汗もニオイもさっぱり!使い込んだ「剣道着」を自宅でキレイに洗濯する方法

汗もニオイもさっぱり!使い込んだ「剣道着」を自宅でキレイに洗濯する方法

汗がしみこんだ剣道着のイヤ~なニオイ、気になりますよね。ご家庭で剣道着をスッキリ洗う方法をご紹介します。洗濯表示を見て家庭で洗えることを確認したら、目立つ汚れに前処理をして、汚れが落ちやすい30℃のぬるま湯で押し洗いします。しっかり脱水して陰干しをしたら完了です!面や小手のお手入れ方法も要チェック。

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

自宅で洗える剣道着もけっこうあります

自分や家族が剣道経験者という方はご存じかと思いますが、使い込んだ「剣道着」は汗がじっとりしみこんでイヤ~なニオイを発してきますよね。普段の練習用で、洗濯表示が家庭で洗えるものであれば、ぜひおうちで洗濯してみてください。洗い方を、プロセスを追ってご紹介しましょう。

剣道着の正しいお洗濯方法

それでは剣道着を洗う手順についてご紹介します。
まずは洗濯機に入れる前の準備についてです。

1. 洗濯表示の確認

まずは、洗う前に必ず洗濯表示やタグをきちんと見て、家庭で洗えるかどうかを確認しましょう。
※洗濯表示は2016年12月1日に改定されました。

洗濯表示 旧絵表示
洗濯表示 旧絵表示

洗濯表示に「洗濯おけ」や「手洗い」の記号がついている場合は、家庭で洗えます。旧絵表示に「洗濯機」マークや「手洗い」マークがついている場合は、家庭で洗えます。

洗濯表示 旧絵表示
洗濯表示 旧絵表示

洗濯表示や旧絵表示に「洗濯おけに×」がついている場合は、家庭で洗えません。

洗濯表示に関する詳しい情報は、こちらをご参照ください。
難しくない!新しい洗濯表示(洗濯マーク)を覚えて上手にお洗濯

2. 洗剤を選ぶ

洗濯表示を見て、適切な洗剤を選びます。

旧絵表示 洗濯表示 おすすめの洗剤
洗濯表示 洗濯機による洗濯ができる
洗濯表示 洗濯機の弱水流又は弱い手洗いがよい。
洗濯表示 洗濯機で洗濯処理ができる
洗濯表示 洗濯機で弱い洗濯処理ができる
一般衣料用洗剤
洗剤
洗濯表示 洗濯機で非常に弱い洗濯処理ができる おしゃれ着用洗剤
洗剤
洗濯表示 弱い手洗いがよい(洗濯機は使用できない)。 洗濯表示手洗いができる

使用する洗剤は、汗のニオイや汚れをしっかり落とす効果のある衣料用洗剤がおすすめです。
また、洗剤の中には漂白剤入りのものがありますが、下記の記号(漂白処理ができない)がついている場合には、「漂白剤入りの洗剤」は使用できません。

※剣道着の中には「洗剤使用不可」というものもありますので、あらかじめ洗濯表示やタグをしっかりご確認ください。

3. 目立つ汚れがあれば前処理を

襟の部分などは汗で汚れやすいので、液体洗剤を直接塗布して前処理をしておきましょう。汚れがひどい場合には、洗剤を塗布したあと、生地を傷めない程度の力で軽く洗濯用ブラシでこすります。
前処理がすんだら、上着や袴をキレイにたたんでおきます。袴のひだはよく整えておきましょう。

4. 30℃のお湯で押し洗い

では、お洗濯を始めましょう。
可能なら、洗濯機を回すのではなく、洗濯槽を「おけ」の代わりとして使用し、洗濯機の中で「押し洗い」をするのがおすすめです。剣道着や剣道袴を洗濯機で洗うと、同じ部分がこすれて、色落ちや洗いムラ等が生じることがあります。
洗濯機のタイプによっては洗濯機内で押し洗いができないこともありますので、その場合は大きめの洗濯おけか、お風呂の浴槽などを使用しましょう。

