こんな時便利!失敗しないガラス製品の「食洗機」活用術教えます

こんな時便利!失敗しないガラス製品の「食洗機」活用術教えます

食器の後片付けにお役立ちの食器洗い機(食洗機)、実は食器の使用後だけじゃなく使用前に使うと、ちょっと差がつくおもてなしができるんです!ホームパーティやお盆、年末年始など、多くの人が集まるときにぜひ試してほしい食器洗い機(食洗機)活用術をお教えします。

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

食器洗い機、もっともっと活用しちゃおう♪

毎日の食器洗いの手間から解放してくれる食洗機は本当に便利。最近ではシステムキッチンに食洗機が標準装備としてついている住宅も増えてきて、一度使ったら「もう手放せない!」という方も多いのでは?でも、日々の食器洗いだけに使っているのではもったいない!

こんな時使える!その1 「輝くガラス食器こそ美しく洗える!」

スポンジでは洗いにくい部分までキレイに洗い上げます

カットや飾りで輝くガラス食器もくすんでいては、美しい食器もおいしいお料理も台無しです。食洗機なら、スポンジでは届きにくいところにも洗浄液が当たって洗えます。美しいデザインで人気の北欧食器のiittala(イッタラ)のように、キラキラと輝くガラス食器の美しさが一段と映えるのです。

<スポンジでは洗いにくいポイント>

グラスの飾りラインやお皿のデザイン周辺の凹凸部分、細長いドリンクサーバーの 内底などがスポンジでは洗いにくいところ

うすはりグラスのように繊細なものや、クリスタルグラスのように鉛が入っているガラス製品は、破損や変色のおそれがあるので食洗機は使用できません。必ずガラス食器の取扱い説明に従ってください。

こんな時使える!その2 「来客前こそ食洗機の使いどき!」

来客前の“事前洗い”で、食卓ピカピカのお出迎え

自宅でのおもてなしをワンランクアップするなら、来客前の“事前洗い”が断然おすすめ!
キレイに洗ってからしまったはずの来客用食器を取り出してみたら、なんだかホコリっぽく感じたり、グラスの水滴あとやくもりが気になる……という経験はありませんか。

そんな時は、お出迎えのための掃除や料理の準備に取りかかる前に、グラスや食器を食洗機にセット。こうすれば、食器まですっきりピカピカの状態でお客様をお迎えできます♪

実験!キレイなグラスに注ぐとビールはもっとおいしい!

ピカピカに洗ってあるグラスで飲むビールは格別においしいですよね。でも、これって気持ちの問題だけじゃないのです。食洗機でキレイに洗い上げたグラスと洗浄が不十分なグラスとにビールを注ぎ、注いだ直後の泡の状態を比較してみました。

左・CHARMYクリスタで洗ったグラス / 右・洗浄が不十分なグラス

結果は一目瞭然!キレイに洗ったグラスにはモコモコときめ細やかな泡ができています。一方、洗浄が不十分なグラスではきめの粗い泡になり、すぐに消えてしまいました。せっかくならキレイなグラスでおいしくビールを飲んでもらいましょう♪

こんな時使える!その3 「忙しさから解放されたいときに!」

食器のあと片づけを時短して、来客時を賢く過ごす!

大勢で食事をした際には、食器洗いだって大変。例えば来客後、シンクに溢れかえる使用済みの食器や調理器具にげんなりしてしまうことがありますよね。

一気に食洗機で洗ってしまおうと思っても、とても一度では入りきりません。そんな時のテクニックは、お客様と一緒の食事中の時間も上手に使うこと。様子を見ながら食事の中盤頃から洗浄を始めるのがコツ。テーブルのお料理のお皿を入れ替えるタイミングで、洗う食器を一緒に下げて、さっと食洗機にセットしてスタートボタンをオン。

食べた直後のお皿なら、汚れもお皿にこびりついていないので、前処理も少なくてすみますよ。あなたがゆっくりお料理やおしゃべりを楽しんでいる間も、食洗機が働いてくれます。

普段から家族と一緒に食洗機を使ってみよう

来客用の食器は、特に丁寧に洗ったあと食器棚にしまうところまでが片付けとしての仕事。慣れない食器洗いを家族に手伝ってもらおうとすると、後で洗い残しや拭き残しが見つかったりして、かえって手間が増えてしまうことも。食洗機なら、基本的にはカゴにお皿を並べるだけで、あとは自動でおまかせ。家族にも安心してお願いできます。

でも、食器のセットの仕方にはコツがあります。どこにどの向きで入れると多く入れられるか、また洗いあがりもよくなるかを家族でシェアしておけば、大勢で食事を楽しむ時こそ、家族と食洗機が助っ人になってくれます。

一度コツをつかむと、キレイに洗うためのお皿の並べ方をまるでゲームのように楽しんだり、来客中に洗浄のタイミングをはかってさっと食器を下げてくれたりする旦那さまもいるようです。

家族みんなが食洗機を上手に使えるようになると忙しい時間のやりくりにも余裕が生まれ、日常の家族団らんの時間も増えそうですね。

撮影協力:株式会社スキャンデックス(iittala食器提供)

この記事を作成・監修した
マイスター

杉本 美穂

リビングケアマイスター

杉本 美穂

すぎもと みほ

家事関連の製品企画、マーケティングを約20年、生活者向け講習会などを約10年経験してきました。
毎日大変な料理や食事の後片付けなどを手早くラクにできるように、わかりやすくお伝えしていきます。

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

Lidea会員限定キャンペーン アンケートボタンを押すだけで
LION商品が抽選で当たる!

この記事は
面白かったですか?

応募規約はこちら

今月のプレゼント

浴そうをこすらず洗える新方式のお風呂用洗剤、「ルックプラス バスタブクレンジング」を抽選で30名様にプレゼント!

ルックプラス バスタブクレンジング 本体 500ml

※香りはお選びいただけません。

  • 1記事につき1回のご回答が可能です。
  • 1か月に10口までのご応募となります。
  • 今回の回答数はマイページ上でご確認いただけます。
  • facebook
  • Twitter
  • LINE