トイレスリッパは必要?実験でわかった意外な効果

トイレスリッパは必要?実験でわかった意外な効果

トイレにスリッパがない家庭は、約半数。でもトイレの床は、一見キレイに見えても「尿ハネ汚れ」がいっぱい。特に男性が立って用を足すご家庭では、床の尿ハネはかなり飛んでいます!スリッパを履かないと、足の裏で尿汚れや菌をトイレから持ち出し、ほかの部屋に広げている可能性があるので、こまめなお掃除も大切ですね。

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

トイレから「スリッパ」が消えた!?

スリッパ

かつてトイレは不衛生な場所というイメージがありました。

トイレから「スリッパ」が消えた!?

和式便器が主流だったころは、トイレの床は飛び散った尿で汚れていたり、タイル貼りの床が冷たかったりしたため、トイレの「スリッパ」は必須アイテムでした。

ところが、今ではトイレはどんどんおしゃれになり、1人でホッとできる空間「レストルーム」として、リビングなどほかのお部屋と区別する意識はだんだん低くなってきているようです。

トイレも「リビング」感覚に

トイレも「リビング」感覚に

世の中の「トイレは用をたす場所から、レストルームへ」という風潮の影響なのか、調査結果ではなんと約半数のご家庭で、普段トイレに専用のスリッパが置かれていないということがわかりました。

「リビング」と同じ感覚で、スリッパを履かずにトイレに出入りしているようです。

トイレの「床」には汚れがいっぱい!

もしもご主人やお子さんが立って用をたしているなら、その「床や壁」など便器の周辺には、「見えない飛び散った尿」がいっぱいなのです。その量は、なんと男性一人が1日で約2,300滴もありました。

トイレの「床」には汚れがいっぱい!

モデル放尿による尿の飛び散りの様子

「汚れ」や「菌」がお部屋に広がるおそれも

しっかり便器の中を狙って用をたしていても、尿が便器からはね返って便器の外にも飛び散り、床や壁など、約半径1mの範囲に「汚れ」や「菌」が広がります。もしその上を、スリッパを履かずに歩いたら足の裏や靴下で尿汚れや菌をトイレから持ち出し、お部屋に広げている可能性があるのです。

トイレには「ホコリ」がいっぱい!

さらに、トイレでは使うたびに服を上げ下げするので、服の「繊維」や服についていた「髪の毛」などが落ちやすいのです。またトイレットペーパーを取るたびに、トイレットペーパーの細かい「繊維くず」も舞っています。座って用をたしている時、この「ホコリ」が目につきやすいですよね。

しかも、このトイレのホコリは菌のすみかにもなってしまっているので、「ササッとひとふき」のこまめなお掃除が必要です。

TEACH ME, MEISTER!
教えてマイスター!

「スリッパの有無」で実際に汚れの違いはあるの?

トイレのスリッパを「使用している家庭」と「使用していない家庭」で比較

トイレでスリッパを「使用している家庭」と「使用していない家庭」とで、トイレ中の床とトイレ入り口の前の床の汚れの違いを調べてみました。

スリッパなしでは汚れが「外へ移動」している

トイレの「スリッパの有無」によって、汚れや菌の割合に大きな違いがありました。

スリッパを使っていない家庭では、足の裏を介してトイレの中の汚れがトイレの「外へ移動」していることが推測されます。

ATPふき取り検査による実験

(ATPふき取り検査による実験) トイレの中の床を100とした時のトイレ出口前の床の汚れの割合

この記事を作成・監修した
マイスター

吉井 和美

リビングケアマイスター

吉井 和美

よしい かずみ

掃除用洗剤の製品開発を約15年、技術者向けの情報発信を約5年経験してきました。
これまでの知識を活かし、掃除に前向きに取り組めるようなコツやノウハウをわかりやすくお伝えしていきます。

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

Lidea会員限定キャンペーン アンケートボタンを押すだけで
LION商品が抽選で当たる!

この記事は
面白かったですか?

応募規約はこちら

今月のプレゼント

【夏の汗や黒ずみをらくちんお洗濯】 あきらめていた手ごわい汚れまでもっとキレイに!
NANOXから衣類洗剤と部分洗い用衣類洗剤をセットで30名様にプレゼント!

    プレゼント詳細

  • トップスーパーNANOX 本体大
  • トップNANOX エリそで用 本体
    ※画像はイメージです。
  • 回答は期間中、1記事につき1回のみ可能です。
  • 最大10記事への回答ができます。
  • 期間中の回答数はマイページにてご確認いただけます。
  • ご当選された方には翌月中旬頃メールにてご連絡いたします。
  • facebook
  • Twitter
  • LINE