シンクまわりを徹底お掃除!水垢を落としてピカピカにする方法

Meister5 face photo

LION リビングケアマイスター

杉本 美穂すぎもと みほ

お掃除
シンクまわりを徹底お掃除!水垢を落としてピカピカにする方法

「シンクまわり」の日頃のお手入れ

あまり好きではない食後の後片付けで、「食器を洗うだけで精一杯だから、それで終わり」という方も多いのでは?ついてしまったら落としにくい水垢や、気持悪いヌメリやイヤなニオイを発生させないためにも、「シンクまわり」はちょっとしたお手入れで、いつもキレイにお掃除しておきましょう。

もっとも汚れやすい「シンク」の中は、次のような手順でお掃除しましょう。

毎日のお手入れ

食器洗いの最後には、台所用洗剤をつけてスポンジでこすり、そのあと水でよくすすぎます。

水垢を防ぐには、水滴をふき取っておきましょう。

定期的なお掃除

1.水垢でくもったシンクを、クリームタイプのクレンザーをつけてスポンジでこすります。

2.調理台との隙間などは、古歯ブラシを使って汚れを落とします。

3.クレンザーを残さないように、水でよくすすぎ、最後に布で乾ぶきをします。

  • ※クリームクレンザーが使えるかどうかは、キッチンの取扱説明書をご確認ください。

「水栓金具」のお掃除

「水栓金具」は、水垢がつきやすく目立つので、こまめなお掃除を心がけましょう。

「水栓金具」のお掃除

1.クリームタイプのクレンザーをつけてスポンジでこすります。

2.つけ根や蛇口の下側など、細かいところは、古歯ブラシを使って隅々までこすります。

3.最後に水でよくすすぎ、布で乾ぶきします。

「排水口」や「三角コーナー」のお掃除

「排水口」の汚れは、ヌメリやニオイの原因になります。汚れを放置せず、すぐに洗うのがポイントです。

毎日のお手入れ

1. ストレーナー(排水口内のゴミ受け)を取り出し、クレンザーまたは台所用洗剤をつけ、たわしや古歯ブラシで磨きます。
2. 水でよくすすぎます。排水口についているフタや菊割れゴムも同様にお掃除します。

ヌメリがついている時のお掃除

ヌメリ用の専用クリーナーや、キッチン用の除菌・漂白剤をかけて、数分間放置後洗い流します。

塩素系の製品を使う時は要注意

1. ヌメリ用のクリーナーやキッチン用の除菌・漂白剤を使用する時は、必ず換気をして掃除用手袋を着用。2. 塩素系の漂白剤は、酸性タイプの製品と混ぜると有害な塩素ガスが発生して危険です。3. 塩素系の漂白剤は、プラスチック製やステンレス製のストレーナーには使用できますが、銅製のものには使えません。

「排水パイプ」のお掃除

「排水パイプ」の中の汚れも定期的にお掃除して、イヤなニオイや詰まりを防ぎましょう。

1.排水口のまわりに排水パイプ用洗浄剤をかけ、所定の時間おきます。排水パイプ用洗浄剤によって、おく時間が異なりますので、製品の表示に従ってください。

2.十分に水を流します。

塩素系の排水パイプ用洗浄剤の使用上の注意

1.排水パイプ用洗浄剤も塩素系の製品がほとんどです。使用する時は、必ず換気をして、掃除用手袋を着用。2.塩素系の製品を使用する時は、酸性タイプの製品と混ざると有害な塩素ガスが発生して危険です。

LION おすすめの商品

みんなのコメント(0

この記事へのコメントを投稿してください。


関連するくらしのアイデア


みんなのハテナ

掃除、洗濯、健康・美容、オーラルケアに関する疑問について、暮らしのマイスターがお答えします

これまでに寄せられた悩みを見る >

質問するには
ログインが必要です

キーワードから探す


あわせて読みたい記事

LION おすすめの情報

人気のアイデア 週間ランキング


注目の記事

Lidea 夏休み 自由研究コーナー
家事フェス
夫婦円満都市推進プロジェクト
災害時の清潔・健康ケア