みんな本当はどう思ってるの?「にんにく臭」調査とお口のニオイの対処法

みんな本当はどう思ってるの?「にんにく臭」調査とお口のニオイの対処法

ライオンの調査では約8割の人が「にんにく料理」が好き、でも同じく約8割の人が「にんにく臭」が気になるようです。大事な会議やデートの前は、16時間以内にはにんにくを食べないことが一番。ニオイ対策にはガムやミント系錠菓子を食べる人も多いようですが、汗からもニオイは出るので、シャワーや汗ふきシートでのケアもしましょう。

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

「にんにく臭」は気になるけど「にんにく」は大好き!

皆さんは、「にんにく」を使った料理はお好きですか?にんにくは餃子や、焼肉、イタリアンなど様々な料理をいっそうおいしくしてくれる食材です。ライオンの調査では、約8割の方が、にんにくを使った料理が好きだと答えています。一方で、やはり気になるのが、にんにくを摂取したあとのあの独特のニオイ。にんにく臭が気になる方も、やはり約8割もいるという結果に。

年を重ねるにつれて「自分のニオイ」よりも「他人のニオイ」が気になる

自分のにんにく臭と他人のにんにく臭のどちらが気になるかという質問に対して、約6割の方が「自分のニオイ」が気になると答え、「他人のニオイ」が気になると答えた方は約4割で、男女同程度の割合でした。

しかし、年齢別でみてみると大きな違いがあります。男女とも年を重ねるにつれて、自分のニオイよりも他人のニオイが気になってくるようですね。

<気になるのは自分のニオイ?他人のニオイ?>

<気になるのは自分のニオイ?他人のニオイ?>

※ライオン調べ、n=177

「会話中」や「電車の中」は特に、にんにく臭に気を付けよう

にんにく臭が気になる場面は、友人との「会話中」やデートなど、人とのコミュニケーションの場面が多いようです。また、「電車の中」や「仕事中」のように人との距離が近く、逃げ場のないシチュエーションも気になる場面のようです。

<ニンニク臭が気になる場面>

友人達と会話している時(68.8%)

電車の中(56.7%)

仕事中(46.1%)

デート(44.0%)

※ライオン調べ、n=141

しかし、食べたいにんにく料理を我慢するのはもったいないですよね。にんにく臭が発生する仕組みを知って、上手ににんにく料理を食べればそのような心配もなくなるかもしれません。

「にんにくの不快臭」の正体は?

にんにくには、「アリイン」という成分が含まれています。にんにくを切ったり、すりおろしたりすると、このアリインが同じくにんにく中に含まれる「アリイナーゼ」という酵素によってアリシンに変化します。このアリシンがさらに変化して、「ジアリルジスルフィド」という生にんにくのニオイになります。そして、このジアリルジスルフィドは、体内でさらに代謝され、「アリルメチルスルフィド」という物質に変化します。この、アリルメチルスルフィドが、「にんにくの不快臭」の正体と考えられています。

にんにくの不快臭は「どこ」でつくられる?

生のにんにくにニオイはありませんし、にんにくを調理しても不快臭は発生しません。では、このにんにくの不快臭であるアリルメチルスルフィドは「どこ」でつくられるのでしょうか?

ライオンの研究の結果、アリルメチルスルフィドは口腔粘膜や各種消化管にいたるまで、からだのいたるところで発生し、中でも肝臓はアリルメチルスルフィドの産生能力がもっとも高いことがわかりました。つまりにんにくは、摂取直後に口腔粘膜でアリルメチルスルフィドに変化するだけでなく、そのあと消化器、肝臓などあらゆる部位でアリルメチルスルフィドに変化すると考えられます。

私たちが食べたにんにくは食べた直後に口から発生するだけでなく、胃や腸から肝臓に入り、アリルメチルジスルフィドに変化し肺から放出されるのです。

口の不衛生が原因で発生する口臭(生理的口臭)は、細菌が口の中の食べかすなどを分解して出す「ガス」が原因です。にんにく臭発生のメカニズムとは大きく異なりますね。

にんにく臭の「対処法」

では、にんにく臭対策はどのようにすればいいでしょうか?調査によると、にんにくを食べたあと、何らかの対策をする人は約半数。そのうちの約6割の方が、ガムを嚙んだりミント系錠菓子を食べたりしています。やはり、一般的なのはガムを噛んだりミント系錠菓子を食べたりすることのようです。

<にんにく臭対策の中で普段もっとも行う方法は?>

<にんにく臭対策の中で普段もっとも行う方法は?>

※ライオン調べ、n=91

また、体内でできたにんにく臭(アリルメチルスルフィド)は汗からも出てきます。からだがにんにく臭いと感じたら、シャワーを浴びたり汗ふきシートでケアしたりすると良いでしょう。

しかしライオンの研究では、にんにく臭はにんにくを食べたあと、16時間は出てくることがわかっています。よく、りんごを食べると良いといわれますが、不快のない程度までにんにく臭をおさえるには不十分という結果も出ています。もちろんその人の体調や食べたにんにくの量にもよりますが、やはり大事な会議やデートでニオイが気になる場合は、16時間以内にはにんにくを食べないことが一番です。

参考1:にんにく臭に関する生活者の意識調査(ライオン調べ、2014年、n=177)
参考2:にんにく代謝口臭の発生メカニズム(ライオン:日本栄養・食料学会発表、2004年)

この記事を作成・監修した
マイスター

平野 正徳

オーラルケアマイスター

平野 正徳

ひらの まさのり

オーラルケア関連の基礎研究ならびに開発研究に20年以上携わってきました。 これまで得た知識と経験を活かして、歯とお口の健康に関する情報をお伝えします。

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

Lidea会員限定キャンペーン アンケートボタンを押すだけで
LION商品が抽選で当たる!

この記事は
面白かったですか?

応募規約はこちら

今月のプレゼント

hadakara(ハダカラ)泡で出てくるボディソープ本体
<フローラルブーケの香り>または<クリーミーソープの香り>を、30名様にプレゼント!
(香りの種類は選べません)

・hadakaraボディソープ 泡で出てくるタイプ
 フローラルブーケの香り 本体550ml
・hadakaraボディソープ 泡で出てくるタイプ
 クリーミーソープの香り 本体550ml

  • 1記事につき1回のご回答が可能です。
  • 1か月に10口までのご応募となります。
  • 今回の回答数はマイページ上でご確認いただけます。
  • 当選された方には翌月中旬頃メールにてご連絡いたします。
  • facebook
  • Twitter
  • LINE