• トップページ
  • ナイトルーティン=キラキラ女子のもの?夜更かしライターが1週間試してみた!
ナイトルーティン=キラキラ女子のもの?夜更かしライターが1週間試してみた!

ナイトルーティン=キラキラ女子のもの?夜更かしライターが1週間試してみた!

リラックスできたり、睡眠の質が高まったり、有名人から一般人まで多くの人が動画を公開して注目を集めている「ナイトルーティン」。ついダラダラと夜更かししてしまうライター・米田梅子が5つのルーティンを試してみると、ひとりの時間をていねいに過ごす大切さを実感しました。

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

ナイトルーティンとはなんぞや?

こんにちは、ライターの米田梅子です。平日は会社勤めをしています。

夜、帰宅してからの「おうち時間」を有意義に過ごしたいけれど、いざ帰ってくると疲れてダラダラと過ごしてしまいます。

リモートワークの日は移動がないから疲れないぞ!と思いつつ、オンオフの切り替えが難しく、何をするわけでもないのに遅い時間まで夜更かししてしまうことが、最近の悩みです。

ただダラダラするくらいなら、せめてリラックスできる時間にしたいのですが…。

スマホか片手にベッドに横になりダラダラする米田さん

仕事から帰ってきて、シャワーを浴びて、そして寝る直前も…常にSNSをチェックしながらダラダラしてしまう…。

「夜の時間を有効活用した〜い」と思いつつ、寝る前のインターネット徘徊に勤しんでいると、「ナイトルーティン」というものをテーマにした動画にたどり着きました。YouTubeを中心に流行っているらしい。

チラッと見てみると、一般のOLさんから人気モデル、美容の専門家など多くの人が習慣化している夜のおうち時間の過ごし方を紹介していました。

皆さんマッサージをしたり、好きなものを食べたりと、自分の心とからだを癒すために、いろんなことをしています。

ナイトルーティンとは、いわば「自分のための夜の習慣」のようです。日中アクティブモードだった心とからだを、一日の締めくくりにリラックスモードに切り替えるそんな過ごし方を習慣化することで、スムーズに眠りにつきやすくなったり、体調を整える効果があるんだとか。

(ウヴッ、キラキラしている…!)

(怠惰な生活をしている私とは正反対の眩しすぎる世界だ…!)

突然のキラキラにひるんでしまったけれど、動画の中の人たちが充実したおうち時間を過ごしていることは明白。夜の時間をうまく使っているし、ただダラダラ過ごすよりもHPが回復しそう。しかもオシャレ。

もしかして、私が求めている生活のヒントは「ナイトルーティン」にあるのでは?

(……いやいや、太陽がいれば月もいるのだ。私が無理にキラキラして何になるのか)

(とはいえ、オシャレな生活に興味がないわけではない。食わず嫌いせずにやってみたら、自分も何かが変わるかも?)

本当にリラックスできるのか?ひいては、彼女らのようにキラキラできるのか…?これは検証する余地がありそう。そこで今回、気になるナイトルーティン試してみることにしました。

取り入れる「5つのナイトルーティン」!

複数のキラキラ女子アカウントを調査して、「リラックスできるか」「キラキラしているか」「習慣化できそうか」を基準に、以下の5つのナイトルーティンを一週間試してみることにしました。

・湯船につかってラジオを聴く

・ヨガストレッチ

・映画を1本見る

・アロマを焚く

・お茶を淹れる

ひとつずつ試していきましょう!

【その1】ナイトルーティン:湯船につかってラジオを聴く

お風呂場に持ち込んだ防水袋に入ったスマホ

浴室でラジオを聴くために、100円ショップにてスマホ専用防水袋を購入。画面に表示されてるのは、前に私がLideaで書いた記事です(宣伝)。

まずは、からだの疲れをほぐしたり、リラックス効果が期待できそうな入浴にまつわるナイトルーティンからトライ!キラキラ女子の皆さんにならって、湯船につかることにしました。普段はお湯をためるのが面倒くさくてシャワーで済ませているので、正直、腰が重い……!

