健康・美容の記事一覧

「健康・美容」に戻る

「ヘアケア」の記事一覧
全9件
  • 「静電気」や「乾燥」から髪の毛を守る対策

    冬から春にかけては、髪も乾燥する季節です。そして、髪が乾燥すると、髪パサつきだけでなく、静電気も気になりますよね。静電気が起きると、髪が広がりやすくなり、花粉も吸い寄せてしまうことがわかりました。「パサつき」や「枝毛・切れ毛」などのダメージを与える乾燥や静電気から、髪を守るための3つのポイントをご紹介します。

  • 頭皮の硬さが「薄毛」のサイン!?今からでも遅くない薄毛対策

    「薄毛」というキーワードにドキッとした皆さん!きちんと対策ができていますか?薄毛のサインは「頭皮の硬さ」にあり!?頭皮の硬さを引き起こしているのは頭皮の乾燥で、その乾燥は血行不良に由来しているようです。マッサージして血行促進したり、良質なタンパク質を積極的に摂ったり、睡眠不足などの生活習慣を改善しましょう。

  • 雨の日の「髪のうねり」の原因とヘアスタイルをキープする方法

    雨の日は、せっかくセットしたヘアスタイルも、うねって広がってボサボサに!うねりを防ぐには髪に水分を入り込ませないことが大切。こんな時は、ヘアケア剤で髪の毛をコーティングするのがおすすめです。髪が傷んでいる人は特に水分が入りやすいため、ダメージを減らすケアが必要です。今回は、ダメージケアの方法をご紹介します。

  • 知っておきたい「髪の毛の成長とヘアサイクル」

    自分の髪の毛の本数をご存じですか?人の髪の毛は約10万本生えているといわれます。生えてから3~6年成長すると細胞分裂がストップしてやがて抜け落ちますが、また新たなうぶ毛が生え始めます。個人差はありますが、1日に50~100本程度の抜け毛は普通のことです。髪の毛の成長とヘアサイクルについてご紹介します。

  • 「薄毛」の原因と兆候

    薄毛の原因と兆候をご存じですか?薄毛の原因には、血行不良による毛根の栄養不足やストレス、男性ホルモンによる影響などがあります。薄毛の進行はなかなか気付きにくいものですが、抜け毛が多くなったり、抜け毛のなかに短い毛が多かったりすることなどが薄毛が始まるサイン。早めに気付くと対処しやすくなりますね。

  • 「男性型脱毛症」の原因と特徴

    局所的に毛髪が薄くなり、次第に薄毛が広がっていく「男性型脱毛症」。頭頂部を中心に薄くなるO型、前側頭部の生え際から薄くなるM型のほか、O型とM型の混合型も。原因としては、男性ホルモン説があります。男性ホルモンが毛根に作用すると、毛根の機能が低下して、髪の毛の成長が阻害され、脱毛が起こるのです。

  • 「女性型脱毛症」の特徴と原因

    女性にも”脱毛“や“薄毛”の悩みが増えています。女性型脱毛症の特徴は、男性の「薄毛パターン」とは異なり、全体的に薄くなり、ボリュームが減ったり、地肌が透けてきたりするのが一般的。原因は、加齢による毛根の細胞の老化や、女性ホルモンの減少、ストレス、過度なダイエット、栄養障害などが関係しているといわれます。

  • ちゃんと洗っても「フケ」が出るのはなぜ?原因と対策

    しっかりシャンプーしてもフケが出てしまうことはありませんか?フケは、原因や状態などから大きく2種類に分けられます。皮脂分泌量が多い人にみられるしっとりした大きなフケは、毎日洗髪して皮脂をしっかり洗い流して。皮脂分泌量が少ない人にみられるサラサラした小さいフケは、頭皮を清潔に保ちながら乾燥を防ぎましょう。

  • 毛穴の皮脂除去にはコレ!健康な頭皮をキープするアイテム

    頭皮の毛穴に詰まったフケや皮脂などの汚れは、髪のベタつきの原因となるだけでなく、紫外線や細菌などの影響で酸化されると「ニオイ」の原因に。また、皮脂の酸化で発生した過酸化物質が頭皮に炎症などを引き起こすと「抜け毛」の原因にも。「毛穴の皮脂汚れ」はしっかり落としましょう。頭皮洗浄用ブラシなどの使用もおすすめです。

SOCIAL MEDIA Lideaでは各種SNSでも
最新情報をお届けしております

MAIL MAGAZINE メールマガジンの登録

規約に同意する

reCAPTCHA

このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています。
プライバシーポリシー利用規約 が適用されます。