「しわ」を防いで好印象に!ワイシャツ・ブラウスの洗濯方法

「しわ」を防いで好印象に!ワイシャツ・ブラウスの洗濯方法

お洗濯の工夫で、ワイシャツやブラウスの「洗濯じわ」は驚くほど軽減されます。洗濯ネットに入れる、柔軟剤を使う、脱水時間を短くするなど、すぐに実践できるテクニックで、しわが気にならない洗い上がりを目指しましょう。両肩を持って振りさばく、軽く引っ張るなど、干す時のひと手間も仕上がりに差がつくポイントです。

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

忙しい朝、ワイシャツやブラウスを着ようと手に取ったら、しわがいっぱい!あわててアイロンをかけた、なんて経験はありませんか?今回は、ワイシャツをクールに着こなすために、「洗濯じわ」をつきにくくするための工夫をご紹介します。

「洗濯じわ」のないワイシャツを!

パリッとさわやかなワイシャツの着こなしは、ビジネスにおいても好印象! スーツで通勤する男性にとっては、毎日の戦闘服とも言えるアイテムです。また、女性にとってもブラウスやシャツワンピースは、きちんと感を演出してくれる強い味方。通勤ファッションに愛用している方も多いでしょう。

ただし、好感度の高いワイシャツやブラウスも、「洗濯じわ」がついたままでは逆効果です。
「シャツは着たいけれど、アイロンをかけるのが面倒」「洗濯じわがついてしまうから、毎回クリーニングに出している」という声もよく聞かれます。

ワイシャツは、しわがつきにくい形態安定加工のものがおすすめですが、実はお洗濯のひと工夫でも「洗濯じわ」を防ぐことができるんです。ワイシャツやブラウスをもっと気楽にスマートに着るために知っておきたい、お洗濯のテクニックをチェックしましょう。

「お洗濯前」のひと工夫

「お洗濯前」のちょっとしたひと手間で、洗濯じわをつきにくくすることができます。

POINT

「洗濯ネット」に入れる

ワイシャツやブラウスは「洗濯ネット」に入れて洗濯するとしわがつきにくくなります。「洗濯ネット」を使う時のポイントは、衣類のサイズにあったものを選ぶこと。ワイシャツなら、約30×33cmの洗濯ネットがおすすめです。洗濯ネットの大きさに合わせてたたんで入れましょう。1枚の洗濯ネットにつき、入れるワイシャツは1枚が原則です。

洗濯ネットがない、たたんでネットに入れることが面倒。そんな時には、ワイシャツの袖ボタンは、前身頃のボタン穴にかけておきます。

こうしておくと、お洗濯の時に洗濯機の中で衣類同士がからまるのを抑えることができ、洗濯じわがつきにくくなります。

「洗う時」のひと工夫

お洗濯の時にも、しわを軽減するためのコツがあります。

POINT

柔軟剤を使う

お洗濯の仕上げには柔軟剤を使用しましょう。柔軟剤には、洗濯じわを軽減する効果があります。

柔軟剤を使ってお洗濯したワイシャツと、柔軟剤を入れずに洗ったワイシャツとでは、その差は一目瞭然です。

柔軟剤を使ったシャツ

柔軟剤を使わなかったシャツ

<実験条件>ワイシャツ4枚とTシャツ2枚を洗濯ネットを使わず、標準コースで洗濯。左は柔軟剤を使用、右は柔軟剤未使用の場合。

柔軟剤には、やわらかくする、香りをつける以外にもさまざまな働きがあるんです。

脱水は短めに

脱水によってつくしわを防ぐために、脱水時間は短めに設定しましょう。

「干し方」のひと工夫

「干し方」によっても、しわをぐっと減らすことができます。ぜひお試しください。

POINT

両肩を持って「振りさばき」、しわを軽く引っ張って伸ばす

洗濯じわを防ぐため、脱水後はすぐ取り出し、シャツの両肩の部分を持って軽く数回「振りさばき」ます。その後、ハンガーにかけ、襟元や前立て等の目立つしわを軽く引っ張ってのばします。身頃は、斜め、縦・横に軽く引っ張ってのばします。袖は、両手で軽くたたいてしわをのばします。

しわを減らす!ワイシャツの干し方

人気のシャツワンピースも、同じ方法でしわを減らしてきれいな形をキープすることができますよ。

TEACH ME, MEISTER!
教えてマイスター!

ワイシャツについた汚れはどうやって落とすの?

エリの汚れには「超コンパクト液体洗剤」や「部分洗い剤」を

「エリや袖口」は、汚れがつきやすく目立つ部分。お洗濯する前に、汚れが気になるエリや袖口に「超コンパクト液体洗剤」かエリ・そで用の「部分洗い剤」を直接つけ、あとは普段通りに洗濯します。
なかなか落ちない場合には、超コンパクト液体洗剤(トップスーパーNANOX)を汚れに直接塗布し、そのまま一晩放置。翌日、通常通りに洗濯します。

「シミ」は液体酸素系漂白剤か部分洗い剤

汗ジミや食べ物のシミには、液体酸素系漂白剤かシミ用の部分洗い剤を塗布し、あとは普段通りに洗濯します。塗布した後は、時間をおかずにすぐに洗濯して大丈夫です。

この記事を作成・監修した
マイスター

大貫 和泉

お洗濯マイスター

大貫 和泉

おおぬき いずみ

洗濯用洗剤などの製品開発・調査に約20年携わってきました。
母親としての経験と研究活動を融合し、日々のお洗濯に役立つ情報をわかりやすくお伝えしていきます。

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

Lidea会員限定キャンペーン アンケートボタンを押すだけで
LION商品が抽選で当たる!

この記事は
面白かったですか?

応募規約はこちら

今月のプレゼント

システマハグキプラス 電動歯ブラシとハミガキのセットを30名様にプレゼント。

・[医薬部外品]システマ ハグキプラス プレミアム ハミガキ 95g
・システマハグキプラス音波アシストブラシやわらかめ(本体)

※ハミガキの香味は選べません。

  • 1記事につき1回のご回答が可能です。
  • 1か月に10口までのご応募となります。
  • 今回の回答数はマイページ上でご確認いただけます。
  • facebook
  • Twitter
  • LINE