雨の日の外出も快適!洋服やスニーカーは「撥水(はっ水)・防水スプレー」で雨対策

雨の日の外出も快適!洋服やスニーカーは「撥水(はっ水)・防水スプレー」で雨対策

雨の日に、衣類が濡れて困ったことありませんか?「撥水・防水スプレー」を使用すると、洋服やスニーカーの濡れをおさえることができます。今回は使用の有無による効果の違いを比較しながら、撥水・防水スプレーのいろいろな使い方をご紹介します。

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

雨の日の外出は雨に濡れて不快!

雨の日に外出して、洋服やスニーカーが濡れた状態で1日過ごしたり、電車で濡れた傘が足にあたってしまったり、突然のゲリラ豪雨でスーツが濡れてしまったり…。そんな経験はありませんか?そんな時、役立つのが「撥水・防水スプレー」。今回は、様々なシーンを想定して、撥水・防水スプレー(以下、はっ水スプレー)の効果を紹介します。

<雨に濡れて困る様々なシーン>

スニーカーや靴下が濡れてしまうと不快なだけではなく体温も低下する

夏場、雨に濡れて冷房が効いた部屋にずっといたり、冬場に雨や雪に濡れてしまったりすると、不快なだけではなく足元の体温の低下にもつながります。濡れたスニーカーと靴下を着用したまま、4時間過ごした時の足の温度をサーモグラフィで見ました。向かって右側は濡れてから4時間後の状態、左側は濡れていない状態です。右側は、左側と比較すると、足先が青く温度が低くなっていました。このことから、濡れたスニーカーや靴下を着用して過ごすと、湿って気持ち悪いだけでなく、体温も下げてしまうことがわかります。

効果絶大!「はっ水スプレー」で雨の日も快適に!

そこで次に、「はっ水スプレー」の効果を確認するため、向かって左側のズボン、スニーカーには、はっ水スプレーを使用し、右側はスプレーをせず、それぞれ両側にシャワーをかけました。

その結果、左側はほとんど濡れていませんが、はっ水スプレーを使用していない右側は、かなり濡れてしまいました。

次に、スーツでも検証しました。スーツの向かって左側にはっ水スプレーを使用し、右側はスプレーしていない状態で、スーツ全体にシャワーをかけました。

その結果、はっ水スプレーを使用した左側はしっかり水をはじき、手で払えば水滴を取り除くことができました。しかし、はっ水スプレーを使用していない右側は水がスーツに染み込んでしまいました。

傘にもはっ水スプレーがおすすめです。傘全体にはっ水スプレーを使用しておくと、さしている時に雨をはじくだけでなく、たたむ時も簡単に水滴をはじくことができます。その結果、傘からしっかり水が切れるので、満員電車などで傘が足にあたった時に、ズボンや足が濡れることを抑えることができます。

傘でのはっ水スプレーの効果はこちらをご覧下さい。 

ご紹介したように、カジュアルシーンからビジネスシーンまで、様々なシーンではっ水スプレーを活用して、雨の日の水濡れを防いで快適に過ごして下さい。

はっ水スプレーの使い方のポイントは「しっとり濡れる程度」にスプレーすること

はっ水スプレーは、正しく使用しなければ、十分な効果が得られません。商品の表示に従って適切に使用しましょう。「レインガード」を例に、はっ水スプレーの使い方をご紹介します。

レインガードの使い方

1.風通しのいい屋外で、布地から約20cm離して、「しっとり濡れる程度」にまんべんなくスプレーします。

2.スプレー後は、風通しの良い場所で完全に乾燥させます(10分程)。
傘に使う場合はこちらをご覧下さい。

要注意!

1〜2秒さっとスプレーするだけの場合や、スプレー後、乾燥させずに雨や雪にさらした場合には、十分なはっ水効果は得られないので注意しましょう。

アイテム別のポイント

<スニーカーの場合>
1.しっかり乾いているスニーカーに、スプレーします。靴ひもを取り、足の甲の泥よけの部分も忘れずスプレーしましょう。靴底のゴムの部分が白い場合、スプレー剤がつくと黄色くなることがありますので、ゴムの部分にかからないようにスプレーします。かかってしまった場合には、乾く前にティッシュでスプレー剤を拭き取ります。

2.風通しの良い場所で完全に乾かします。

<ビジネスバッグ(ナイロン製)・リュックサックの場合>
バッグの持ち手やフチなどに人工皮革が使われている場合には、シミになることがあるため、スプレー剤がかからないようにスプレーし、かかってしまった場合には、乾く前にティッシュで拭き取ります。

<エコバッグの場合>
外側だけでなく内側もスプレーしておきましょう。食材の水滴や保冷剤の結露によるバッグの中の濡れをおさえることができます。

使用量の目安(対象品の噴射時間と製品1本で処理できる衣類の数の目安)
「しっとり濡れる程度」とはどのくらいか、使用量の目安を確認しましょう。

  • ※摩擦や雨のあたり方など条件によっても異なりますが、はっ水効果は1~2か月程度続きます。お洗濯するとスプレー剤(はっ水基材)が取れてしまいますので、お洗濯後は再度スプレーをして下さい。

使えないもの

本革、毛皮、人工皮革、絹、和服、ビニールやポリウレタンなどで加工されたもの、白色のバッグ、靴などは、レインガードを使用できません。

要注意!

・吸い込むと呼吸困難や肺障害などを引き起こすことがあるため、風通しの良い屋外で使いましょう。玄関先や車内などの空気のたまりやすい場所では使用しないようにしましょう。

・風向きに注意して使用しましょう。

・顔の近くでスプレーしないようにしましょう。

・あらかじめ目立たない部分で、シミや白化が起きないか確かめましょう。

・シミになることがあるので、近くから集中してスプレーしないようにしましょう。

はっ水スプレーはデートの時にも役立つ!?

雨の日に相合傘で楽しくデートしている時、相手を雨から守るために、自分の片側の肩が濡れてしまった…。なんてこともあるかもしれませんね。そんな時は、デートの前日に、洋服の肩や腕などにはっ水スプレーをしておきましょう。雨の日のお出かけも、濡れることを気にせず、楽しく過ごせますよ。

この記事を作成・監修した
マイスター

片木 徹也

お洗濯マイスター

片木 徹也

かたぎ てつや

洗濯用洗剤などの製品開発に約15年携わってきました。
日々のお洗濯を楽しく、快適に行っていただけるよう、技術に基づいたノウハウをわかりやすくお伝えしていきます。

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

Lidea会員限定キャンペーン アンケートボタンを押すだけで
LION商品が抽選で当たる!

この記事は
面白かったですか?

応募規約はこちら

今月のプレゼント

トップHYGIA(ハイジア)から生まれ変わったスーパーNANOX ニオイ専用とトップNANOX スプレーをセットにして30名様にプレゼント!

  • トップ スーパーNANOX ニオイ専用 400g
  • トップNANOX 衣類・布製品の除菌・消臭スプレー 350ml
  • 1記事につき1回のご回答が可能です。
  • 1か月に10口までのご応募となります。
  • 今回の回答数はマイページ上でご確認いただけます。
  • facebook
  • Twitter
  • LINE