「男の曲がり角」は35歳?男はアラサーで「ニオイ」が変わる!

「男の曲がり角」は35歳?男はアラサーで「ニオイ」が変わる!

20~40代の男性に「男の曲がり角」と思う年齢を調査したところ34.7歳という結果でした。そして、3割以上の男性が「体臭が強くなった時に曲がり角を感じる」と答えました。30代男性特有のニオイは加齢臭ではなく、古い油のような独特のニオイを発生する「ぺラルゴン酸」。日常生活の中でできるニオイケアをご紹介します。

Share

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

「男の曲がり角」はいつ?

ライオンが20~40代の男性を対象に「男の曲がり角」は何歳だと思うかについて調査したところ、34.7歳という結果でした。いったい、どんな時に曲がり角を感じるのでしょうか?

加齢とともに気になる「ニオイ」

調査の結果、どんな時に曲がり角を感じるかについて、3割以上の男性が「体臭が強くなった」時をあげました。さらに、20~50代の男性で約5割、若年層である30代男性でも約4割が、自分の「ニオイ」を気にしていることがわかりました。

加齢とともに気になる「ニオイ」

30代男性のニオイの正体は「加齢臭」ではなかった!

アラサー男性が気にするニオイの正体は、いったい何でしょうか?これをつきとめるために、30代男性が着用したTシャツからニオイ成分を抽出し、分析を行いました。その結果、「30代男性特有のニオイ」の原因は、加齢臭の原因となる「ノネナール」とは明らかに異なる、古い油のような独特のニオイを発生する物質「ペラルゴン酸」であることがわかりました。

この「ペラルゴン酸」は、首や胸、背中などの体幹部に集中する皮脂腺から分泌された皮脂が酸化され、その一部が「ペラルゴン酸」に変化したものと推察されます。

「ニオイ」をおさえる日常ケア

「ニオイ」は誰もが持っているものなので、気にしすぎるのもよくありませんが、最低限の気遣いは大切にしましょう。そこで、ニオイをおさえるために、日常生活のなかでできるケアを以下にご紹介します。

1. 皮膚を清潔にする

皮膚を清潔にする

ニオイケアの基本は、皮膚の清潔を保つことです。ニオイのもとになる皮脂や汗などの汚れを、入浴やシャワーでしっかり洗い流しましょう。デオドラント効果のある石けんやボディソープなら、ニオイの発生をおさえる効果も期待できます。

2. デオドラント剤でこまめにケア

皮脂や汗は分泌された直後は、ほとんどニオイがありません。ニオイに変わってしまう前に、デオドラント剤で予防・対処しましょう。入浴・シャワーのあとやお出かけ前にニオイ予防として使用するほか、外出先では、出てしまった皮脂や汗をボディ用シートでこまめにふき取るケアがおすすめです。

この記事を作成・監修した
マイスター

芳賀 理佳

ヘルスケアマイスター

芳賀 理佳

はが りか

くらしを彩る製品の香りの研究・開発、および身体洗浄剤・制汗剤の開発に約25年携わってきました。
快適な毎日が過ごせるよう、からだの健康・美容に役立つ情報をご紹介していきます。

Share

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

健康・美容の新着記事もチェック!

SOCIAL MEDIA Lideaでは各種SNSでも
最新情報をお届けしております

MAIL MAGAZINE Lideaの記事更新情報や、お得なキャンペーン情報を
いち早くメールマガジンでお届けします!

規約に同意する

reCAPTCHA

このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています。
プライバシーポリシー利用規約 が適用されます。

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

LINEに保存