「毛皮」の上手なお手入れ方法

Meister3 face photo

LION お洗濯マイスター

山縣 義文やまがた よしふみ

「毛皮」の上手なお手入れ方法

「毛皮」のお洗濯のポイント

大切な「毛皮」を長持ちさせたいと思いつつ、お手入れのしかたがわからなくてお困りではありませんか?

今回は、家では洗えない毛皮の、日頃の上手なお手入れと保管の方法についてご紹介します。

「日頃」のお手入れ方法

毛皮の「日頃」のお手入れは、直射日光は避けて、湿気を取り除くことがポイントです。

1.湿気を取り除く

着用後はハンガーにかけて、風通しが良いところにつるして湿気を取り除きましょう。

2.ホコリや汚れを落とす

軽くたたいたり、振ったりして、外出中についたホコリなどを落とします。

3.ブラッシングする

洋服ブラシで毛並みに沿って軽くブラッシングします。

色つやが悪くなるので、直射日光には当てないようにしましょう。

「雨に濡れた時」のお手入れ方法

毛皮が「雨に濡れた時」は、湿気をすぐに取り除くようにします。

1.水分を取る

乾いたタオルで水分を、ていねいにふき取ります。

2.日陰に干す

ハンガーにかけて風通しが良いところに陰干しして、自然乾燥させます。

3.ブラッシングする

洋服ブラシで毛並みに沿って軽くブラッシングします。

「エリや袖口が汚れた時」のお手入れ

毛皮の「エリや袖口が汚れた時」は、次の順番に沿ってお手入れしていきましょう。

1.洗剤液をつくる

30℃以下の水におしゃれ着用洗剤(アクロン)の標準使用量の半量(アクロンの場合、水4Lに対して洗剤5mL)」を溶かし、洗剤液をつくります。

2.汚れをふき取る

タオルを洗剤液に浸して固く絞り、先ず毛並みと逆に、次に毛並みに沿って毛先をなでるようにふきます。

3.水ぶきで洗剤を落とす

タオルをもう1枚用意し、キレイな水に浸して固く絞ります。2と同様にふき、洗剤をふき取ります。

4.自然乾燥させる

風通しの良いところに陰干しして、自然乾燥させます。

5.軽くブラッシング

洋服ブラシで毛並みに沿って軽くブラッシングします。

ドライヤーや暖房機を使った乾燥は厳禁です。

「収納・保管」の方法

毛皮を「収納・保管」する時も、湿気に注意しましょう。

1.通気性の良い洋服カバーをかける

クリーニングに出した場合は、戻ってきたらビニールを外し、通気性の良い洋服カバーをかけ直しましょう。

2.防虫剤をセットする

長期保管の場合は、忘れずに防虫剤をセットしましょう。

3.つるして保管

紫外線が当たらない、湿気のないところにつるして保管します。

LION おすすめの商品

お洗濯

この記事を作成・監修したマイスター

みんなのコメント(0

この記事へのコメントを投稿してください。



    みんなのハテナ

    掃除、洗濯、健康・美容、オーラルケアに関する疑問について、暮らしのマイスターがお答えします

    これまでに寄せられた悩みを見る >

    質問するには
    ログインが必要です

    キーワードから探す


    あわせて読まれている記事

    LION おすすめの情報

    人気のアイデア 急上昇ランキング


    Lideaからのお知らせ

    irodori - くらしを彩るウェブマガジン

    注目の記事

    夫婦円満都市推進プロジェクト
    災害時の清潔・健康ケア

    Lidea公式facebookページ 日々更新中!

    知っていると便利な情報や
    お得なキャンペーンをお知らせします♪