気になる脇汗!汗ジミが目立ちやすい服の色はこれだった!

Meister4 face photo

LION ヘルスケアマイスター

山岸 理恵子やまぎし りえこ

健康・美容
気になる脇汗!汗ジミが目立ちやすい服の色はこれだった!

「唇のカサカサ」「足のニオイ」より、「脇汗」が気になる……

「女子力が低い」ってどういうこと?

よく耳にする「女子力」。「女子力が低い」と聞いたとき、一般的にどんなことをイメージしているのでしょうか。

20〜30 代の女性 1098名に聞いたところ、1位「むだ毛・うぶ毛の処理を忘れている」(69%)、2位「口臭がする」(56%)に次いで、3位は「服に脇の汗ジミがついている」(55%)。4位の「唇がカサカサしている」(53%)、5位「足や靴が臭い」(50%)よりも気になるという結果に。脇の汗ジミは過半数の女性が「女子力の低さ」として認識しているようです。

これから夏に向けて気温が上がるとともに、薄着になりますよね。とくに汗ジミが気になる季節がやってきます。

みんな、ケアはどうしているの?

多くの人が気にしている脇の汗ジミ、みなさんはどんな対策をしているのでしょうか。20〜40代の女性750名を対象にした調査では、1位の「汗ジミが目立たない服を着る」をはじめとして、「汗を吸収するインナーを着る」「風通しの良いデザインの服を着る」など「着る服」で対処していることがわかりました。

汗ジミを気にして着る服を選んでしまうのは、ちょっと残念ですよね。
そのほかには、「
制汗剤をつける」「出た汗をこまめにふきとる」など、工夫して汗ジミ対策をしているようです。

<脇汗の対策>

実際に脇汗ジミが目立つのはどんなとき?

これはショック!? シミのレベルがわかる実験を行いました

多くの女性が、服につく脇の汗ジミにはかなり気を使っていることがわかりましたが、実際に汗ジミはどのくらい目立つのか、調査してみました!

今年のトレンドカラーのTシャツを着た時につく、脇汗のレベルを5段階に設定してそれぞれ色の変化を観察したのが下の写真です。

<脇汗レベル>

<着回しのきくグレー(左)をはじめ、アビスブルー(中央)やダスティピンク(右)などの鮮やかなトレンドカラーのTシャツを使って実験を行いました。>

脇汗ジミ危険レベル1、3くらいまでは、まだまだ汗ジミは目立ちません。レベル1は、真冬に厚手のコートを着て屋外でバスを待つくらいの状態。

レベル3は、秋口にガスを使った調理を1時間したときを想像してみてください。服の色によっては、だいぶ汗ジミが目立ってきました。

レベル5になると、どの色の服でもしっかり脇の汗ジミが目立ちます……。ちなみにレベル5は真夏に早歩きで15分歩いたくらいの汗の量をそれぞれ想定しています。みなさんもこのようなシーン、日常的にありますよね。外に出るとすぐに汗ばむ季節には、こうした事態にもしっかり備えることができたら理想ですよね。

また、白や薄い色の服は汗ジミが目立ちにくいものも多いと思いますが、放っておくと黄ばんでくることがあります。脇汗対策をしっかり行いましょう。

脇汗対策には、ロールオンやスティックなど直塗りタイプの制汗剤がおすすめ

思っている以上に汗ジミが気になる場面はよく訪れます。「脇汗は気になって対策しているけど、どんな方法が効果的かわからない」と悩んでいる人に試してもらいたいのが、ロールオンやスティックなど直塗りタイプの制汗剤。

制汗剤といえばスプレータイプが一般的ですが、最近は、直接、脇に塗ることによって制汗成分がより肌に密着する直塗りタイプの人気も高まっています。コンパクトサイズで、見た目もおしゃれなものが増えていますから、カバンに入れて持ち歩きやすいのもポイント。気になったときにサッと塗り直すことができそうですね。

これまで脇汗のシミが気になってファッションを自由に楽しめなかった人も、今年は直塗りタイプの制汗剤で、夏を思いっきり楽しみましょう!

LION おすすめの商品

みんなのコメント(0

この記事へのコメントを投稿してください。


関連するくらしのアイデア


みんなのハテナ

掃除、洗濯、健康・美容、オーラルケアに関する疑問について、暮らしのマイスターがお答えします

これまでに寄せられた悩みを見る >

質問するには
ログインが必要です

キーワードから探す


あわせて読みたい記事

LION おすすめの情報

人気のアイデア 週間ランキング


注目の記事

Lidea 夏休み 自由研究コーナー
家事フェス
夫婦円満都市推進プロジェクト
災害時の清潔・健康ケア