「女性型脱毛症」の特徴と原因

Meister4 face photo

LION ヘルスケアマイスター

芳賀 理佳はが りか

「女性型脱毛症」の特徴と原因

女性にも増えている「脱毛」や「薄毛」

最近は、女性の間でも「脱毛」や「薄毛」の悩みが多くみられるようになりました。今回は、「女性型脱毛症」の特徴と原因についてご説明します。

女性と男性の「薄毛のパターン」は違う

女性型脱毛症の特徴は、男性の「薄毛のパターン」とは異なり、 額の生え際からハゲ上がらずに、全体的に薄くなっていき、 ボリュームが減ったり、地肌が透けてきたりするのが一般的です。

「男性型脱毛症」は早くて15~25歳くらいから発症するのに対して、「女性型脱毛症」は40代くらいから発症するのも特徴です。

女性型脱毛症の「原因」

女性の薄毛の「原因」は、まだ不明な点が多く、完全には解明されていません。一般には加齢により毛根の細胞が老化するために、髪が細くなったり、本数が減って全体的に薄くなったりすると考えられています。このほか、女性ホルモンの減少、ストレス、過度なダイエット、栄養障害などが関係しているといわれています。

女性型脱毛症の「原因」

「女性ホルモン」と薄毛の関係

年齢別に毛髪の太さやかたさを調べると、「女性ホルモン」が減少するのと同じ頃から、毛髪が細く、やわらかくなっていくことがわかりました。

これは、女性ホルモンが減少した結果、発毛促進シグナルが抑制されて、髪の毛を成長させる「毛母細胞」の働きが低下することが原因と考えられています。

「女性ホルモン」と薄毛の関係

LION おすすめの商品

健康・美容

この記事を作成・監修したマイスター

みんなのコメント(0

この記事へのコメントを投稿してください。



    みんなのハテナ

    掃除、洗濯、健康・美容、オーラルケアに関する疑問について、暮らしのマイスターがお答えします

    これまでに寄せられた悩みを見る >

    質問するには
    ログインが必要です

    キーワードから探す

    人気のアイデア 急上昇ランキング


    Lideaからのお知らせ

    irodori - くらしを彩るウェブマガジン

    注目の記事

    夫婦円満都市推進プロジェクト
    災害時の清潔・健康ケア

    Lidea公式facebookページ 日々更新中!

    知っていると便利な情報や
    お得なキャンペーンをお知らせします♪