お風呂の「浴槽」のお掃除、もっとラクに簡単に!

Meister8 face photo

LION リビングケアマイスター

吉井 和美よしい かずみ

2/2 ページ


教えて マイスター

「こすり洗い」をしなくて済むと、本当に楽になるの?

身体的にも精神的にも、負担が減ります!

身体的負担は?

モニターの方に協力いただき、両腕と両脚に筋電位計を付けて浴槽掃除をしたときの、筋活動量を測定しました。筋活動量が多いということは、それだけ身体的な負担が大きいということにつながります。

測定の結果、浴槽全体に楽に洗剤をかけられ60秒後に流すだけの「こすり洗いがいらない」洗剤を使った場合の筋活動量は、多くの人がやっている「こすり洗いをする」場合の、約3分の1でした。

「こすり洗いがいらない」洗剤を使うと、それだけ身体的な負担が減るということですね。

<浴槽掃除の方法別の筋活動量>

<測定方法>
21名のモニターの方に協力いただき、両腕と両脚の計4箇所に筋電位計を付けて、A,Bの方法で浴槽掃除をしたときの、筋肉の活動量を測定。4箇所の合計値をグラフ化した。
A:『ルックプラス バスタブクレンジング』を使用し、浴槽にスプレーした
B:『おふろのルック』を使用し、浴槽にスプレー後に、スポンジでこすり洗いした
(モニター21名の平均、ライオン調べ)

精神的負担は?

上記と同様に21名のモニターの方に協力いただき、浴槽掃除をしたときの感覚の程度を回答する「主観的感覚量調査(VAS法)」を行ったところ、浴槽全体に楽に洗剤をかけられ60秒後に流すだけの「こすり洗いがいらない」洗剤を使った場合は、多くの人がやっている「こすり洗いをする」場合と比べ、掃除した後の「快適性」「活力」の感覚が有意に高いという結果でした。

「こすり洗いがいらない」洗剤を使うと、精神的な負担も軽減するといえそうですね。


教えて マイスター

待ち時間の「ちょこっと掃除」って何をすればいいの?

洗剤をかけて待つ間に、浴室の「ちょこっと掃除」で一石二鳥

浴槽に洗剤をかけて、少しの間そのままにしている時の待ち時間を有効活用して、毎日1か所ずつ「浴槽+α」の「ちょこっと掃除」をしましょう。
それぞれの場所に、浴室用洗剤をかけスポンジでこすって、すすぎます。その後、洗剤をかけておいた浴槽もシャワーですすいで、お掃除終了です。

たとえば、1週間をこんなローテーションで、「浴槽+α」のお掃除をしてはいかがでしょう。

シャンプーボトルのまわりを洗う

壁を洗う(短時間でできるよう、エリアを区切る)

排水口の周囲を洗う

イスと洗面器を洗う

 蛇口・鏡など金属部分を洗う

 床を洗う(短時間でできるようエリアを区切る)

「ちょこっと掃除」のはずなのに、ついつい、一生懸命みがいたり、ガンコな汚れにトライしたりと夢中になってしまい、浴槽にかけた洗剤を洗い流すことを忘れてしまわないように、くれぐれも注意してくださいね。

浴室のお掃除方法については、こちらの記事もご覧ください。
毎日使うお風呂をキレイに!場所別・お風呂掃除のポイント

LION おすすめの商品

お掃除

この記事を作成・監修したマイスター

みんなのコメント(0

この記事へのコメントを投稿してください。



    みんなのハテナ

    掃除、洗濯、健康・美容、オーラルケアに関する疑問について、暮らしのマイスターがお答えします

    これまでに寄せられた悩みを見る >

    質問するには
    ログインが必要です

    キーワードから探す


    あわせて読まれている記事

    LION おすすめの情報

    人気のアイデア 急上昇ランキング


    Lideaからのお知らせ

    irodori - くらしを彩るウェブマガジン

    注目の記事

    夫婦円満都市推進プロジェクト
    災害時の清潔・健康ケア

    Lidea公式facebookページ 日々更新中!

    知っていると便利な情報や
    お得なキャンペーンをお知らせします♪