キッチンの排水口のヌメリを増やさないためのポイント

Meister8 face photo

LION リビングケアマイスター

吉井 和美よしい かずみ

キッチンの排水口のヌメリを増やさないためのポイント

キッチンの排水口は、「そこそこの汚れ落ち」での妥協は禁物?!

キッチンは、料理作りや食器洗いなど毎日使う場所。掃除をしてもすぐ汚れてしまうの繰り返しで、イタチゴッコな掃除にストレスを感じていませんか?

「せっかく掃除をしても、すぐにまた汚れるから、そこそこの汚れ落ちで妥協しちゃってる」
「キッチンの排水口のヌメリ汚れは気持ち悪いので、触りたくないし、見たくもない」
「フタをすれば汚れが見えないので、多少汚れていても、見て見ぬふりをしちゃってる」

……そんな声が聞こえてきそうです。

ライオンの調査※1でも、「排水口の掃除」は「主婦が『できればやりたくない』と思っている家事」で、換気扇掃除、カビ取り掃除に次いでランクインしたほどですから、ついつい “妥協” や “見て見ぬふり” をしてしまうという方も多いのではないでしょうか。

  • ※1 2017年、n=9,384、ライオン調べ

下の動画は、キャベツの腐敗実験の様子です。左は容器にはキャベツのみを、右は容器にはキャベツにヌメリを混ぜたものを入れ、どう変化していくか観察しました。

<キャベツの腐敗実験の様子>

【方法】50mLのガラス容器に15gのキャベツの千切りを入れ、一方にのみ家庭の排水口から採取したヌメリ1.5gを混ぜ合わせる。キャップをして30℃の状態で24時間放置したときの様子を撮影した。

キャベツのみを入れた左の容器では、キャベツの腐敗があまり起こらなかったのに対し、キャベツにヌメリを加えた右の容器では、キャベツの腐敗が早く進行しました。右の容器をよく観察するとヌメリが増えていて、さらにキャップを開けるとツーンとするニオイも。

この実験の結果から、ヌメリと食材が混ざると、よりヌメリを増やしてしまうということがわかりました。つまり、せっかく排水口掃除をしてもヌメリの汚れ落ちが不十分だったり、ついつい掃除を後回しにしたりしてしまうと、残ったヌメリが食べ物由来の汚れを栄養にして、どんどん増えていくということが言えそうですね。

ヌメリを増やさないために

そこで、キッチンの排水口のヌメリをできるだけ増やさないようにするには、以下の2つのポイントが大切だと言えそうです。

ヌメリを増やさないようにする2つのポイント

1 生ごみは、できる限りこまめに捨てる

「調理や洗い物の後毎回」、「夕飯の後片付けのとき」など、自分のルールを作って習慣化しましょう。

2 ヌメリをしっかり落とす

一度ヌメリをしっかり落とせば、次に汚れが目立ってくるまでの時間が長くなります。でも、ヌメリをしっかり掃除するのは、時間や手間がかなりかかりそうですよね。食器用洗剤をつけてスポンジでこすったり、漂白剤をかけたりする方法もありますが、「発泡タイプの排水口用クリーナー」もおすすめです。

<発泡タイプの排水口用クリーナーの使用例>

「発泡タイプの排水口用クリーナー」は、排水口に洗剤の粉を入れて水を注ぐと、泡が出てきて排水口全体にいきわたり、ヌメリや汚れを触らずに落としてくれる洗浄剤です。塩素系の洗浄剤ですので、使用の際は、使用方法や注意事項をよく読んでご使用ください。

あたたかい季節になると、いっそう気になるキッチンの排水口のヌメリやニオイ。忙しいときも、できるだけラクに簡単に落とせるように、ポイントをおさえてお掃除してくださいね。


教えて マイスター

排水口のヌメリの正体は?

細菌が生成する粘着物質が「ヌメリ」です

ところで、ヌメリの正体は何なのでしょうか。

キッチンの排水口には調理や食器洗いで流れた汚れや、水まわりに生息する細菌が付着しています。
細菌の一部は、乾燥などから自分の身を守るために粘着物質を生成します。この粘着物質がほかの汚れや細菌と絡み合って排水口に付着します。これを私たちは「ヌメリ」と呼んでいるのです。

<「ヌメリ」を顕微鏡で観察すると>

「細菌」「酵母」「カビ」と思われるものが混在し、粘着性を帯びたものと絡み合っている様子がわかります。

LION おすすめの商品

お掃除

この記事を作成・監修したマイスター

みんなのコメント(0

この記事へのコメントを投稿してください。



みんなのハテナ

掃除、洗濯、健康・美容、オーラルケアに関する疑問について、暮らしのマイスターがお答えします

これまでに寄せられた悩みを見る >

質問するには
ログインが必要です

キーワードから探す


あわせて読まれている記事

LION おすすめの情報

人気のアイデア 急上昇ランキング


Lideaからのお知らせ

irodori - くらしを彩るウェブマガジン
ライオン製品に関するアンケートに答えて★Amazonギフト券1,000円分が当たる!
「#my_irodori」プレゼントキャンペーン

注目の記事

夫婦円満都市推進プロジェクト
災害時の清潔・健康ケア

Lidea公式facebookページ 日々更新中!

知っていると便利な情報や
お得なキャンペーンをお知らせします♪