大人ニキビのケアに重要な「紫外線対策」

Meister4 face photo

LION ヘルスケアマイスター

芳賀 理佳はが りか

大人ニキビのケアに重要な「紫外線対策」

「紫外線」もニキビの原因に!

「紫外線」もニキビの原因になることはご存じでしょうか?ライオンが実施した調査では、「紫外線」を大人ニキビの原因として認識している人は、わずか2割程度という結果が出ました。そこで今回は、「紫外線」とニキビの関係、その対策について解説します。

ニキビの原因になると思うものは?

ニキビの原因になると思うものは?

紫外線が「ニキビの原因」となるしくみ

では、どのようなしくみで紫外線が「ニキビの原因」となるのでしょうか?

皮膚の常在菌であり、ニキビの発生に関与するのが「アクネ菌」です。この「アクネ菌」の代謝産生物「ポルフィリン」に紫外線があたると、活性酸素が発生し皮膚に刺激を与えることがわかっています。つまり、肌がニキビのできやすい状態になるということです。紫外線を多く浴びる時期は、紫外線対策に加え、肌をニキビができにくい状態にすることが大切です。

肌に負担をかけない「紫外線対策」

肌に負担をかけない「紫外線対策」

紫外線の肌への影響をおさえるために、外出の際は帽子や日傘などを使って、肌を無防備な状態で紫外線にさらすことは避けましょう。ニキビができている人は、ニキビ肌用の日焼け止めがおすすめです。

からだの「外側」と「内側」からの6つのケア方法

繰り返す大人ニキビの「ニキビスパイラル」を断ち切るには、からだの「外側」だけではなく、「内側」からもケアしましょう。大人のニキビが繰り返されるのは、様々な要因によって、肌のターンオーバーのリズムが崩れて角層が厚くなり、毛穴が詰まりやすくなってしまったことが原因です。このような肌質を改善するには、次の方法を試してみてください。

1.化粧はていねいに落とす

化粧落としはていねいに行い、しっかりと洗顔し、毛穴の詰まりを防ぎましょう。

2.たっぷりの水分と適度な油分を補給する

肌にはたっぷりの水分と、適度な油分を補給しましょう。角層が厚くかたくなるのを防ぐために、角層をやわらかくする効果のあるスキンケア製品の使用もおすすめです。

3.ニキビができたら早めに対処する

ニキビの症状が進むと毛穴の中に膿がたまり、毛穴の壁が破れ、ニキビが治ってもあとになりやすくなります。ニキビができたら、すぐに対処しましょう。

4.規則正しい生活を心がける

睡眠時間をしっかりとり、規則正しい生活を心がけましょう。また、休日はストレスを発散するようにしましょう。

5.食生活を見直す

肌に必要な栄養素であるビタミンA、ビタミンB群、整腸作用がある食物繊維を多く含む食品の摂取はニキビ対策に効果的です。

6.市販の内服薬を服用する

各種ビタミンがバランス良く含まれた市販の内服薬を服用することも1つの方法です。


教えて マイスター

紫外線対策が必要な「時期」は?

「5月から9月」にかけて要注意

月別紫外線照射量(kj/㎡/日)

月別紫外線照射量(kj/㎡/日)

紫外線は年間を通して放出されていますが、なかでも「5月から9月」にかけての紫外線はかなりの量です。また、室内の紫外線量も意外に多いもの。外出しないからといって油断は禁物です。肌をさらしたままの状態では、かなりの量の紫外線を浴びることになるので注意しましょう。

「1年中」対策が必要

冬になると紫外線量は減りますが、雪が積もった場所では反射により、浴びる紫外線量はグラフの2倍近くにも跳ね上がります。さらに、標高が高く空気が薄い場所では紫外線が届きやすくなるため、雪山でウインタースポーツを楽しむ時は注意を怠らないようにしましょう。紫外線対策は夏や屋外だけでなく、「1年中」手を抜かないことが肝心です。

LION おすすめの商品

健康・美容

この記事を作成・監修したマイスター

みんなのコメント(0

この記事へのコメントを投稿してください。



    みんなのハテナ

    掃除、洗濯、健康・美容、オーラルケアに関する疑問について、暮らしのマイスターがお答えします

    これまでに寄せられた悩みを見る >

    質問するには
    ログインが必要です

    キーワードから探す


    あわせて読まれている記事

    人気のアイデア 急上昇ランキング


    Lideaからのお知らせ

    irodori - くらしを彩るウェブマガジン

    注目の記事

    夫婦円満都市推進プロジェクト
    災害時の清潔・健康ケア

    Lidea公式facebookページ 日々更新中!

    知っていると便利な情報や
    お得なキャンペーンをお知らせします♪