• トップページ
  • 「Magica」のいいところ100個あげてみたら、新たな良さが見つかった
「Magica」のいいところ100個あげてみたら、新たな良さが見つかった

「Magica」のいいところ100個あげてみたら、新たな良さが見つかった

好きなものことを考えたら幸せな気持ちになりますよね。褒め言葉がいくつあっても足りないくらい。では、あなたはその好きなモノや人のいいところを100個言えますか?食器洗剤「Magica」担当者が商品のいいところを探したら、意外な魅力が見つかりました。

Share

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

自炊する機会が増えた今こそ、食器洗いをラクにしたい

おうち時間が増えたことで、今まで外食やコンビニでご飯を食べていた一人暮らしの皆さんも、自炊をする機会が増えたのではないでしょうか。仕事で疲れた日の夕食なんかは、「食器洗いめんどくさい…」と憂鬱になってしまいますよね。そんな食器洗いを、ラクにしてくれるアイテムのひとつが、食器洗剤「Magica」です。

ある日のこと、Lidea編集部に、Magicaの開発担当者・五十嵐がやってきました。

「Magica」商品開発の五十嵐

「Magica」商品開発をやっている、五十嵐です!

ライオン五十嵐

コロナ禍で自宅での食事が増えたせいか、毎日の食器洗いってめんどくさい…という声が意外と多いんですよね。そんな人こそMagicaを使ってほしいのに、「洗剤なんてどれだって同じだろう」と思われがち。なんとかして、商品のいいところをみんなに知ってほしいんですが……。Lidea編集部の皆さん、どうにかしてくれませんか?

ライオン五十嵐

めんどくさい食器洗い、少しでもラクにしたい!

切実な悩みを抱えて編集部を訪れた五十嵐。

――確かに、洗剤なんてどれを使っても同じと思っている人は多そうですね。いいところはあるはずなのに、なかなか伝わらないのかも。

ライオン五十嵐

そうなんです。商品によって落ち方も水切れも違うのに。

――若い頃は『この人は運命の人だ』って思いますけど、恋愛も洗剤もどれを選んだって大差ないという巷の意見に対してどう感じますか?

ライオン五十嵐

運命の人がいるように……人生を変えるような洗剤も、あると思います。

――…そこまでいうなら、Magicaのいいところを思いつく限り教えて下さい。

ライオン五十嵐

えっ?

――これが運命の洗剤だと思うのなら、まずは担当者がいいところをアウトプットすることから始めてみては…?そうですね、例えばいいところを100個教えてもらえれば、私たちもさらに自信を持っておすすめできると思います!

中の人だったら「Magica」のいいところ100個言えるに違いない

軽い気持ちで出した「いいところを100挙げてよ」というお題。どうやら闘志を燃やしてくれた五十嵐は早速ホワイトボードに向かって何やら書き始めました。

ホワイトボードに書き込む五十嵐

100個…たぶんいけるでしょう

Magicaに対する想いは本気のようです。

ライオン五十嵐

私はMagicaの持ってる魅力すべてを伝えたいんです。

ホワイトボードに書き込む五十嵐

最初にあげたのは以下の5つ。

① サラサラ落とせる

② ヌルつかない

③ ベタつかない

④ 油汚れがよく落ちる

⑤ 油汚れを細かく分解する

――これらの特徴はCMで見たような気がします。幅広い層にアプローチできるとっても大きな魅力ですよね。もっともっと聞かせてください。

ライオン五十嵐

ほかには…。

⑥ 洗剤成分が油汚れに素早く吸着する

⑦ すすぎが早い

⑧ 泡が細かい

次第に苦しそうな表情を浮かべる五十嵐

名前がかわいい…ボトルもかわいい…

ライオン五十嵐

名前が覚えやすい…Magicaの音が心地よい……。

だんだんネタが尽きてきたのがわかります。無茶振りした責任を感じたLidea編集部の面々も参加しましたが、商品の魅力を言葉にするのがこんなにも難しいものとは……。1時間ほど考えた結果思いついたのがこちらです。

Magicaのいいところ

担当者でも100個の道のりは長い…

悩むライオンの五十嵐

いいところ…いいところ…

50個過ぎからパタリと筆が止まってしまった五十嵐。

――これくらいで終わりですかね……。

ライオン五十嵐

いえ、もっともっといいところはあるはずなんですが……。

100という数字にとらわれるあまり、頭を抱えてうずくまってしまいました。30秒ほどすると、すくっと立ち上がり、パソコンを立ち上げます。カタカタとキーボードを叩いて呼び出したのは、リモートワーク中の上司でした。

ライオンの上司・大野

上司の大野

ライオン五十嵐

助けて下さい!

呼び出されたのはMagica担当のリーダー大野。Magicaの開発リーダーで、商品のことなら何から何まで知り尽くしているんだとか。頼もしい!ということは、大野が残りのいいところを出してくれる……かと思っていたら……。

五十嵐さんはちょっと真面目すぎるところがあると思うんだよね。少し距離を置いてみたりして、いままで気が付かなかった魅力を発見できるはずです。富士山は麓で見上げるより、少し離れて眺めた方が美しいでしょ。なので!今日はそんな五十嵐さんのために、Lidea編集部に相談して、強力な助っ人を用意してもらいました!

大野さん

次の瞬間、画面には映ったのは…。

「こんにちは高山と申します」

謎の男性

この人は一体…?

ヒゲにサングラスにカウボーイハット、見るからに怪しすぎる。

ライオン五十嵐

は、は、はじめまして。

こちらはプロ営業師・高山洋平さんです!

大野さん
ライオン五十嵐

プ、プロ……営業師……?

