誰でも手軽にできる「スーツ着用後のお手入れ法」

誰でも手軽にできる「スーツ着用後のお手入れ法」

スーツの「着用じわ」が気になるときは、簡単なお手入れテクがあるんです!スーツのホコリを落とし、しわの付きやすい「肘の内側」「腰の上付近」「ひざの裏側」に「しわ取り消臭スプレー」をスプレーしましょう。斜め、縦・横に軽く引っ張って伸ばし、乾燥させれば、ニオイもしわも取れてパリッと気持ちよく着られますよ。

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

家庭で簡単に「着用じわ」を取るには

スーツを着用すると、「着用じわ」がついてしまいます。ひどいしわがついたスーツは見栄えが悪くなり、そのままでは次に着用しにくいものです。

かといって、着用する度にクリーニングに出すのはむずかしいですよね。家庭でできる手軽な方法でしわを取って、パリッとスーツを着用しましょう。

「ブラッシング」でホコリを払い落とす

まずは、スーツをハンガーにかけて、「ブラッシング」をします。

1. 湿気を飛ばす

上着とズボンを別々のハンガーにかけて、室内でつり下げて湿気を飛ばします。

2. 全体をブラッシング

そのあと、洋服ブラシで上着とズボン全体をブラッシングして、ホコリなどを払い落とします。生地の目に沿ってブラシの毛先で払い出すように細かくブラッシングします。また、ポケットの中や、エリの裏側、ズボンの裾の折り返し部分などにたまったホコリも取りましょう。

「着用じわ」を取る方法

次に「着用じわ」のつきやすい部分を確認し、しわを取りましょう。

1. 着用じわのつきやすい部分を確認する

着用じわのつきやすい部分を確認する

肘の内側、腰の上付近、ひざの裏側など、着用じわのついている部分を確認します。

2. 「しわ取り消臭スプレー」をする

「しわ取り消臭スプレー」をする

しわのついた部分に「しわ取り消臭スプレー」をしっとりする程度にスプレーし、しわの部分を斜め、縦・横に軽く引っ張りながら伸ばします。また、しわのついていない部分にも軽く湿る程度にスプレーしておきます。こうすることで、乾燥した時に「ニオイ」も「しわ」も取れて気持ち良く着用できます。収納する場合は、衣類が完全に乾いたあとにしまいましょう。

3. 「湿気」を加えてしわを取る

着用じわを取る方法として、「湿気」を与えるのも効果的です。スチームアイロンをあてたり、浴室につるしたりして蒸気や湿気を加えることで、水分と衣類の重みでしわが伸ばせます。

しわ取り消臭スプレーが使えない素材もあるので、製品裏面の表示をよく読んでお使いください。

スーツは2着以上を「着まわす」ことがおすすめ

スーツを1日着用すると、着用じわがついてしまいますが、手入れをして1~2日間保管しておくことで、着用じわは回復します。スーツが2着以上ある場合は、「着まわす」ことをおすすめします。

大貫 和泉

お洗濯マイスター

大貫 和泉

おおぬき いずみ

洗濯用洗剤などの製品開発・調査に約20年携わってきました。
母親としての経験と研究活動を融合し、日々のお洗濯に役立つ情報をわかりやすくお伝えしていきます。

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

Lidea会員限定キャンペーン アンケートボタンを押すだけで
LION商品が抽選で当たる!

この記事は
面白かったですか?

応募規約はこちら

今月のプレゼント

お気に入りの白Tシャツや大好きな服を長く着続けたいあなたにおすすめ! おしゃれ着用洗剤と衣類用漂白剤の本体1本ずつを30名様にプレゼント!

    プレゼント詳細
    左から
  • アクロン フローラルブーケの香り本体450ml
  • ブライトSTRONG 本体510ml

  • 回答は期間中、1記事につき1回のみ可能です。
  • 最大10記事への回答ができます。
  • 期間中の回答数はマイページにてご確認いただけます。
  • ご当選された方には翌月中旬頃メールにてご連絡いたします。
  • facebook
  • Twitter
  • LINE