子どもと作る!レンジで簡単「お留守番レシピ」―パパ家事応援

子どもと作る!レンジで簡単「お留守番レシピ」―パパ家事応援

普段あまり料理をしないパパには、ママが出かける日がチャンス!お子さんと留守番しながら、一緒にごはんを作ってみませんか?ちょっと豪勢にビーフストロガノフ、丸めて包んで楽しいロールキャベツ、手作りデザートのりんごのコンポート...電子レンジ専用の調理バッグなら、どれも食材と調味料を入れてチンするだけで簡単においしく作れます。

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

ママが出かける休日は、パパと子どもでお留守番クッキング♪

ママが一人でお出かけする休日、そんな時は、パパがキッチンで活躍するチャンスです。

とはいえ、「料理はハードルが高くて何となく手を出しにくい」「そのうえ、子どもと一緒に作るのなんて」というパパもいるかもしれません。

心配いりません。そんなあなたには、電子レンジで作れる簡単メニューがおすすめです。普段あまり料理しない人こそ、お留守番の日は料理にチャレンジするチャンス!お子さんの手も借りて、クッキングを楽しみましょう。

お子さんと一緒に作る料理のポイントは、

●子どもの好きな料理、食べたいと思うもの
●簡単に、かつ安全に作れるもの(飛び散りなどがない)
●手作業があり、楽しく作れるもの

電子レンジ専用の「リード プチ圧力調理バッグ」を使えば、バッグに食材と調味料を入れるだけ。味つけも、加熱調理も、バッグ1つで完結!人気の洋食メニューからデザートまで、失敗なく、おいしく作ることができます。

今回は、実際にパパと小学6年生の女の子のペアに、「作ってみたい」と思う3品を選んでもらいました。「りんごのコンポート」「ロールキャベツ」「ビーフストロガノフ」の順に作ります。一緒に料理を作るのは初めてという2人が、上手にできるか、リアルレポートします!

レシピ1 しっとり甘酸っぱい♥りんごのコンポート

りんごのコンポート りんご1個で作れる

【リード認定専用レシピ】
りんご1個で作れる、お手軽デザートです。皮をむかずに加熱すると、キレイなピンク色に(お好みで皮をむいてもOK)。レモン汁を入れることで変色せず、スッキリとした甘さになります。バニラアイスクリームや水切りヨーグルトを添えてもおいしいですよ!
デザートですが、冷ますことを考えて、最初に作ります。

<材料(2人分)> 
りんご 中1個(300g)
干しぶどう 大さじ224g)
レモン汁 大さじ115g)
砂糖 大さじ12918g)
アイスクリームや水切りヨーグルトなど お好みで
ミントの葉 お好みで

<作り方>
1)りんごをよく洗い、皮付きのまま12等分に切る。芯は取り除く。

りんごをよく洗い、皮付きのまま12等分に切る。芯は取り除く。

りんごをよく洗い、皮付きのまま12等分に切る。芯は取り除く。

2)調理バッグに(1)、砂糖、レモン汁、干しぶどうを入れ、ジッパーをしっかり閉める。(砂糖がかたまりで残らないように、かたまりは崩してから入れる。お好みで砂糖の量を調整する)

3)表示のある面を上にして、平らに整えて耐熱皿にのせ、電子レンジ600W5分加熱する。1

  • 1 500Wの場合の加熱時間は、6分。
    (2)を冷凍保存した場合の加熱時間は、600Wで7分、500Wで9分。

(4)加熱後、そのままレンジの中に3分置いてから、耐熱皿ごと取り出す。蒸気に注意して、調理バッグを開け、そのまま冷ます。冷めてからスプーンなどで器に盛り、お好みでバニラアイスクリームや水切りヨーグルト、ミントの葉を添える。

★作った感想★

パパ「子どもが喜ぶメニューですね。手作りなので甘さ控えめなのが良いです。」

娘「すごい簡単!家で作っているりんご煮と比べると、皮までやわらかくておいしかった。干しぶどうとレモンが入っていたのも良かった。」

レシピ2 チンするだけで絶品!ロールキャベツ

【リード認定専用レシピ】
じっくり煮込む本格的な料理が、調理バッグなら加熱時間をぐ~んと短縮でき、味もしっかりしみ込みます。キャベツの下ゆでも、クッキングペーパーを水でぬらして、包んで、チンするだけで簡単!肉だねをこねたり、キャベツで包んだり、お子さんが楽しめる作業が盛りだくさんです。

<材料(2人分)> 
キャベツ 4枚(200g~230g程度)
牛豚合いびき肉 80g
玉ねぎ 1/8個(25g)
にんじん 3㎝分(約25g)
牛乳 大さじ1
塩 小さじ1/4
こしょう 少々
小麦粉 小さじ1
A
 コンソメ(顆粒) 小さじ1 1/2
 水 150ml

<作り方>
(1)キャベツの軸の根元に包丁の刃をさし込み、できるだけ破かないように葉を4枚はがす。根元からはがしにくい時は、上向きにしてはがしたい葉の内側に水道水を流すと、はがしやすくなる。太くて固い軸の部分は、V字に切り取る。

キャベツの軸の根元に包丁の刃をさし込み、できるだけ破かないように葉を4枚はがす。

キャベツの軸の根元に包丁の刃をさし込み、できるだけ破かないように葉を4枚はがす。

太くて固い軸の部分は、V字に切り取る。

太くて固い軸の部分は、V字に切り取る。

2)キャベツの葉4枚をまとめて丸め、切り取った軸を中央に入れ、水でぬらしたクッキングペーパー2枚で葉がはみ出さないように包む。耐熱皿にのせ、電子レンジ600W6分(500Wの場合は7分)加熱する。加熱後は取り出し、ペーパーに包んだまま置いておく。

