部屋干しをスピード乾燥!角ハンガーを使った「アーチ干し」のすすめ

部屋干しをスピード乾燥!角ハンガーを使った「アーチ干し」のすすめ

部屋干し臭を抑えるためには、少しでも早く衣類を乾かすのが何よりの近道!そこで実践したいのが、角ハンガーの「アーチ干し」です。「外側に長い衣類、内側に短い衣類」を干すと、アーチ下部に風が通るため、洗濯物の水分が蒸発しやすく、ランダムに干すよりなんと約30分も早く乾くという結果も。毎日のお洗濯にぜひ役立てて♪

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

早く乾けば、気になる「部屋干し臭」まで抑えられる!

梅雨の季節には、室内に洗濯物を干すことが増えてきますね。部屋干しした衣類は、乾きにくく、取り込むまでに時間がかかったり、すぐに着用できなかったりと、なにかと不便ですよね。

また、部屋干しでどうしても気になるのが干した衣類の「部屋干し臭」。部屋干し臭は、環境にもよりますが、干してから5時間後くらいからニオイが発生してきます※1。つまり、部屋干しに適した洗剤などを使い、衣類を少しでも早く乾かすことが、部屋干し臭をおさえるポイントにもなるのです。

今回は、こうした部屋干しの困りごとを解決するために衣類を「早く乾かす方法」を学んでみましょう。

  • ※1 松永聡, におい・かおり環境学会誌, 36(2), 82(2005)

角ハンガーを使った「洗濯物を干す時」のコツ

角ハンガーを使います。角ハンガーで洗濯物を干す時には、以下の3つのコツを実践してみてください。

1. 外側に長い衣類、内側に向かって短い衣類を干す「アーチ干し」にする
2. 乾きにくい素材(綿など)を外側に、乾きやすい素材(化繊など)を内側に干す
3. 厚手の衣類を外側に、薄手の衣類を内側に干す

「アーチ干し」をすると、どれくらい乾燥時間が早くなるのか?

より効率的に早く衣類が乾く干し方がないか、いろいろと試したところ、写真(A)のように、角ハンガーの両端に長い衣類を吊るし、中央に向かって短い衣類を吊るす、アーチ型の干し方がもっとも早く乾くことが分かりました。

長さの異なる洗濯物の最適な干し方

長さの異なる洗濯物の最適な干し方

なお、この「アーチ干し」の結果は、2013年名古屋の椙山女子大学で開催された日本繊維製品消費科学会(2013年度年次大会)で発表しました。

湿度・温度などの条件によっても乾燥速度は変わりますが、従来の(C)長短干しに比べてだいたい30分程度も早く乾きます。

片木 徹也

お洗濯マイスター

片木 徹也

かたぎ てつや

洗濯用洗剤などの製品開発に約15年携わってきました。
日々のお洗濯を楽しく、快適に行っていただけるよう、技術に基づいたノウハウをわかりやすくお伝えしていきます。

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

Lidea会員限定キャンペーン アンケートボタンを押すだけで
LION商品が抽選で当たる!

この記事は
面白かったですか?

応募規約はこちら
詳しい応募方法はこちら

今月のプレゼント

【衣替えした衣類のお洗濯とケア!】お気に入りのお洋服の日ごろのお手入れや気になるしわ・におい・除菌に!
おしゃれ着用洗剤アクロンと衣類手入剤スタイルガードをセットで30名様にプレゼント!

    プレゼント詳細

  • アクロン フローラルブーケの香り 本体
  • お洋服のスタイルガード しわもニオイもすっきりスプレー 本体
    ※画像はイメージです。
  • 回答は期間中、1記事につき1回のみ可能です。
  • 最大10記事への回答ができます。
  • 期間中の回答数はマイページにてご確認いただけます。
  • ご当選された方には翌月中旬頃メールにてご連絡いたします。

  • line