水温は高い方が汚れが落ちやすいのですが、高すぎると縮みの原因になりますので、30℃程度がおすすめです。

※なお、比較的新しい剣道着や剣道袴の場合は、藍色の染料が色落ちして、手が染まることがあります。気になる場合や荒れ性の方は、ゴム手袋などして押し洗いをしましょう。

また、他の衣類と一緒に洗濯すると色移りすることがあるので、単独で洗いましょう。

5. しっかり脱水をする

洗いが終わったら、洗濯機で30秒程度脱水し、再び水をためます。4.と同じ要領で、水の中で剣道着を上下させてすすぎ、再びドライコースで30秒程度脱水をします。
すすぎのとき「消臭効果」のある柔軟剤を入れておくと、次に着る際にニオイケアにもなります。

6. 変色を防ぐために、必ず「陰干し」を

脱水後は、手のひらでたたくなどしてしわを伸ばし、形を整えます。特に袴のひだの部分は少し引っ張りながら形を整えましょう。

干す時には、日光による変色を防ぐため、天日干しではなく日陰に干しましょう。
剣道着はハンガー干しで、袴はウエスト部分をピンチでつまんで筒干しします。
また、乾燥機での乾燥は、縮むことがありますので避けましょう。

洗濯できない時や、面・小手のお手入れ方法

剣道着を使うたびに洗濯するのは大変ですよね。
ここでは、剣道着の日頃のケア方法や、面・小手のお手入れ方法をご紹介します。

湿気を飛ばし乾燥させる

洗濯できない場合には、剣道着や袴などは、使用後に風通しの良い場所にハンガー干しして湿気を飛ばしましょう。

ニオイ対策を忘れずに

布製品用の除菌・消臭スプレーを噴霧し、ニオイケアしましょう。

※布製品用の除菌・消臭スプレーを噴霧すると、シミになったり藍染め色が落ちたりすることがありますので、目立たない場所で確認してから使用してください。

面や小手は水ふきを

水洗いできない面や小手は、水で濡らしたタオルを固く絞って、汚れた部分をやさしく水ふきしましょう。最後に乾いたタオルで水分をふき取り、風通しの良い場所に干しておきます。
また、面や小手のニオイケアには、布製品用の除菌・消臭スプレーが効果的です。

いかがでしたか?
一生懸命練習して、汗がしみこんだ剣道着や剣道袴は、がんばった証です。でも、剣道はからだだけでなく、心も鍛錬するもの。汗やニオイ、汚れが気になってしまっては、練習にも気合いが入りませんよね。
ご紹介したような方法でできるだけこまめに洗濯して、いつもキレイにさっぱりとさせておきましょう。

この記事を作成・監修した
マイスター

片木 徹也

お洗濯マイスター

片木 徹也

かたぎ てつや

洗濯用洗剤などの製品開発に約15年携わってきました。
日々のお洗濯を楽しく、快適に行っていただけるよう、技術に基づいたノウハウをわかりやすくお伝えしていきます。

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

Lidea会員限定キャンペーン アンケートボタンを押すだけで
LION商品が抽選で当たる!

この記事は
面白かったですか?

応募規約はこちら
詳しい応募方法はこちら

今月のプレゼント

【しつこい汚れに!】見て見ぬふりをしがちなところまで徹底大掃除
ルックの浴室用クレンザーとレンジまわり用強力洗剤をセットで100名様にプレゼント!

    プレゼント詳細

  • おふろのルックみがき洗い
  • レンジまわりのルック
    ※画像はイメージです。
  • 回答は期間中、1記事につき1回のみ可能です。
  • 最大10記事への回答ができます。
  • 期間中の回答数はマイページにてご確認いただけます。
  • ご当選された方には翌月中旬頃メールにてご連絡いたします。

  • line