入浴時間を楽しくするために、お風呂ラジオにもトライ。昔は毎日のようにラジオを聴いていたものの、忙しさを理由に10年以上離れていたラジオを入浴中だけでも再開しよう!

ラジオアプリをダウンロードして、驚いたのが番組の数。日本国内だけでなく、遠く離れた他国の番組も聴けるなんて!異国のオシャレな音楽をかけてリズムに乗りながらからだを洗ってみたり、なじみのない言語による会話に耳を傾けながらじっくりお湯につかっていると、自宅に居ながら海外旅行に行った気分に。いい気分転換になりました。

米田さん

<米田のmemo>
・シャワーで済ませるよりもからだが温まるので、寒さで寝付けないという日が減った
・帰宅時間が遅い日は行うことが難しい点がネック
・早く帰った日や、休日に限定すればルーティンとして取り入れられそう

リラックス度 ★★★★☆

キラキラ女子になれそう度 ★★★★★

ルーティンになりそう度 ★★☆☆☆

【その2】ナイトルーティン:ヨガストレッチする

ヨガストレッチをする米田さん

寝る前用のヨガ動画は10分程度が多く、フェイスパックの放置時間にもちょうどいい。

ほどよくからだを動かすと、ぐっすり眠りやすくなるとわかってはいるものの、仕事終わりにジムにいくほどの気力はない…。よって短時間で簡単にできるヨガストレッチに挑戦!ヨガ中の深い呼吸が安眠を手助けしてくれる効果があるらしく、期待大。軽いストレッチで、からだのリラックスを狙います。

ヨガについてなにもわからないので、とりあえずYouTubeで「寝る前 ヨガ」と検索してみると、たくさんの就寝前向けのヨガ動画がヒット!

(キラキラ女子、親切すぎやしないか…。おかげさまでヨガの経験がなくてもヨガができて、ありがたい〜)

さっそくスマートフォンもしくはタブレットでヨガ動画を見ながら、同じポーズをとります。

普段運動をしていないからか、簡単そうに見えるポーズも、からだが震えるほどきつい!動画の中の人は笑顔なのに、私は必死の形相に…。軽いストレッチでも運動なんだと実感させられます。

それでも、からだを動かすことで全身がほぐれた気がして気持ちがよくなりました。ヨガを行っている時は逆に目が冴えてしまっていましたが、終えてからは気分が落ち着き、スムーズに眠ることに成功!

タブレッドスタンドの様子

スマホを太腿の上に置いて動画を見ていましたが、途中から視聴環境をタブレットに変更&タブレットスタンドを購入。より見やすくなって平置きでは確認が難しいポーズを行うことができるようになりました。

米田さん

<米田のmemo>
・汗をかくほど大変な運動ではないので、入浴後に行えるのがイイ!
・寝る前のヨガ動画はたくさん種類があるので、自分のレベルにあったものを探せる。
・ヨガに慣れて、からだの動きがスムーズになれば、キラキラしている気分になれそう

リラックス度 ★★★☆☆

キラキラ女子になれそう度 ★★★☆☆

ルーティンになりそう度 ★★★☆☆

【その3】ナイトルーティン:映画を1本見る

気になる映画作品があっても、後回しにしがちでなかなか観る時間を確保できません。寝る前に1本観るのだと事前に決めておけば、1日がんばった自分へのご褒美として楽しめそう!

昼間のうちに気になるものを探したり、人におすすめ作品を教えてもらって、「映画を観る気持ち」を寝る前までに膨らませていました。

ベッドの上でタブレットを見つける米田さん

ね、眠い……。

タブレットから動画配信サービスを使って映画を視聴することにしました。視聴前はワクワクしているのに、いざ見始めると自分の意志とは関係なく、どんどんからだが寝るモードに移行。内容が頭に入ってこない…。見たいのに!

