「薄毛」の原因と兆候

Meister4 face photo

LION ヘルスケアマイスター

山岸 理恵子やまぎし りえこ

健康・美容
「薄毛」の原因と兆候

薄毛の「原因」

「薄毛」とは、髪の毛自体が細かったり、髪の毛の本数が少なかったりなどの理由で、髪の毛が薄く見える状態のことをいいます。薄毛の「原因」としては、次のようなものがあります。

1.血行不良による毛根の栄養不足

毛根は頭皮を流れる血液から栄養を補給し、それにより毛母細胞が活発に分裂し健康な髪が形成されます。従って、頭部の血行が悪くなると、栄養が毛根へ運ばれなくなり、細毛化や脱毛の原因になります。

2.ストレス

ストレスが蓄積されると、自律神経が不安定になります。その結果、血行が悪くなり、栄養が毛根へ運ばれなくなり、細毛化や脱毛の原因になります。

3.男性ホルモンによる影響

男性ホルモンの影響で、毛根が本来持っているエネルギー生産や発毛の機能が低下すると、髪の毛の成長が阻まれて脱毛につながります。

4.遺伝によるもの

薄毛は男性ホルモンとの関係が指摘されています。つまり、男性ホルモンの影響を受けやすい体質の遺伝により、薄毛が起こると考えられています。

5.頭皮の汚れ

フケや皮脂などの汚れは、頭皮の毛穴にたまりやすく、それらの汚れが紫外線、細菌などの影響で過酸化されると、炎症などを引き起こし、抜け毛の原因になることがあります。

薄毛が始まる「サイン」

薄毛の進行は、なかなか気付きにくいものです。薄毛が始まる「サイン」としては、次のような症状があげられますので、参考にしてください。

1.抜け毛が多くなった

2.抜け毛のなかに短い毛が多い

3.髪の毛にハリやコシがなくなってきた

4.フケやかゆみが増えた

LION おすすめの商品

みんなのコメント(0

この記事へのコメントを投稿してください。


関連するくらしのアイデア


みんなのハテナ

掃除、洗濯、健康・美容、オーラルケアに関する疑問について、暮らしのマイスターがお答えします

これまでに寄せられた悩みを見る >

質問するには
ログインが必要です

キーワードから探す


あわせて読みたい記事

LION おすすめの情報

人気のアイデア 週間ランキング


Lideaからのお知らせ

”親子の楽しい歯みがきタイム”応援キャンペーン

注目の記事

家事フェス
夫婦円満都市推進プロジェクト
災害時の清潔・健康ケア