「肌荒れ」の記事一覧

全4件
  • 介護をしている人のための「手の衛生」と「手荒れケア」

    介護をしている人は衛生意識が高く、1日に何度も手を洗います。手を洗い過ぎるとバイ菌をバリアする機能が低下し、手荒れや感染の原因になることも。衛生を保ちながら手荒れがひどくならないよう、手を洗ったあとには十分にハンドケアをしたり、お手ふきシートなどを上手に活用しましょう。

  • 「肌あれ」の原因と症状

    肌のカサつき、ザラつき、ニキビ、吹き出物などの「肌あれ」は、皮膚組織のもっとも外側にある角層がダメージを受けることで起こります。乾燥や寒冷、紫外線など外部からのダメージのほか、加齢による角層の機能低下、過度の洗浄、生理周期によるホルモンバランスの崩れ、栄養不足や睡眠不足、喫煙、ストレスなども原因になります。

  • 肌タイプ別「肌あれ」の対処法

    肌あれの原因は様々ですが、肌のタイプによりケアのしかたが異なるので、まずは自分の肌タイプを知りましょう。普段からカサつきがちな「乾燥肌」、皮脂が少なめで水分が多い「普通肌」、ベタつき・テカリが見られる「脂性肌」、皮脂が多いのに水分が不足する「乾燥型脂性肌」の4つに大別。肌のタイプに合わせたケアを行いましょう。

  • 「肌あれ」の正しい予防法

    私たちの肌は、毎日の生活のなかで知らず知らずのうちにダメージを受けていますが、肌あれは予防することができます。肌あれを防ぐには、乾燥や紫外線などから肌を守ることに加え、常に肌を清潔な状態に保つことが必要です。また、健康な肌のためには、毎日の食事も重要。栄養バランスの摂れた食事を摂りましょう。

SOCIAL MEDIA Lideaでは各種SNSでも
最新情報をお届けしております

MAIL MAGAZINE メールマガジンの登録

規約に同意する

reCAPTCHA

このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています。
プライバシーポリシー利用規約 が適用されます。