毛穴の皮脂除去にはコレ!健康な頭皮をキープするアイテム

毛穴の皮脂除去にはコレ!健康な頭皮をキープするアイテム

頭皮の毛穴に詰まったフケや皮脂などの汚れは、髪のベタつきの原因となるだけでなく、紫外線や細菌などの影響で酸化されると「ニオイ」の原因に。また、皮脂の酸化で発生した過酸化物質が頭皮に炎症などを引き起こすと「抜け毛」の原因にも。「毛穴の皮脂汚れ」はしっかり落としましょう。頭皮洗浄用ブラシなどの使用もおすすめです。

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

夏は「髪」も「頭皮」も汚れやすい季節

気温が上がるにつれて汗や皮脂の分泌量が増える、過剰な汗や皮脂により毛穴が汚れやすい夏は、「髪」と「頭皮」にとって過酷な季節。そこで今回は、頭皮の汚れによるダメージや汚れ除去についてご紹介します。

毛穴の汚れは「ニオイ」や「脱け毛」を誘発

毛穴に皮脂汚れが詰まっている状態

毛穴に皮脂汚れが詰まっている状態

汗や皮脂で頭皮が汚れてしまうと、どのようなダメージを与えてしまうのでしょうか?頭皮の毛穴に詰まったフケや皮脂などの汚れは、髪のベタつきの原因となるだけではなく、紫外線、細菌などの影響で酸化されると、「ニオイ」の原因にもなります。

詰まりがひどい箇所周辺には炎症も

詰まりがひどい箇所周辺には炎症も

また、皮脂の酸化によって発生した過酸化物質が頭皮に炎症などを引き起こし、「抜け毛」の原因になることがあります。

「毛穴の皮脂汚れ」をしっかり落とす方法

頭皮洗浄用ブラシを使ってシャンプーしたあとの頭皮

頭皮洗浄用ブラシを使ってシャンプーしたあとの頭皮

健康な頭皮を保つ基本は、こまめなシャンプーで頭皮を清潔にすることです。ところが、ライオンの調査では、皮脂の分泌が過剰な頭皮では、シャンプー後、毛穴に詰まった皮脂汚れは十分に除去できていないことがわかったのです。

このような、シャンプーでは落としにくい「毛穴の皮脂汚れ」を落とすには、毛穴の汚れをかき出すことができる「頭皮洗浄用ブラシ」が効果的です。

夏は髪も頭皮も汚れやすい季節です。ていねいに洗って清潔さをキープしましょう。ポイントは「毛穴汚れのすっきり除去」です。

TEACH ME, MEISTER!
教えてマイスター!

「頭皮洗浄用ブラシ」でマッサージ効果もあがるの?

「頭皮洗浄用ブラシ」はマッサージ効果もあり

「頭皮洗浄用ブラシ」の役割は、汚れを落とすことばかりではなく、頭皮の血行を促進するマッサージ効果もあります。ただし、ゴシゴシ擦りすぎて頭皮を傷付けてしまわないよう、力の入れすぎには注意しましょう。

頭皮洗浄用ブラシは肌当たりが良く、毛穴の汚れをかき出しやすい工夫がされているものを選ぶと良いでしょう。ブラシを使用する時は、毛先を頭皮に軽く当てて、小刻みに動かすと効果的です。

芳賀 理佳

ヘルスケアマイスター

芳賀 理佳

はが りか

くらしを彩る製品の香りの研究・開発、および身体洗浄剤・制汗剤の開発に約25年携わってきました。
快適な毎日が過ごせるよう、からだの健康・衛生・美容に役立つ情報をご紹介していきます。

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

Lidea会員限定キャンペーン アンケートボタンを押すだけで
LION商品が抽選で当たる!

この記事は
面白かったですか?

応募規約はこちら

今月のプレゼント

【こんな時こそ、毎日のケアが大事】歯ぐき活性化で歯周病を防ぐハミガキと、超極細毛の音波アシストブラシをセットで30名様にプレゼント!

    プレゼント詳細

  • システマハグキプラスプレミアムハミガキ エレガントフルーティミント
  • システマハグキプラス音波アシストブラシ
    ※画像はイメージです。
  • 回答は期間中、1記事につき1回のみ可能です。
  • 最大10記事への回答ができます。
  • 期間中の回答数はマイページにてご確認いただけます。
  • ご当選された方には翌月中旬頃メールにてご連絡いたします。
  • facebook
  • Twitter
  • LINE