子どもの手洗い、ちゃんとできてる!?6つの工夫で楽しく習慣化

子どもの手洗い、ちゃんとできてる!?6つの工夫で楽しく習慣化

感染症予防のために、子どもにも自分で手を洗う習慣を身に付けさせたいもの。子どもが手洗いしやすい環境作りをする、すすんで手洗いしたくなるアイテムや合言葉を作って声かけするなどの工夫で、子どもの正しい手洗いの習慣化をサポートしていきましょう。

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

新型コロナウイルス感染症の流行で、手を洗う回数が増えています。予防のためには丁寧な手洗いを心がけたいものですが、「子どもはきちんと手洗いできているの?」と心配な人も多いのではないでしょうか。実際、子どもの手洗いは「手を水で濡らしただけ」「ササッと泡をつけただけ」など、きちんと洗えていないことも
そこで、子どもの手洗い事情や、手洗い習慣が楽しく身に付くコツをご紹介します。

いつ頃身に付く?「子どもの手洗い習慣」事情

「自分で手を洗う習慣」はいつ頃身に付くのでしょう。小学校3年生までの子どもを持つお母さん300人を対象に、アンケート調査を行いました。

  • ライオン調べ、20~40代女性、小学校3年生までの子どもがいる既婚女性、300名、2020年

まず、「1人で手を洗うか」を子どもの年齢別に調べたところ、3歳未満の子供の約9割では、家族が手洗いをサポートしていました。
それに対して、3歳以上の未就学児では3割以上小学校1~3年生では7割以上が「いつも1人で手洗いをする」と回答しました。年齢が上がるにつれて、1人で手洗いをする子どもが増えます。

<Q.あなたの子どもは、1人で手洗いをしますか?>

<Q.あなたの子どもは、1人で手洗いをしますか?>

また、子どもの年齢が上がるにつれて、家族が何も言わなくても自ら手洗いをする子どもや、家族が促せば手洗いを嫌がらずにする子どもの割合も高くなるなど、手洗い習慣が身に付く傾向が見られました。

小学校1~3年生でも「しっかり手を洗えている?」と心配な親が多い

子どもの成長とともに手洗い習慣が身に付くのは親にとってうれしいことですが、衛生面を考えると、「しっかり手を洗えているかも気になりますね。

アンケート調査では、子どもが1人で手洗いをする時、「ほぼしっかり洗えていると思う」「やや心配だが、しっかり洗えていると思う」と答えたのは、どの年齢層も6割程度にとどまり、約4割は「しっかり洗えていないと思う」と回答しました。子どもの年齢が上がっても、親の心配は尽きないようです。

<Q.あなたの子どもは、1人で手洗いをする時、
しっかり手を洗えていると思いますか?>

<Q.あなたの子どもは、1人で手洗いをする時、しっかり手を洗えていると思いますか?>

ここが不安!子どもの手洗い「あるある!」エピソード

子どもの手洗いについて、実際にどんな不安があるのでしょうか?お母さんたちの声を集めました。

手の洗い方が不安

  •  ( )内は子どもの年齢層です

最も多かったのが、手洗いにかける時間の短さや汚れが残りやすい部分の洗い方など「手洗いのやり方が不安」という声でした。

「まだ小さいので洗う時間が短く、ちゃんと手を洗えているか不安です」(3歳未満)

「子どもが暴れるので、手をしっかり洗わせるのが難しい!」(3歳未満)

「1人で手を上手に洗えないので、いくら石けんで洗っても菌が落としきれていない気が」(3歳以上未就学)

「爪の中は特に洗いにくいので心配」(3歳以上未就学)

「たまに手首に泡がついたまま。つまりよく洗い流していない!」(小学校1~3年生)

「手を洗うというより、ただ泡をつけただけ、水で濡らしただけですませています」(小学校1~3年生)

園や学校など、親の目が届かない時が不安

子どもが3歳以上のお母さんからは、「自分が見ていない時が心配」という声も目立ちました。幼稚園や保育園、学校に通う年齢になると、新たな不安が生まれるようです。

「一緒にいない時に、ちゃんと洗えていないと思うので心配」(3歳以上未就学)

「手洗いを時々ささっとすませることがあるわが子。学校に行っている間、きちんと手洗いできているかが不安です」(小学校1~3年生)

「家庭ではある程度見てあげられますが、学校などでしっかり手洗いできているのかわかりません」(小学校1~3年生)

子どもの手洗いを楽しく習慣化する工夫

小さい子どもが手洗い習慣を身に付けるには時間がかかりますが、いずれは1人でもしっかりできるように、家族がサポートしてあげたいですね。そこで、子どもが楽しく取り組めて手洗いの習慣化に役立つ方法をご紹介します。

1.手洗いしやすい環境を作る

小さい子どもの場合、蛇口まで手が届かず、袖口から水が入ってびしょ濡れに…なんてことも。また、ハンドソープが子どもにとって遠い場所に置いてあると、ポンプを押しづらく、手洗いがイヤになってしまいます。
まずは洗面所に踏み台を置くなどして、子ども目線で手洗いしやすい環境を作り、自分の手をしっかり見ながら手洗いができるようにしてあげましょう。

2.家族で一緒に手を洗う

家族と一緒に手洗いするのが楽しければ、子どもはまた洗いたくなるものです。
アンケートの回答にも、「『ぞうさん』を歌いながら一緒に洗っています」(3歳以上未就学)、「『ハッピーバースデー』の歌を2回歌う間、手を洗っています」(小学校1~3年生)という声がありました。
歌いながら手洗いすると、楽しいうえに時間をかけて洗えるのも良いところ。忙しくてなかなか時間が取れない方も、休日など余裕がある時に親子で歌を歌いながら手を洗ってみてはいかがでしょうか?

