「目のかゆみ」とは?

「目のかゆみ」とは?

「目のかゆみ」は、異物が目に入ってきた時に起こる症状の1つで、目に入ってしまった異物を対外に出そうとするために起きている「自己防御反応」のあらわれだと考えられています。原因は、ハウスダストや花粉によるアレルギー、ウイルスや細菌による感染などのほか、目の疲れや乾き、コンタクトレンズの過剰使用などの場合も。

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

「目のかゆみ」は必ずしも病気ではない

目のかゆみは、目に異物が入ってきた時に起こる目の症状の1つで、必ずしも目の病気ではありません。目に入ってしまった異物を体外に出そうとするために起きている「自己防御反応」のあらわれだと考えられています。今回は、目のかゆみが発生するメカニズムや原因、症状についてご紹介します。

目のかゆみが起こる「メカニズム」

目のかゆみは、細菌やウイルス、花粉、ハウスダストなどの異物が目に入ってきた時に起こる、目の症状です。異物が目の白目の部分に付着すると、目の粘膜にある肥満細胞から「ヒスタミン」という「かゆみのもと」となる物質が放出され、知覚神経を刺激します。その「メカニズム」によって、目のかゆみを起こしたり、涙の量を増やしたりするのです。

目のかゆみが起こる「メカニズム」

目のかゆみの「原因」

目のかゆみの「原因」としては、次のようなものがあります。

1.ハウスダスト、ダニ、花粉、カビ、動物の毛などによるアレルギー

2.ウイルスや細菌による感染

3.アトピー体質

4.目の疲れ

5.ドライアイ(目の乾き)

6.コンタクトレンズの過剰使用や不具合

「アレルギー」の原因となる物質は?

「アレルギー」の原因となる物質を「アレルゲン(抗原)」といいます。アレルゲンが体内に入ると、アレルゲンを退治する「抗体」が体内でつくられ、アレルゲンを排除しようとする免疫機能が働きます。しかし、アレルギー体質の人ではこの免疫機能がより敏感に働くため、過剰なアレルギー性炎症反応が起こります。

反応する場所が「結膜」であれば、「アレルギー性結膜炎」になります。ハウスダストやダニ、花粉以外に、カビやペットの毛、フケなども「アレルゲン」となるため、アレルギー体質の人は特に注意してください。

目のかゆみの「症状」

目のかゆみにともなう「症状」としては、次のようなものがあります。

1.目のかゆみ

2.目の充血

3.まぶたの腫れ

4.流涙

5.くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどの鼻炎症状(花粉症)

この記事を作成・監修した
マイスター

芳賀 理佳

ヘルスケアマイスター

芳賀 理佳

はが りか

くらしを彩る製品の香りの研究・開発、および身体洗浄剤・制汗剤の開発に約25年携わってきました。
快適な毎日が過ごせるよう、からだの健康・衛生・美容に役立つ情報をご紹介していきます。

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

Lidea会員限定キャンペーン アンケートボタンを押すだけで
LION商品が抽選で当たる!

この記事は
面白かったですか?

応募規約はこちら

今月のプレゼント

【こんな時こそ、毎日のケアが大事】歯ぐき活性化で歯周病を防ぐハミガキと、超極細毛の音波アシストブラシをセットで30名様にプレゼント!

    プレゼント詳細

  • システマハグキプラスプレミアムハミガキ エレガントフルーティミント
  • システマハグキプラス音波アシストブラシ
    ※画像はイメージです。
  • 回答は期間中、1記事につき1回のみ可能です。
  • 最大10記事への回答ができます。
  • 期間中の回答数はマイページにてご確認いただけます。
  • ご当選された方には翌月中旬頃メールにてご連絡いたします。
  • facebook
  • Twitter
  • LINE