肉の「下ごしらえ」作り置きがあれば、おかず作りが断然ラク!

Meister5 face photo

LION リビングケアマイスター

杉本 美穂すぎもと みほ

肉の「下ごしらえ」作り置きがあれば、おかず作りが断然ラク!

肉の鮮度キープのコツは「空気を抜く」「水分をふく」の2つ

週末にまとめ買いしたり、特売日に多めに買ってしまったりすることがある肉。皆さんは、どのように保存していますか?
買ってきたらそのまま冷蔵庫のチルド室に入れっぱなしにしたり、「冷凍庫へポン!」と入れたりしている方も多いのでは!?

買ってきた肉を、プラスチックトレイに入れっぱなしの保存はNG!なぜなら、プラスチックトレイ内の「空気」や「ドリップ(余分な水分)」は、肉を傷ませる原因になるからです。
トレイにかけられているフィルムは薄くて空気を通しやすいため、肉が空気に触れ、乾燥したり、脂肪が酸化して変色したりします。
すぐに使わないならプラスチックトレイから出し、まずは肉のまわりについているドリップをクッキングペーパーでふき取ります。こうすることで、肉が傷みにくくなり、臭みも取れます。
さらに、1回に使う分をラップで包み、空気を通しにくい保存バッグに入れて冷蔵しましょう。

これは、冷凍保存でも同様です。皆さんは、「肉をプラスチックのトレイごと冷凍したら、霜や氷で真っ白になった!」という経験はありませんか?
家庭にある冷凍庫では、扉の開閉で温度が変化するため、とけたり凍ったりが繰り返されます。長時間冷凍庫に入れっぱなしにすると、食材の内部の水分も、まわりの空気の水分も凍りついて真っ白になり、乾燥してパサパサになってしまいます。保存する時は、できるだけ空気を抜いて、より「真空状態」に近づけるのがコツです。

また、冷凍する場合は、熱を伝えやすい金属製のトレイやバットの上に置くと、より速く冷凍できます。

肉の冷蔵・冷凍については、こちらの記事をご覧ください。
あなたの保存方法は合っていますか?「肉」の正しい「冷蔵・冷凍保存方法」

すぐ料理に使える「下ごしらえ」の作り置き

肉を買ってきた時に、1回分ずつ小分けしておくだけでも、料理にサッと使えるので便利ですよね。
今回は、さらにひと手間かけて、「調味料で下味をつける」または「加熱しておく」という下ごしらえをしてみませんか?

下ごしらえの作り置きには、こんなメリットがあります。
1 調味料の塩分により肉の内部の余分な水分を引き出すので、傷みにくくなる。
2 ゼロからの調理でないので、急いでいる時のおかず作りがぐーんと短宿できる!
3 アレンジがきくので、料理のレパートリーも広がる

「平日は忙しくて時間がかけられない」「おかずがマンネリになっちゃう」という方こそ、下ごしらえの作り置きがおすすめです!

ひき肉でトライ!「万能肉だね」と「万能そぼろ」

下ごしらえは買ってきてすぐ、「新鮮なうちに」「面倒くさくなる前に」すませるのが一番。忙しい方からは、「肉を切った包丁とまな板を洗うのはイヤ!」という声も聞こえてきそうです。
そこで、ここでは肉を切る手間のいらない「ひき肉」の下ごしらえの方法をご紹介します。

合いびき肉を冷凍ストック!「万能肉だね」の作り方

保存バッグに合いびき肉ととき卵、調味料を入れて、袋の上からもむだけ!
手も汚れないし、ボウルなどの洗い物も出ません。菜箸などで筋をつけてから冷凍しておくと、使用する時に手で折って少量ずつ取り出すこともできます。

<材料(肉200g×2袋分)>
合いびき肉 400g
卵 2個
塩 小さじ1/2
こしょう 少々

<作り方>
(1)保存バッグ(中)を2枚用意し、1枚に合いびき肉200g、とき卵1個分、塩小さじ1/4、こしょう少々を入れ、よくもむ。もう1枚にも同様に入れてもむ。

