トイレの「手洗い器」と「タンク」のお掃除方法

Meister5 face photo

LION リビングケアマイスター

杉本 美穂すぎもと みほ

トイレの「手洗い器」と「タンク」のお掃除方法

「手洗い器」や「タンク」も美しく!

トイレ掃除というと、便器を中心に考えがちですが、「手洗い器」や「タンク」、それらの「金属部分」なども含めて、トータルでキレイにしたいところです。トイレの隅々までキレイにして、一段と気持ちの良い空間にしましょう。

「手洗い器」や「タンクの表面」の普段のお掃除

「手洗い器」の上部や「タンクの表面」にトイレ用ふき取りクリーナーを直接スプレーして、ホコリなどをトイレットペーパーや布でキレイにふき取ります。

水垢や手垢がつきやすい水栓金具や、タンクのレバー部分には、直接トイレ用ふき取りクリーナーをかけず、トイレットペーパーや布にふき取りクリーナーをつけ、キレイにふき取ります。

「手洗い器」や「タンクの表面」の普段のお掃除

「黒ズミ汚れ」を落とすには

「黒ズミ汚れ」を落とすには

手洗い器の上部の「黒ズミ」は、水垢にススなどの汚れが混じったものです。ガンコで落ちにくい汚れなので、浴室用クレンザーなどをスポンジにつけ、こすり落とすのが効果的です。スポンジの代わりに、丸めたラップを使ってこするのもおすすめです。そのあと、しっかり水ぶきします。

クレンザーがタンクの中に入ると故障の原因になることがあるので、タンクの中に入らないように、お掃除する前に、タンクの穴に布を詰めておきましょう。

「金属部分」(手洗い器の水栓金具、タンクのレバー、給水管など)のお掃除

「金属部分」は、浴室用クレンザーをやわらかい布などにつけ、汚れをこすり落とします。そのあと、クレンザー成分が残らないように、しっかり水ぶきします。

金属メッキのはがれに注意

最近の水栓金具には、プラスチックに金属のメッキが施されているものもあります。クレンザーなどで汚れをこする時は、メッキがはがれないように気を付けましょう。

金属部分の「つや」を出すには

金属部分は、クレンザーで磨いて水ぶきしたあと、乾いたキレイな布で乾ぶきすると、「つや」が出てピカピカになります。

LION おすすめの商品

Lidea会員になってクーポンを登録すればお店でお買い物するだけで電子マネー/ポイントカードのポイントが貯まります。

50P

ルックまめピカトイレのふき取りクリーナー 本体/つめかえ各種 いずれか1個で

このクーポンの詳細を見る

  • ※表示中のクーポンおよび商品はイメージです。
  • ※クーポンのご利用には、Lideaおよびカタリナへの会員登録が必要です。
お掃除

この記事を作成・監修したマイスター

みんなのコメント(0

この記事へのコメントを投稿してください。



    みんなのハテナ

    掃除、洗濯、健康・美容、オーラルケアに関する疑問について、暮らしのマイスターがお答えします

    これまでに寄せられた悩みを見る >

    質問するには
    ログインが必要です

    キーワードから探す


    あわせて読まれている記事

    LION おすすめの情報

    人気のアイデア 急上昇ランキング


    Lideaからのお知らせ

    irodori - くらしを彩るウェブマガジン

    注目の記事

    夫婦円満都市推進プロジェクト
    災害時の清潔・健康ケア

    Lidea公式facebookページ 日々更新中!

    知っていると便利な情報や
    お得なキャンペーンをお知らせします♪