとします。そのため、くしゃみで吹き飛ばしたり、鼻水や涙で外に出そうとしたり、のどがかゆくなったりといった症状が出るのです。花粉症の症状が出始める頃に治療を始めると粘膜の炎症をくい止め、重症化を防ぐことができるので、早めに受診しましょう。

  • 大人ニキビのケアに重要な「紫外線対策」

    ニキビケアで意外と知られていないのが、紫外線ケア。紫外線とニキビの関係、ご存じですか?ニキビの発生に関わる「アクネ菌」の代謝産生物に紫外線が当たると、活性酸素が発生して皮膚に刺激を与え、ニキビができやすい状態になってしまいます。外出の際は帽子や日傘などを使って、肌を紫外線にさらすことは避けましょう。

  • 忙しい年末の胃痛対策に!「胃痛」の原因と対処のポイント

    忙しい年末は「胃の痛み」に悩む人も多いのでは?胃痛の原因は、食生活の乱れだけではなく、睡眠不足や過労、ストレスなどで自律神経のバランスが崩れやすくなることも一因となります。日頃からの規則正しい生活が大切です。気を付けていたけれど、胃が痛い......という時は、「市販の胃腸薬」を使うのも1つの方法ですよ。

  • 「胃」の仕組みと働き

    食べ物は胃の中でどうなるのでしょうか。胃の主な働きは「消化」と「殺菌」。食道から運ばれた食べ物は、胃の蠕動(ぜんどう)運動でくだかれ、胃液と混ざり粥状になるまで消化されます。胃液は強い酸性で、食べ物と一緒に入ってきたウイルスや細菌の増殖をおさえたり、殺菌する効果があるのです。

  • 「胃液」の働きとは?食べ物を消化する胃液の作用と成分について

    食べ物を消化したり、食べ物と同時に入ってきたウイルスや細菌の増殖をおさえたり、殺菌する働きがある「胃液」。その消化力は金属さえ溶かすほど強いといわれています。非常に強い酸性であるにもかかわらず胃粘膜が傷つかないのは、胃液に含まれる粘液が胃粘膜の表面に粘液層というベールのような保護膜をつくるからです。

  • 「下痢」を予防するための4つのポイント

    皆さんは、日頃下痢にならないために何か予防をしていますか?下痢を防ぐには、日頃の健康管理が大切です。暴飲暴食は避け、食事はよく噛んでゆっくり食べましょう。食品などの衛生管理,調理法にもご注意を。辛いものや冷たいものなど、下痢を起こしやすい食品は控えめにする、からだを冷やさないようにするといった対策も有効です。

  • 「眠気」の正体とは?

    授業中や仕事中に突然訪れる「眠気」は困りもの。しかし、眠気のメカニズムは、まだ十分に解明されていません。現在は、疲労を回復させようとするからだの「生体機構」によるものや「生体リズム」「精神的な要因」によるもののほか、女性が月経前や妊娠中に感じる眠気は「女性ホルモン」が関係しているといわれています。

  • 「眠気」の対処法

    仕事中や車の運転中に襲ってくる眠気、何とかしたいですね。眠気を覚ますには、からだに軽い刺激を与えて気分転換をはかることが効果的。たとえば、顔を洗う、歯をみがくなどがおすすめです。カフェインが含まれる飲料やカフェイン配合の医薬品を利用するのもいいでしょう。自分に合った眠気対処法を見つけておきましょう。

SOCIAL MEDIA Lideaでは各種SNSでも
最新情報をお届けしております

MAIL MAGAZINE メールマガジンの登録

規約に同意する

reCAPTCHA

このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています。
プライバシーポリシー利用規約 が適用されます。