歯とお口の健康チェック 〜歯周病編〜

歯とお口の健康チェック 〜歯周病編〜

歯周病は痛みなどの自覚症状が少なく、気づかないことが多い病気。そのため、気づいた時には進行してしまっていることも。普段からお口の中をチェックする習慣をつけましょう。チェックポイントのひとつは、「歯肉の色が赤い」もしくは「どす黒い」。ほかにも12個のチェック項目があるので、ご自分でチェックしてみましょう。

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

歯周病の危険度をチェック

歯周病は痛みなどの自覚症状が少なく、気がつかない間に進行することが多い病気です。そのため気づいたときには、病気が進行してしまっている場合があります。普段から口の中をチェックする習慣をつけましょう。

下の具体的なチェックポイントについて、自分のお口の状態をチェックしてみましょう。

歯周病予防のためのお口の状態チェック

□ 歯肉の色が赤い、もしくはどす黒い

□ 歯と歯のあいだの歯肉が丸く、腫れぼったい

□ 歯肉が退縮して歯と歯のあいだにすき間ができてきた

□ 歯が長く伸びてきた

□ ブラッシング時などに歯肉から出血しやすい
□ 歯肉が、疲労時やストレスがかかっているときに腫れやすい
□ 歯の表面を舌でさわるとザラザラする
□ 起床時に口が苦く、ネバネバして気持ち悪い
□ 歯肉を押すと白い膿がにじみ出てくる
□ 歯の動揺がある
□ 歯と歯のあいだに食べ物が挟まりやすい
□ 上顎の前歯が出てきた
□ 人から口臭があるといわれる

1つでも当てはまる項目がある場合、できるだけ早い時期に歯科医院でみてもらいましょう。

  • 出典:野口俊英ほか:歯周病のチェックポイントと予防法、口腔ケアのABC(河合幹ほか編)、医歯薬出版、1999

平野 正徳

オーラルケアマイスター

平野 正徳

ひらの まさのり

オーラルケア関連の基礎研究ならびに開発研究に20年以上携わってきました。 これまで得た知識と経験を活かして、歯とお口の健康に関する情報をお伝えします。

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

Lidea会員限定キャンペーン アンケートボタンを押すだけで
LION商品が抽選で当たる!

この記事は
面白かったですか?

応募規約はこちら

今月のプレゼント

【こんな時こそ、毎日のケアが大事】歯ぐき活性化で歯周病を防ぐハミガキと、超極細毛の音波アシストブラシをセットで30名様にプレゼント!

    プレゼント詳細

  • システマハグキプラスプレミアムハミガキ エレガントフルーティミント
  • システマハグキプラス音波アシストブラシ
    ※画像はイメージです。
  • 回答は期間中、1記事につき1回のみ可能です。
  • 最大10記事への回答ができます。
  • 期間中の回答数はマイページにてご確認いただけます。
  • ご当選された方には翌月中旬頃メールにてご連絡いたします。
  • facebook
  • Twitter
  • LINE