「娘のためのパパ家事スクール」でトイレそうじのポイントを講演 : 暮らしのマイスターが行く

「娘のためのパパ家事スクール」でトイレそうじのポイントを講演 : 暮らしのマイスターが行く

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

娘といつまで仲良くできるのか不安…という父親は多い!?

父親は娘が産まれた時、「娘といつまで仲良くできるのか不安」と考える人が少なくないそうです。
さらに父親は、「思春期になれば距離を置かれ、再び仲良くなった頃には嫁にいってしまう(泣)」と密かに寂しさを募らせているそうです。

こうした現状を受け、「娘のためにできることを増やしてずっと仲良くしたい!」というお父さんに向けて、「娘のためのパパ家事スクール」(秘密結社 主夫の友、ショップジャパン主催)が開催され、私、リビングケアマイスターの吉井和美にもお声がかかりました。オーダーは「トイレの掃除方法」。トイレをキレイにしたら、べっぴんさんになれる、という「トイレの神様」にちなんでということでした。

講演会の当日は平日にも関わらず、会社帰りにたくさんのお父さんたちが集結し、活気あふれるスクールになりました。

本スクールでは、その他にも娘のためにできることとして、父親にとってはハードルが高いであろう「ヘアアレンジ(講師:立石祐二氏)」と「お裁縫(講師:大熊賢二郎氏)」についての講座もありました。
やったことがない、あるいは上手にできないと感じているお父さんのために、私が併せてポイントをご紹介します。

【トイレ掃除】娘たちは便座を握りしめていた!汚れやバイ菌から守るためのお掃除方法

まず、私が講義を担当したトイレ掃除について、ポイントをご紹介します。

実は小さな子供は、大人と違ってトイレで用を足す時に便座をべったり触ってしまいます。特に女の子は、便座に上がるために触る場所が多く、座っている時にバランスをとるために便座を握りしめ裏側まで触っていることもあるのです。

便座の裏にはバイ菌や尿はね汚れが多くついているので、大人が使ったあとはトイレ用ふき取りクリーナーとトイレットペーパーを使って、さっとひとふきしておきましょう。

日頃のお掃除方法についてはこちら。
「ちょこっと掃除」で「尿ハネ」対策!トイレをキレイにキープする方法

家族みんなで使えるお掃除カレンダーはこちら。
トイレ掃除にはルックまめピカ

【ヘアアレンジ】ポニーテールをキレイにキメるには結ぶ位置が重要だった

美容師の立石祐二氏よる「ポニーテールアレンジ」の講座がありました。
ポニーテールは、娘のヘアアレンジで一番基本となるのですが、簡単そうでいて、かっこ良く仕上げるのは以外とむずかしいようです。
重要なのは、髪の毛を束ねて結ぶ位置。頭を横から見た時、顎の先から耳の上を結んだ直線の延長線上にあたる後頭部で結ぶのが、もっともキレイに見える位置で、「ゴールデンポイント」と呼ぶそうです。

もう1つのポイントは、1回で髪の毛全部をまとめようとせずに2回に分けること。初めに耳から上の部分だけをまとめて1回ゴムでとめてしまってから、残りの下の部分をまとめて、先にまとめたものと一緒に結ぶと、キレイにまとまりやすいのだとか。

最後のアドバイスは、笑顔で取り組むこと。仕上がりにこだわり、一生懸命になりすぎると、怖い顔になってしまいがちだそうです。笑顔で、一緒に楽しい時間を過ごしたいですね。

【お裁縫】ミシンは家電!取扱説明書を見るのが苦じゃないお父さんは達人になれるかも?

最後は、ショップジャパンの大熊賢二郎氏によるお裁縫講座でした。
おうちにミシンがあっても、日頃使っているお父さんは少ないと思います。「家庭科の授業がなかったから」「器用じゃないから」と避けていませんか?
ミシンだって今となっては家電の1つ。取扱説明書を確認し、まっすぐに縫うことに慣れてしまえば、作れるものは少なくないそうですよ(今回の講座では、多くのお父さんが夏用のスカートを見事に作っていました)。

お父さんが手作りしてくれたら、布製品が好きな娘はきっと喜んでくれるはずですよね。宝物にもなるのではないでしょうか?
おうちにミシンがあるならチャンス!「取扱説明書を熟読するのが好き」というお父さんは、おうちで一番ミシンを使いこなせる可能性を秘めているかもしれませんよ。

少しの不安をかかえつつ、娘としっかり向き合いたいと思い、今回のスクールに足を運んでいただいたお父さんたちの真剣で楽しそうな表情はとても印象的でした。

お父さん同士が打ち解けるのも早かったような気がします。娘がいるというお父さんは、同じ娘がいるパパ友を探すときっと気が合うし、話も合うのではないでしょうか?

その他、スクールイベントの様子はこちら。
秘密結社 主夫の友 公式Facebookページ

この記事を作成・監修した
マイスター

吉井 和美

リビングケアマイスター

吉井 和美

よしい かずみ

掃除用洗剤の製品開発を約15年、技術者向けの情報発信を約5年経験してきました。
これまでの知識を活かし、掃除に前向きに取り組めるようなコツやノウハウをわかりやすくお伝えしていきます。

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

Lidea会員限定キャンペーン アンケートボタンを押すだけで
豪華商品が抽選で当たる!

この記事は
面白かったですか?

応募規約はこちら

豪華賞品が抽選で当たるキャンペーン実施中!

A賞

「ほどよいミニマリスト」
香村薫さん&ライオンちゃんが
あなたのキッチンのお悩み解決!&
リード プチ圧力調理バック(1か月分)

1名

B賞

"チョイ手間"で更に美味しく
お好きなお肉で「味しみ」体験
お肉ギフト券(15万円分)&
リードクッキングペーパー

3名

C賞

ガンコ汚れ対策・
しっかりオーラルケア清潔&
健康な暮らしアイテム
スーパーNANOX&クリニカ
アドバンテージネクストステージ

100名

記事一覧

  • facebook
  • Twitter
  • LINE