映画の内容にかかわらず、途中で寝てしまう日もしばしば…という結果に。特に、何気ない生活を切り取ったような穏やかなヒューマンドラマ系作品の寝落ち率は高め。

普段鑑賞する際は、役者さんの表情や動作、舞台装置の作り込みなどを観察して楽しんでいるのですが、そういった細かな点をチェックするための集中力が働かない。いつも通り楽しみたいけど楽しめないジレンマから、浅く短い睡眠を繰り返してしまいました。

逆に最後まで見ていられた作品は、1話で完結するタイプの短編アニメ作品です。ストーリー重視ではないギャグ作品だとなおよし。デフォルメされた動きや、インパクトのある演出が、ぼーっとし始めている頭で観ても楽しめました。

米田さん

<米田のmemo>
・疲れている日は集中して見られず寝落ちしてしまうことも多々あり、リラックス度も低め
・感覚的にはSNSを見てダラダラしている時と変わりない
・とはいえ最後まで見られれば満足感は得られるので、休日夜更かししても大丈夫な日に取り入れたい

リラックス度 ★★★☆☆

キラキラ女子になれそう度 ★★☆☆☆

ルーティンになりそう度 ★★★☆☆

【その4】ナイトルーティン:アロマを焚く

ピンクのキャンドルが並ぶ様子

炎をいつまでもいつまでも見てしまうので、蝋と共に時間も溶ける。

キラキラ女子が行っているイメージがあるリラックスアイテム、アロマキャンドル。

これまでの私の生活とは無縁だった、キラキラ女子に一気に近づけるルーティンなのではと期待しています。

(火を灯していい香りを部屋に漂わせると、気持ちが落ち着くのか?キッチンが大好きなパンの香りでいっぱいになった時は嬉しいけど、それと同じ感覚?)

蝋が溶けるにつれて、アロマキャンドルの香りが霧のように周辺へじわじわ広がります。着火直後はわからなくても、ふと気がつくといつの間にやらいい匂い……。

「香りを嗅ぐために神経を集中させる」+「香りがするまで火を眺めている」のコンボで心が無になります。

照明を落として部屋で揺らめくアロマキャンドル

照明を落とすと、散らかった部屋は闇に隠れ、炎の揺らめきだけが目の前に浮かぶ。オシャレ…!

キャンドルの明かり、オシャレで最高……!やっぱり演出って大事なんだな。

ただ、キャンドルに明かりを灯すには火が必要だし、溶けた蝋で汚さないためにはキャンドルホルダーもあわせて用意しないといけないし、気を使うこともたくさんあることに気づきました。

※キャンドルをご自身で楽しむ際は、火の取り扱いに十分ご注意ください。

(華やかなキラキラの裏には、地味だけどしっかりとした準備があるのだな……)

米田さん

<米田のmemo>
・キャンドルを灯すと、時間を忘れて眺めてしまうので、本を何ページ読んだら消す、お茶を飲み終えたら消すなど、自分でやめるタイミングを決めておくとGood
・次の日外出先から帰ってきて、アロマキャンドルの残り香に気づいた際は、「今夜もやろうかな」という気持ちになった

リラックス度 ★★★★☆

キラキラ女子になれそう度 ★★★★★

ルーティンになりそう度 ★★★★☆

【その5】ナイトルーティン:お気に入りのお茶を飲む

グラスカップに入ったチャイ

お茶をおいしく楽しく飲むには、見た目も重要だったとは。

動画ではルーティンとして白湯を飲む、という方を多く見ました。

私は一日のご褒美も兼ねて、大好きなチャイティーでチャレンジ。含まれている生姜の効果で、からだも温まりそうだし、簡単だから続けられそう!

湯飲みに入ったチャイ

キッチンにて。長年使用している、いつもの湯呑みで一杯。おいしいし、間違いなく落ち着くけれど、実家感が濃厚…。

お湯で溶かせばすぐ飲める粉末チャイを用意しました。お湯割りもおいしいけど、豆乳や牛乳で飲むとなおうまい!生姜やシナモンを足して、アレンジも楽しい!