キレイキレイブランドでは、「大切な人を想って手を洗うことが、他の誰かの笑顔をもたらす」というテーマで、次の世代まで歌いつなげていけるようなオリジナルソングを作りました。
ぜひ一緒に動画を見て手洗いしてみてください。

3.たくさんほめてあげる

子どもがきちんと手を洗えたら、たくさんほめてあげるのも良い方法です。
「『手を洗った?』と確認した時にすでに洗っていた時はもちろん、言われてから手を洗いに行った時もほめています」(3歳以上未就学)、「『洗ったよ』と教えてくれるので、ギュッとハグしてほめます」(3歳以上未就学)など、実践中の人も多いようです。
小学生になっても、親にほめられることはうれしいもの。「手洗いくらいで…」とは思わずに、「えらいね!」「すごいね!」「さすが!」とひと言かければやる気がアップします。

4.病気やウイルス、菌のことを話して手洗いの重要性を教える

「病気を予防するために手洗いが大事」とわかれば、「正しい方法でしっかり手を洗おう」と、子どもの意識が高まります。「手を洗うとバイキンをやっつけられるよ」、「バイキンで病気になっちゃうといけないから手洗いしようね」、「家族とかお友達とか大切な人を守るためにも手洗いしようね」など、わかりやすく話せば、子どもにも理解しやすいでしょう。絵本や子ども用の教材などを使ってお話しするのも良い方法です。

5.すすんで手洗いしたくなるアイテムを用意する

手洗いグッズを子ども好みのものにしたり、達成感を持てる仕掛けを用意したり、楽しく習慣付けられるアイテムを活用するのも効果的です。

POINT

ハンドソープのマイボトルを作る

子どもや家族が書いた絵やお気に入りのシールをハンドソープのボトルに貼ると、「自分のボトルで手を洗いたい!」と手洗いにつながるモチベーションが生まれます。

キレイキレイブランドでは、「マイボトルキャンペーン」を不定期で実施しています。キャンペーン実施中しか入手できないものなので、ぜひキレイキレイブランドページを定期的にチェックしてくださいね。

子どもの好きな香りのハンドソープを使う

たまには、いつもと違う香りのハンドソープを使ってみるのもおすすめです。フルーツの香りなど子どもの好きな香りなら、すすんで手洗いをしてくれそうですね。
「石けんの泡と香りが好きなので、好んで手洗いをしてくれます」(小学校1~3年生)

手洗いしたらシールを貼る

「手洗いカレンダー」などを用意して、手洗いしたらシールを貼ったりスタンプを押したりすると、「できた!」と達成感を味わえて手洗いが好きになるかもしれません。一緒にオリジナルカレンダーを作るところから始めるのも楽しいですね。手洗い回数のチェックにも役立ちますよ。
また、キレイキレイブランドでは、「手洗いすごろく」や「みえるくんのバイ菌み~っけ」などもご用意しています。手洗いの方法や汚れている場所がゲーム感覚でわかる楽しいアイテムですので、ぜひご活用ください。

6.合言葉で声かけをする

「手洗いしなさい」と言う代わりに「きれいきれいした?」など、手洗いを促すオリジナルの合言葉を作ってみるのもおすすめです。
アンケートでも「ジャーしに行こうか?」(3歳未満)、「きれいきれいしよ!」(3歳未満)といった声かけのアイデアが集まりました。これなら笑顔で手洗いに取り組めそうですね。

子どもの年齢や好みに合わせていろいろ試してみると、喜んでやってくれる方法がきっと見つかりますよ。手洗いの回数が増えたからこそ、ちょっとした楽しさをプラスして、子どもの手洗いの習慣化をサポートできるといいですね。

この記事を作成・監修した
マイスター

藤井 日和

衛生マイスター

藤井 日和

ふじい ひより

衛生・健康分野やお洗濯分野の製品開発や生活情報の開発に約25年携わってきました。
これらの経験を活かし、日々のくらしで感じる衛生への不安を解消する情報をお伝えしていきます。

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

Lidea会員限定キャンペーン アンケートボタンを押すだけで
LION商品が抽選で当たる!

この記事は
面白かったですか?

応募規約はこちら
詳しい応募方法はこちら

今月のプレゼント

【電子レンジで簡単手作り料理】
超カンタン!できたて手づくり料理ができるクッキングペーパーと
レンジ調理バッグをセットで100名様にプレゼント!

    プレゼント詳細

  • リード クッキングペーパー スマートタイプ 1個
  • リード プチ圧力調理バッグ 1箱(5枚入)
    ※画像はイメージです。
  • 回答は期間中、1記事につき1回のみ可能です。
  • 最大10記事への回答ができます。
  • 期間中の回答数はマイページにてご確認いただけます。
  • ご当選された方には翌月中旬頃メールにてご連絡いたします。

  • line