(2)肉だねを平らにして空気を抜き、密閉し、冷凍庫に入れて凍らせる。

小分けにする時は、菜箸などで筋をつける。

万能肉だねは、凍ったまま料理に使うのがコツ!和洋中、どんな料理にも合わせやすいです。

万能肉だねのお手軽レシピ1 「チン!してBIGシュウマイ」

水でぬらしたクッキングペーパーを使うことで、電子レンジでもふっくらジューシーなシュウマイに!大きく作れば、肉だねを1つずつ包む手間もいりません。

<材料>
万能肉だね 1袋分(肉200g分)
シュウマイの皮 1袋(30枚)
ズッキーニ 1/4本(60g)
粒コーン 大さじ2
しょうゆ、練りがらし 各適量

<作り方>
(1)シュウマイの皮は5mm幅に切る。ズッキーニは7~8mm角に切る。フェルトタイプのクッキングペーパーは、水でぬらして軽くしぼる。

(2)耐熱皿にぬらしたクッキングペーパーを敷いてズッキーニとシュウマイの皮をのせ、大さじ2杯の水を振って包む。電子レンジ(600W)で約2分半加熱する。

(3)肉だねは別のぬらしたクッキングペーパーの上に凍ったままのせ、もう1枚のぬらしたクッキングペーパーをかぶせて、電子レンジ(600w)で中に火が通るまで6分~6分30秒加熱する。

(4)器に(2)のシュウマイの皮と野菜の半量を敷き、(3)の肉をのせ、残りの(2)をのせる。コーンを散らしたら完成。食べやすい大きさに切り分け、しょうゆ、からしを添えていただきます。

万能肉だねのお手軽レシピ2 「ミートボール入りトマトスープ」

肉だねを凍ったままスープに割り入れるので、だんご状に丸めなくてOK!家にある野菜やきのことトマト缶を使って、野菜たっぷりのスープが作れます。

<材料>
万能肉だね 1袋分(肉200g分)
玉ねぎ 1/4個
ピーマン 1個
しめじ 1/2房
トマト水煮缶 1缶
ローリエ 1枚
塩 小さじ1/3強
こしょう 少々
オリーブ油 適量

<作り方>
(1)玉ねぎ、ピーマンは1cm角に切る。しめじは石づきを取り、長さを半分に切ってほぐす。
(2)鍋にオリーブ油を熱し、切った野菜を炒める。玉ねぎがしんなりしてきたら、トマト水煮を加えて木べらでつぶし、水1カップ、ローリエを加える。
(3)煮立ったら、肉だねを凍ったまま割り入れる。アクが出たらすくい、7~8分煮て、肉だねに火が通ったら、塩、こしょうで味を整える。器に盛り、好みでバジルを飾る。

鶏ひき肉で冷蔵ストック!「万能そぼろ」の作り方

傷みやすい鶏ひき肉は、薄味で加熱してから保存。保存バッグにフェルトタイプのクッキングペーパーを敷いてから入れると、余分な脂や水分を吸い取ってくれるので、傷みにくくおいしく保存できます。

<材料(肉400g分)>
鶏ひき肉 400g
酒 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
サラダ油 小さじ1
塩 小さじ1/2
こしょう 適量

<作り方>
(1)火にかける前のフライパンに鶏ひき肉と酒を入れ、ひき肉をほぐしながらまぜる。
(2)(1)を中火にかけて炒め、肉に火が通って汁気が煮詰まったら、サラダ油を加える。水分がなくなってポロポロになるまで切るようにして炒め、塩、こしょう、しょうゆで調味する。バットなどに取り出して、あら熱がとれるまで冷ます。

(3)保存バッグにフェルトタイプのクッキングペーパーを敷き、(2)を平らにのせ、空気を抜いて密閉する。

万能そぼろは、加熱してポロポロにすることで、必要な量をスプーンなどで取り出せます。
チャーハンやオムレツ、スープに入れるなど、お肉のうまみを足したい時に便利です。

万能そぼろのお手軽レシピ1 「具だくさんスペインオムレツ」

1品に肉も野菜も卵も入っていて、栄養満点のスペインオムレツ。万能そぼろがあれば、ひき肉を炒める手間がないからラク!

