深刻化する「疲れ目」の原因

Meister4 face photo

LION ヘルスケアマイスター

芳賀 理佳はが りか

深刻化する「疲れ目」の原因

「疲れ目」の不快な症状

「疲れる」「痛い」「ごろごろする」「ショボショボする」「ものがかすむ」「ものが見えにくい」などの目の不快感。パソコンやスマートフォンに見入ってしまったあとに感じることはありませんか?目を酷使する機会が増えている昨今、私たちの「目」にはどのような変化が生じているのでしょうか?

中高年で「目の疲れ」「目のかすみ」が深刻化

パソコンやスマートフォンなどデジタル機器の使用時間が増大したことで、目を酷使する機会が増えています。「目のトラブル」についてライオンが調査を実施した結果、特に40~50代の人は、年齢に加え、このようなライフスタイルの変化から「目の疲れ」「目のかすみ」が深刻化していることがわかりました。

目のトラブル有訴率

目のトラブル有訴率

目のトラブルの「原因」

「目の疲れ」「目のかすみ」を招く「原因」として、次のことが考えられています。

1.目の酷使や年齢による涙の量の減少

涙の主成分である水には、目をいたわる上で必要な、様々な成分が含まれています。この涙には、以下のような働きがあります。

<涙の働き>

・目の表面をうるおし、目の乾燥を防ぐ

・目に酸素や栄養分を補給する

・目に付いたゴミや雑菌などの異物や目の細胞の老廃物を洗い流す

・目に入ったウイルスや細菌を殺菌し、除去する

・目の表面を均一にして、眼球の動きを滑らかにする

涙の分泌量は年齢とともに減少していく上に、パソコンを長時間使用して目を酷使したり、エアコンで乾燥した室内に長時間いたりすることでも、涙が蒸発しやすくなります。つまり、涙が減って、目に対して涙の機能が十分に効かなくなってしまうことで、目の疲れを感じることがあるのです。

2.目のピント調節をする筋肉の酷使

目のピント調節をする筋肉の酷使

遠くや近くを見たりする時に、目のピントを調節する筋肉組織が「毛様体筋」。この毛様体筋が疲弊すると目の疲れが出てきます。ピント調整能力は、年齢とともに低下します。加えて、パソコンやスマートフォンの画面を長時間見続けたり、近距離に目を落とす手元での細かな作業を行ったりすることで、毛様体筋は疲弊し、目に疲れが出ます。自分の視力に合ってないメガネやコンタクトレンズの使用も、毛様体筋を酷使することになります。

症状が重くなると「眼精疲労」に!

疲れ目に伴う症状は、休息すれば軽くなり、たいていの場合、翌日には回復します。しかし、症状が重い場合は「眼精疲労」につながるおそれもあるので注意が必要です。目の疲れを感じたら、早めのケアでいたわってあげましょう。


教えて マイスター

「眼精疲労」って?

なかなか回復しない「慢性的な症状」

「疲れ目」は、目に疲労感があっても休息すれば軽くなり、翌日には回復する「一時的な症状」です。一方、「眼精疲労」は十分な休憩や睡眠を取ってもなかなか回復しない「慢性的な症状」のことです。

異常を感じたら早めに「受診」

眼精疲労では不快な症状がいつまでも続き、全身に影響がおよぶこともあります。さらに、目やからだの病気が隠れている可能性も考えられます。ゆっくり休んでも目の疲れが取れない場合や、頭痛やめまい、吐き気、倦怠感など、日常生活に支障が生じるような異常を感じた場合は、眼精疲労が疑われるので早めに眼科を「受診」するようにしましょう。


教えて マイスター

ディスプレイの見過ぎで起こる「VDT症候群」って?

全身症状まで出てしまう「病気」

VDTとは、Visual Display Terminal(ビジュアル・ディスプレー・ターミナル)の略で、パソコンやテレビゲームなどを構成するディスプレイ機器を指します。「VDT症候群」は、別名「テクノストレス眼症」ともいい、VDTを使った長時間の作業などにより、目の疲れや目のかすみ、目の乾きなどの症状や、さらに肩こり、頭痛、腰痛、めまい、吐き気などの全身症状までが出てしまう「病気」のことです。

VDT症候群の「予防」方法

VDT症候群を防ぐには、「作業の連続時間が1時間を超えないようにする」「連続作業の合間には10~15分程度目を休ませる」「VDTや照明器具の配置、イスの高さなどを調整して、目に負担を与えない環境をつくる」などの配慮で「予防」しましょう。

LION おすすめの商品

健康・美容

この記事を作成・監修したマイスター

みんなのコメント(0

この記事へのコメントを投稿してください。



みんなのハテナ

掃除、洗濯、健康・美容、オーラルケアに関する疑問について、暮らしのマイスターがお答えします

これまでに寄せられた悩みを見る >

質問するには
ログインが必要です

キーワードから探す


あわせて読まれている記事

人気のアイデア 急上昇ランキング


Lideaからのお知らせ

irodori - くらしを彩るウェブマガジン
ライオン製品に関するアンケートに答えて★Amazonギフト券1,000円分が当たる!
「#my_irodori」プレゼントキャンペーン

注目の記事

夫婦円満都市推進プロジェクト
災害時の清潔・健康ケア

Lidea公式facebookページ 日々更新中!

知っていると便利な情報や
お得なキャンペーンをお知らせします♪