水でぬらしたクッキングペーパー2枚で葉がはみ出さないように包む。

耐熱皿にのせ、電子レンジ600Wで6分(500Wの場合は7分)加熱する。

3)にんじんは皮をむき、5~6㎜の厚さに切る。(星やお花の形に型抜きしてもかわいい)。玉ねぎと、(2)で加熱したキャベツの軸をみじん切りにする。

4)ボウルにひき肉を入れ、塩、こしょうをふり、混ぜる。牛乳を加え、一体感が出るまでよく混ぜる。玉ねぎ、キャベツの軸のみじん切りも加えて、よく混ぜ合わせたあと、4等分して丸める。

5)キャベツの葉を広げて小麦粉をふり、(4)をのせて包む。

キャベツの葉を広げて小麦粉をふり、

(4)をのせて包む。

6)調理バッグに(5)を重ならないように入れ、Aとにんじんを加え、ジッパーをしっかり閉める。

(6)調理バッグに(5)を重ならないように入れ、Aとにんじんを加え、ジッパーをしっかり閉める。

7)表示のある面を上にして、平らに整えて耐熱皿にのせ、電子レンジ600W9分加熱する。※2

  • 2 500Wの場合の加熱時間は、12分。
    (6)を冷凍保存した場合の加熱時間は、600Wで13分、500Wで15分。

(8)加熱後、そのままレンジの中に3分置いてから、耐熱皿ごと取り出す。蒸気に注意して、調理バッグを開け、器に盛る。

★作った感想★

娘「ロールキャベツが袋でできるなんてビックリ!ロールキャベツは作ったことはあるけれど、小麦粉を振るのは知らなかった。今日のはキャベツがはがれずに食べられました。にんじんも、やわらかくておいしかった。お店で食べる味みたい!」

パパ「調理バッグって、煮くずれしないんですね。入れたままの形でやわらかくなるから、失敗しないわけだ。すごいな!コンソメ味のロールキャベツも、とてもおいしかった。」

レシピ3 おうちが洋食屋さんに!ビーフストロガノフ

【リード認定専用レシピ】
切る作業の少ない、ビギナー向けの洋食メニューです。レシピの分量通りに調理バッグに入れてチンすれば、鍋でコトコト煮込んだみたいに本格的な味になるんです!まろやか&濃厚な味わいで、ボリュームたっぷりだから、パパもお子さんも大満足!

<材料(2人分)> 
牛薄切り肉 200g
玉ねぎ 1/4個(50g)
しめじ 1/2パック(50g)
バター 10g
水 大さじ4

 トマトケチャップ 大さじ3
 中濃ソース 大さじ3
 インスタントコーヒー 小さじ1
 塩 小さじ1/2
 砂糖 小さじ1/2
ごはん 適量
パセリのみじん切り お好みで

<作り方>
1)玉ねぎは5㎜幅の薄切りにする。しめじは小房に分ける。牛肉は食べやすい大きさに切る。

2)Aの調味料をよく混ぜ合わせる。(砂糖がかたまりで残らないよう注意)

3)調理バッグに牛肉を1枚ずつはがして入れ、(2)を加えて軽くもみ混ぜる。

4)玉ねぎ、しめじ、バター、水を加えて軽くもみ混ぜ、ジッパーをしっかり閉める。

5)表示のある面を上にして、平らに整えて耐熱皿にのせ、電子レンジ600Wで7分加熱する。3

  • 3 500Wの場合の加熱時間は、9分。 
    (4)を冷凍保存した場合の加熱時間は、600Wで12分、500Wで15分

(6)加熱後、そのままレンジの中に3分置いてから、耐熱皿ごと取り出す。蒸気に注意して、調理バッグを開け、スプーンなどで全体を混ぜる。器にごはんを盛り、ビーフストロガノフをかけ、お好みでパセリを振る。

★作った感想★

パパ「調理バッグは、誰でも簡単にできて良いんじゃないかな。忙しい朝の、お弁当のおかず作りや朝ごはん準備に使うのも良さそう。洗い物も減るからラクですね」

娘「スープみたいにさらっとした感じでおいしかった。ブロッコリーを入れてもおいしいかも。また作りたいです♪」

パパと娘、初めて2人でチャレンジした料理3品でしたが、無事に楽しく作り終えて「いただきます!」。

どれもおいしく、大成功!ママの分も作っておいて、サプライズでプレゼントするのも良いですね。

この記事を作成・監修した
マイスター

杉本 美穂

リビングケアマイスター

杉本 美穂

すぎもと みほ

家事関連の製品企画、マーケティングを約20年、生活者向け講習会などを約10年経験してきました。
毎日大変な料理や食事の後片付けなどを手早くラクにできるように、わかりやすくお伝えしていきます。

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

Lidea会員限定キャンペーン アンケートボタンを押すだけで
LION商品が抽選で当たる!

この記事は
面白かったですか?

応募規約はこちら

今月のプレゼント

【夏の汗や黒ずみをらくちんお洗濯】 あきらめていた手ごわい汚れまでもっとキレイに!
NANOXから衣類洗剤と部分洗い用衣類洗剤をセットで30名様にプレゼント!

    プレゼント詳細

  • トップスーパーNANOX 本体大
  • トップNANOX エリそで用 本体
    ※画像はイメージです。
  • 回答は期間中、1記事につき1回のみ可能です。
  • 最大10記事への回答ができます。
  • 期間中の回答数はマイページにてご確認いただけます。
  • ご当選された方には翌月中旬頃メールにてご連絡いたします。
  • facebook
  • Twitter
  • LINE