お洗濯の記事一覧

「お洗濯」に戻る

「残り湯を使ったお洗濯」の記事一覧
全3件
  • 「残り湯洗濯」についてココが知りたい!

    お風呂の残り湯は活用できていますか?一般的な家庭用の浴槽に入るお湯の量は約200L。それを毎日再利用せずに捨てていたら、もったいないですね。植木への水やりなどにも使えますが、お洗濯に活用すると、1ケ月に約1800Lの節水になるという試算結果も。水道水より温度が高い場合が多く、汚れ落ちのアップも期待できます。

  • 残り湯の「菌・汚れ」を防いで快適にお洗濯する方法

    残り湯を使うと、洗濯物への「菌・汚れ」移りが心配。でも、きちんと対策すれば大丈夫。残り湯はできるだけ清潔に、高い温度に保った状態でお洗濯に使うこと。「洗い」に残り湯を使い、「すすぎ」は水道水を使うこと。除菌・抗菌効果のある液体酸素系漂白剤を洗剤と一緒に使うこと。早くしっかり乾かすことなどのポイントをおさえて。

  • 「残り湯」を活用した「いいことずくめ」のお洗濯

    お風呂の残り湯をお洗濯に使いたいけれど、菌やニオイが心配…。そんな「残り湯洗濯」への疑問にお答えします。たとえば、「残り湯で洗濯する時は洗剤の量を増やすべき?」、「入浴剤を使った残り湯は使用できる?」、「赤ちゃんの衣類のお洗濯に使えるの?」。疑問や不安を解消して、スッキリお洗濯しましょう。

SOCIAL MEDIA Lideaでは各種SNSでも
最新情報をお届けしております

MAIL MAGAZINE メールマガジンの登録

規約に同意する

reCAPTCHA

このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています。
プライバシーポリシー利用規約 が適用されます。