「先輩お母さん」に聞く!高校受験を控えた娘の「体調管理」

Meister4 face photo

LION ヘルスケアマイスター

芳賀 理佳はが りか

「先輩お母さん」に聞く!高校受験を控えた娘の「体調管理」

昨年受験を終えた娘さんをもつ「先輩お母さん」からアドバイス

年が明け、いよいよ高校受験も本番!一生懸命がんばるお子さんのため、親御さんもしっかりとフォローしてあげたいですよね。
ライオンでは、昨年娘さんが高校受験を終えた「先輩お母さん」に、受験時の娘さんの体調に関する実態調査を行い、アドバイスをもらいました。

調査の対象は昨年春に高校受験を終えた娘さんを持つ母親100名。「高校受験に向け娘の体調で心配だったこと」を聞いてみたところ、下記のような結果になりました。

1位 インフルエンザ・風邪
2位 急な生理や生理痛
3位 頭痛・発熱
4位 下痢

インフルエンザや風邪の対策は「手洗い」が基本

心配だったことの1位は「インフルエンザ・風邪」という結果になりました。3位も「頭痛・発熱」となっており、当日に備えた体調管理はしっかりしておきたいところです。日常的に行なうべき対策はやはり「手洗い」。手には見えない汚れやバイ菌がたくさんついています。インフルエンザや風邪の対策になる手洗いについてはこちらをご覧ください。

中学生の娘さんならではの不安は「生理」

2位の「生理」に関しては、中学生の娘さんの場合はまだ生理周期が不安定なことも多く、受験という大切な日に急な生理や生理痛になることを心配するのはうなずけます。
そして生理痛対策については「急に生理になった時の備え」「安心して受験できるためのお守り」など、実際に生理になるかにかかわらず、安心するための保険として準備していることがわかりました。

受験当日の「下痢」対策

4位の「下痢」の原因は、緊張や体調不良など様々ですが、ひとつは生理に関連してお腹がゆるくなること。生理時の下痢には生理周期によるホルモン量の変化が関係しています。予防と対策についてはこちらをご覧ください。

 

受験当日は「生理対策用品」が安心材料になる

次に実際、「受験時に持っていってよかったもの」を聞いてみました。

1位 マスク
2位 使い捨てカイロ
3位 生理用品
4位 鎮痛剤(生理痛や頭痛の薬)
5位 雨具
6位 ガムなどのお菓子
7位 防寒具

このような結果になり、雨具や防寒具などよりも「生理対策用品」の方が受験時の安心材料になったことがわかりました。試験当日の生理対策についてはこちらをご覧ください。

受験当日の「心配事」を減らすために…

また、これから高校受験を迎える娘さんを持つお母さんのために、アドバイスをいただきました。
「日頃から娘の体調や、生理の周期などを把握しておくこと」「お守り代わりに鎮痛剤を持たせること」などの声がありました。
普段から娘さんの生理周期を把握しておく、鎮痛剤、ナプキンを準備して持たせるなど、心配事をなるべく少なくしておくのが、鉄則のようです。

「鎮痛剤」の正しい服用方法

生理痛や頭痛に効く鎮痛剤を服用するときには、「飲むタイミング」と「頻度」に気をつけましょう。詳しくはこちらをご覧ください。受験という大切な日に服用するため、眠くならい薬を選ぶようにしましょう。
また、大人向けの薬には、15歳未満の子どもは服用できない成分が含まれている場合もあります。説明書をよく読み、娘さんの年齢に合ったお薬を選ぶようにしてください。服用の際は、用法・用量をよく確認してから服用させましょう。娘さんにも服用方法をきちんと理解させるようにしてください。

万全の準備をしておきたい高校受験。生理対策についてもしっかり行って安心して当日に望みたいですね。

LION おすすめの商品

健康・美容

この記事を作成・監修したマイスター

みんなのコメント(0

この記事へのコメントを投稿してください。



    みんなのハテナ

    掃除、洗濯、健康・美容、オーラルケアに関する疑問について、暮らしのマイスターがお答えします

    これまでに寄せられた悩みを見る >

    質問するには
    ログインが必要です

    キーワードから探す


    あわせて読まれている記事

    人気のアイデア 急上昇ランキング


    Lideaからのお知らせ

    irodori - くらしを彩るウェブマガジン

    注目の記事

    夫婦円満都市推進プロジェクト
    災害時の清潔・健康ケア

    Lidea公式facebookページ 日々更新中!

    知っていると便利な情報や
    お得なキャンペーンをお知らせします♪