家事の負担は減らせる?ラクしてキレイを手に入れる方法って?

家事の負担は減らせる?ラクしてキレイを手に入れる方法って?

ごはん作り、食器洗い、お風呂掃除、トイレ掃除……と家事に追い立てられて大変ですね!そこで家事の負担を減らすちょっとしたコツをご紹介します。また、今回は家事の負担を探ったある実験結果も公開します。

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

家事の負担、もっとラクにならないの?

疲れて帰宅しても、夕飯作り、食器洗い、風呂掃除とやることはいっぱい。
食器洗い乾燥機やお掃除ロボットなどの家事の負担を軽くする便利グッズやサービスは、知ってはいるけどなかなか手が出せないでいる人も多いかもしれませんね。でも、そこまで大きく変えなくても、日頃の家事をちょっと見直せば、ラクになる可能性もあります。今回はそんなちょっとしたコツを、水まわりの掃除を中心にご紹介します。

1.毎日しんどい浴槽掃除は「こすり洗い」をなくす!

浴槽の掃除は、毎日気が重く体の負担も大きい家事ですよね。なんと、さまざまな家事の中で一番体の負担が大きかったとの研究結果※1もあるほどです。浴槽掃除が少しでもラクになれば、と思っている方も多いのではないでしょうか。
「こすり洗い」がなければ、実は、浴槽の掃除は洗剤をかけてすすぐだけで終了なのです。浴槽全体に簡単に洗剤をかけることができて、60秒後に流すだけの「こすり洗いがいらない」洗剤を賢く活用して、毎日の浴槽掃除をもっとラクにこなしませんか?

  • ※1 パナソニック電工技報,vol.58,No.1,2010年

2.黒カビ対策は、「落とす」から「防ぐ」へ!

カビ取り掃除をしても、いつのまにかまた黒カビが生えてくる、の繰り返しはウンザリですね。黒カビが生えるのを防げれば、きれいな浴室で快適なお風呂ライフが過ごせるはずです。
そのためには、「温度・湿度・栄養などカビが成長する条件を取り除くこと」「そもそものカビの原因菌を除菌すること」が大切です。お風呂上がりには、浴槽のふたをし、お湯のシャワーで壁や床の汚れを流し、充分に換気をしましょう。
また、カビの原因菌を除菌するには、浴室用の「防カビくん煙剤」がおすすめです。除菌成分を含んだ煙が浴室の隅々に行き渡って、浴室をまるごと除菌できます。約2ヶ月間も黒カビの発生を防ぐことができますよ。

3.トイレ掃除は、「自分の汚れは自分で!」を家族で習慣化

ライオンが行ったアンケートでは、「尿ハネ」はトイレの気になる汚れの上位に挙げられます※2。トイレを使おうとするときやお掃除のときに、誰のかわからない尿ハネ汚れを見つけるとゲンナリしますよね。そこで、汚した本人にその場で「ちょこっと」拭いてもらうというルールを家族で習慣化するといいですよ。
トイレにカレンダーを貼って「ちょこっと掃除」をしたらシールを貼るなど、楽しみながら家族でシェアしましょう。

  • ※2 ライオン調べ、n=3176、2017年

カレンダーはこちらでダウンロードできます。

4.キッチンの排水口は、「触らないでお掃除」?!

「キッチンの排水口のヌメリ汚れは気持ち悪いので、触りたくないし、見たくもない」……こんな思いを持っている人は少なくないでしょう。
排水口掃除を少しでもラクにするために、ストレーナーに溜まった生ゴミはこまめに取り除いて、できるだけヌメリ汚れが発生しないように心がけましょう。また、触らないでお掃除できる「発泡タイプの排水口用クリーナー」を賢く活用するのもおすすめです。手間なく簡単に排水口の汚れを落として、気持ちよくキッチンに立ちましょう。

今までの掃除の方法をちょっとだけ見直して、負担を減らして、気分よく家事をしてみませんか?!

皆さんも「大変!」と思っている家事に、ぜひ取り入れてくださいね。

この記事を作成・監修した
マイスター

吉井 和美

リビングケアマイスター

吉井 和美

よしい かずみ

掃除用洗剤の製品開発を約15年、技術者向けの情報発信を約5年経験してきました。
これまでの知識を活かし、掃除に前向きに取り組めるようなコツやノウハウをわかりやすくお伝えしていきます。

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

Lidea会員限定キャンペーン アンケートボタンを押すだけで
LION商品が抽選で当たる!

この記事は
面白かったですか?

応募規約はこちら

今月のプレゼント

トップHYGIA(ハイジア)から生まれ変わったスーパーNANOX ニオイ専用とトップNANOX スプレーをセットにして30名様にプレゼント!

  • トップ スーパーNANOX ニオイ専用 400g
  • トップNANOX 衣類・布製品の除菌・消臭スプレー 350ml
  • 1記事につき1回のご回答が可能です。
  • 1か月に10口までのご応募となります。
  • 今回の回答数はマイページ上でご確認いただけます。
  • facebook
  • Twitter
  • LINE