他のトッピングも加えてみる?どんなお茶のアレンジをしようか?なんなら自作してみようかな!?…そんな風に、あれこれ考えながら飲むのも楽しい〜!

からだが温まって眠くなるし、手軽にできる。すごくいいナイトルーティンかも。でも「ただ飲んでいる感」から抜け出せていないような…?

そこで、新しいカップを用意してみると、一気に垢抜け!不思議と、おしゃれなカフェに行った時のような満足感も得られました。

グラスカップに入ったチャイとアロマキャンドル

キャンドルとの相性もよく、揺らめく炎を眺めながら飲む温かいチャイは至福……!この写真を撮った場所が生活感漂うアパートの一室だなんて、自分でも信じられない。

(予想以上にキラキラしたエリアが誕生。キラキラに当てられて、このあと雑多な部屋を片付けました)

米田さん

<米田のmemo>
・視覚的な変化も、キラキラ感&満足感を得るためのポイントかも?
・毎日の気分で使う食器を変えてもよさそう
・からだが温まるので睡眠の導入にぴったりだけど、毎日飲むのは太りそうで怖い

リラックス度 ★★★★☆

キラキラ女子になれそう度 ★★★★☆

ルーティンになりそう度 ★★★★☆

ナイトルーティンで知った「自分のための時間」

 1週間のナイトルーティンを経た米田さんのイラスト

寝る前にリラックスタイムを設けただけで、なんとなくいい日だったような気分に…。終わりよければすべてよし?

あっという間に1週間のお試し期間が終了!

5つのナイトルーティンを試してみて、私が気に入った第一位は「アロマキャンドル」!

5つのナイトルーティンの表

これがあればどんな時も穏やかな気持ちで眠れるし、部屋もいい匂いになって一石二鳥。

それに、キャンドル自体のデザインや香り、受け皿など、バリエーションも無数あり、開拓しがいを感じています。

人が行っているナイトルーティンをただマネするのではなく、自分なりに楽しみ方を工夫できるルーティンが私には合っているみたい。

また、帰宅時間が遅いと実行できないルーティンもあり、思っている以上に家でゆっくりする時間が短いことが発覚。時間に追われて自分のことを疎かにしてしまいがちな人が多いからこそ、意識して安らぎの時間、自分のための時間を設けるナイトルーティンが流行っているのかもしれませんね。

やってみる前は動画から漂うキラキラに正直気後れしていましたが、自分をちょっと大事にしてあげることの心地よさを知れた気がします。何事も食わず嫌いはよくないな。

新しいアロマキャンドル、買うぞ〜!


撮影・イラスト:米田梅子

編集:ノオト

・当記事に掲載の情報は、執筆者及び取材対象者の個人的見解で、ライオン株式会社の見解を示すものではありません。

この記事を書いた人

米田梅子

米田梅子

本業デザイナーのWebライター 。生まれ故郷の愛知県がとても好き。
Twitter:https://twitter.com/umeruko

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

Lidea会員限定キャンペーン アンケートボタンを押すだけで
LION商品が抽選で当たる!

この記事は
面白かったですか?

応募規約はこちら
詳しい応募方法はこちら

今月のプレゼント

【電子レンジで簡単手作り料理】
超カンタン!できたて手づくり料理ができるクッキングペーパーと
レンジ調理バッグをセットで100名様にプレゼント!

    プレゼント詳細

  • リード クッキングペーパー スマートタイプ 1個
  • リード プチ圧力調理バッグ 1箱(5枚入)
    ※画像はイメージです。
  • 回答は期間中、1記事につき1回のみ可能です。
  • 最大10記事への回答ができます。
  • 期間中の回答数はマイページにてご確認いただけます。
  • ご当選された方には翌月中旬頃メールにてご連絡いたします。

  • トップページ
  • ナイトルーティン=キラキラ女子のもの?夜更かしライターが1週間試してみた!
  • line