清潔に保ちたい「冷蔵庫」の日頃のお手入れのポイント

清潔に保ちたい「冷蔵庫」の日頃のお手入れのポイント

食材を衛生的に保管したい場所だからこそ、冷蔵庫のこまめなお手入れは欠かせません。食品の汁や調味料などで庫内が汚れたら、キッチン用アルコール除菌スプレーと乾いた清潔な布やペーパーを使って、その場でさっとふき取ること。他より温度の高い「野菜室」や頻繁に触る「ドアの取っ手まわり」は、特に念入りに。

Share

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

「冷蔵庫」は魔法の箱ではない

うっかりして忘れていたら、「きゅうりが腐っている…」「冷蔵庫に入れているのに、カビが生えている…」などという経験はありませんか?冷蔵庫は、食材の品質をいつまでもキープできる魔法の箱ではありません。食品を安全に食べるためにも、冷蔵庫の清潔を保つことが大切です。

「冷蔵庫」の汚れを放っておかない

冷蔵庫のちょっとした汚れに気付いても、あとでしようと思ったまま、つい忘れて放ってしまっていませんか?食べ物を保管する場所だからこそ、いつも清潔にしておきたいもの。汚れがついたまま放っておくと、冷気で固まって取れにくくなったり、プラスチックやゴムパッキンを傷める原因になったりします。日頃のお手入れは、「汚れに気付いたら、すぐにふき取る」が基本です。今回は、清潔に保っておきたい日頃のお手入れのしかたをご紹介します。

冷蔵庫のお手入れ「庫内の中の汚れ」

冷蔵庫のお手入れ「庫内の中の汚れ」

食べ物の汁や調味量などの「冷蔵庫の中の汚れ」は、その場ですぐにふき取りましょう。キッチン用アルコール除菌スプレーをしみ込ませた布か、ぬるま湯を使った水ぶきで、さっとふき取りましょう。

冷蔵庫のお手入れ「野菜室」

冷蔵庫のお手入れ「野菜室」

ほかの冷蔵室よりも温度が高い「野菜室」は、菌が発生しやすいので注意が必要です。野菜室の野菜くずや水分は放置したままにせず取り除き、そのあとはキッチン用アルコール除菌スプレーを使って野菜室の中をふきましょう。

野菜室は、水ぶきではかえって菌数が増えてしまうという報告※もあるので、ふき掃除にはキッチン用アルコール除菌スプレーを使用しましょう。

  • ※平成20年3月18日 兵庫県立生活科学研究所「家庭用冷凍冷蔵庫の細菌汚染に関する試験研究結果」から
冷蔵庫のお手入れ「野菜室」

野菜を食品保存バッグに入れて保存すると、野菜のみずみずしさも野菜室の清潔もキープでき、一石二鳥です。水で濡らしたクッキングペーパーを芯の方に巻いて立てたり、葉物を覆って保存すると、鮮度保持の効果がアップします。

冷蔵庫のお手入れ「ドアの取っ手まわり」

冷蔵庫のお手入れ「ドアの取っ手まわり」

頻繁に触る「ドアの取っ手まわり」は、汚れや菌がたくさんついています。汚れている台ふきんで、ふき掃除をしても逆効果。やわらかい布やティッシュペーパーなどとキッチン用アルコール除菌剤を活用して、ササッとふき掃除をしましょう。

この記事を作成・監修した
マイスター

杉本 美穂

リビングケアマイスター

杉本 美穂

すぎもと みほ

家事関連の製品企画、マーケティングを約20年、生活者向け講習会などを約10年経験してきました。
毎日大変な料理や食事の後片付けなどを手早くラクにできるように、わかりやすくお伝えしていきます。

Share

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

キッチンの新着記事もチェック!

SOCIAL MEDIA Lideaでは各種SNSでも
最新情報をお届けしております

MAIL MAGAZINE Lideaの記事更新情報や、お得なキャンペーン情報を
いち早くメールマガジンでお届けします!

規約に同意する

reCAPTCHA

このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています。
プライバシーポリシー利用規約 が適用されます。

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

LINEに保存