<材料>
万能そぼろ 100g
玉ねぎ 1/4個
ズッキーニ 1/4本
赤パプリカ 1/4個
じゃがいも 小1個
卵 4個
粉チーズ 大さじ2
塩 少々
こしょう 少々
オリーブ油 大さじ1
トマトケチャップ 適量

<作り方>
(1)玉ねぎ、ズッキーニ、赤パプリカは1cm角に切る。じゃがいもは1cm角に切り、さっと水にさらし、ぬらしたクッキングペーパーにすべての野菜を包んで電子レンジ(600W)で4~5分加熱する。
(2)卵は割りほぐし、万能そぼろ、レンジ加熱した野菜、粉チーズ、塩、こしょうを加えてよく混ぜる。
(3)小さめのフライパン(直径20cm程度)にオリーブ油を中火で熱し、(2)を流し入れる。木べらで生の部分がなくなるまでまぜ、底がこんがり焼けたらいったん皿に取り出す。上下を返して戻し、裏面もこんがり焼く。切り分けて器に盛り、好みでベビーリーフやミニトマトを添える。

万能そぼろのお手軽レシピ2 「エスニック風そぼろサラダ」

甘ずっぱいドレッシングが食欲をそそり、食欲の落ちる夏にもさっぱり食べられるサラダです。肉そぼろをのせることで食感やうまみを補え、栄養もアップ!

<材料>
万能そぼろ 適量
春雨 20g
きゅうり 1/3本
セロリ 1/3本
ミニトマト 2~3個
ミックスナッツ 適量

<ドレッシング材料>
レモン汁 大さじ1
ごま油 小さじ2
サラダ油 小さじ2
砂糖 小さじ2
ラー油 小さじ1/2
塩 小さじ1/4
しょうゆ 小さじ1/4
こしょう 少々
おろししょうが 1かけ分

<作り方>
(1)春雨は袋の表示どおりに熱湯でゆで、食べやすい大きさに切る。
(2)きゅうりは縦半分に切ってから斜めに切り、ミニトマトはへたを取って半分に切る。セロリは薄切りにする。ドレッシングの材料を合わせておく。
(3)器に春雨と野菜を盛り、万能そぼろをのせ、ナッツを散らす。食べる直前にドレッシングをかける。

以上、お肉を下ごしらえして保存しておき、おかずにアレンジするテクニックでした。いかがでしたか?

完成形の作り置きおかずとなると、時間がかかって「休日が半分つぶれてしまう」など、負担も大きいですよね。パパッとできる下ごしらえの作り置きなら、料理ビギナーさんでも、ストレスにならずにできると思います。ぜひ試してくださいね!

LION おすすめの商品

Lidea会員になってクーポンを登録すればお店でお買い物するだけで電子マネー/ポイントカードのポイントが貯まります。

50p

リードクッキングペーパー レギュラー40枚/ダブル38枚×2いずれか1個で

このクーポンの詳細を見る

  • ※表示中のクーポンおよび商品はイメージです。
  • ※クーポンのご利用には、Lideaおよびカタリナへの会員登録が必要です。
キッチン

この記事を作成・監修したマイスター

みんなのコメント(0

この記事へのコメントを投稿してください。



    みんなのハテナ

    掃除、洗濯、健康・美容、オーラルケアに関する疑問について、暮らしのマイスターがお答えします

    これまでに寄せられた悩みを見る >

    質問するには
    ログインが必要です

    キーワードから探す


    あわせて読まれている記事

    LION おすすめの情報

    人気のアイデア 急上昇ランキング


    Lideaからのお知らせ

    irodori - くらしを彩るウェブマガジン
    「#my_irodori」プレゼントキャンペーン

    注目の記事

    夫婦円満都市推進プロジェクト
    災害時の清潔・健康ケア

    Lidea公式facebookページ 日々更新中!

    知っていると便利な情報や
    お得なキャンペーンをお知らせします♪