高山さんは人を褒めることに関しては右に出るものはいないと言われている伝説の営業マンです!アドバイスをしてもらえばきっといい案が出てくるはずです!

大野さん
高山洋平さん

高山 洋平(たかやま ようへい)
クリエイティブカンパニー、おくりバント代表。「プロ営業師」「プロ飲み師」を自認するコミュニケーションのスペシャリスト。

それにしても五十嵐さんはいい上司を持ちましたね。本当は大野さんにかかれば、3分くらいであっという間に達成できるのに、部下に『自分で乗り切った』という達成感を勝ち取らせるためにアドバイザーとして僕を呼んだんですから。本当に理想の上司だと思います。この人についていけば間違いありませんよ、いやあ素晴らしい上司だ。

高山さん
ライオン五十嵐

は、はい…。

ライオンさんには小さい時からお世話になっているんですよ。Maicaも自宅で使ってるんで、馴染みがあります。今回は日頃から家庭で使わせてもらっている僕の恩返しということで、全力でサポートさせていただきます!

高山さん

【褒める】ことについて考える

議論する3人の様子

長い旅の幕開けです

最初に質問です。五十嵐さんはMagicaのいいところが見つからなくて悩んでいるんですか?

高山さん
ライオン五十嵐

いえ、先ほど50個ほどあげたんですが、そこから出てこなくて。

では、Magicaは50個しかいいところがないんですか?

高山さん
ライオン五十嵐

いえ、もっとあるはずなんです……。

Magicaの可能性に気がついているけど、褒め方がわからないということですね。

高山さん
ライオン五十嵐

そうだと思います。

高山さん

グッジョブ。いい答えだ

プロの営業師は、こうやって「いいところ」を見つける

五十嵐さんは、例えばどんな長所をあげたんですか?

高山さん
ライオン五十嵐

すごく香りがいいんです!

ライオンの五十嵐

フルーティオレンジの香りが好きなんです

僕もその点は最初に気が付きました。Magicaって確かフランスの高級香水ブランドとコラボしているんでしたっけ?(※)上品な香りは、まるで高級アロマキャンドルのようです。香水好きなフランス人が大喜びしそうですね。もしかして開発チームのメンバーの中にパリ出身の方がいらっしゃるんじゃないですか?

高山さん

(※編集部注:していません(笑))

ライオン五十嵐

え?なんですか!その素敵な褒め方は!!??

軽い挨拶程度ですが、プロの営業マンとして【褒める技術】を伝授したいと思います。

高山さん
高山流 褒める技術

ワードを上位互換していくのが高山流の思考術。発想を飛躍させて想像力をどんどんと膨らませていくことで、商品の価値を再発見していくという手法である。

『香りがいい』だけだと、ちょっと弱いですよね。しかし、このメソッドを使えばさらに『上品』『洗練』『高級』『パリ』と、いいところの視点が増えていきます。もし、自分が褒められるとしたら何通りもの褒められ方をした方がうれしくないですか?

高山さん
ライオン五十嵐

しかも飛躍させることによって意外性が出て、嬉しいのと同時に楽しい気持ちになりますね!

これこそが、新しい魅力が誕生した瞬間なんです。

高山さん
議論する3人の様子

「さぁて、どんどんいきましょう」(高山さん)

大切なのはイメージをどんどん膨らませることです。もうひとつ例をお見せしましょう。『食器が速く乾く』とあります。これはどれだけ速いんでしょう?

高山さん

水切れの実験を見てもらったら早さがわかります!この動画だと約30秒でお皿の水が切れるんですよ。

これはすごいですね!水切れを約30秒で!拭く手間も省けてかなりの時短になるんじゃないでしょうか。時は金なりと言いますがこれは見逃せない情報です!ところで五十嵐さん億万長者の1秒あたりの稼ぎはいくらだと思いますか?

高山さん
ライオン五十嵐

億万長者ですか?1秒かぁ~・・・10万円くらいですかね?

いいえ、世界の億万長者は1秒100万円以上稼ぐ人もいるんです。この洗剤の比較実験を見る限り、水切れは、従来の洗剤よりも明らかに1秒以上早いですよね。億万長者にとって、この水切れ1秒は、100万以上の価値があるということ。Magicaは凄い価値を生み出してくれる。まさに、時は金なり、ですね。(※)

高山さん

(※編集部注:プロ営業師・高山さんの見解です)

ライオン五十嵐

な、なるほど!

もちろん人生において大切なのはお金だけじゃありません。拭く手間を省けた時間を大切な人のために使うこともできます。

高山さん
ライオン五十嵐

家族との時間が増えるってことですね!

褒めるという行為は、Magicaに光を当てることなんです。褒めれるだけ、新しい気付きやいいところが見つかっていく。さあ、いろんな角度から光を当ててみましょう!

高山さん

え?Magicaって三国志だったんですか?

ここでもう少し発想を切り替えて考えてみましょうか!Magicaのパッケージの裏側を見てみてください。内容量のところに【220】mlと表記がありますよね?この数字をみてピントきませんか?

高山さん
ライオン五十嵐

【220】ですか…ごめんなさい、ちょっと思い浮かばないです。

これはまだ五十嵐さんには難しい問題だったかもしれませんね。この【220】という数字は実は三国志が始まった年なんです!

高山さん
ライオン五十嵐

三国志!?まったく検討もつきませんでした!不勉強で恥ずかしいです。

220年に後漢が滅び、魏呉蜀の三国の間で激しい戦いが起きます。これが三国志ですよね。歴史好きならすぐにピンとくる数字です。

高山さん
ライオン五十嵐

それで三国志がMagicaとどう繋がるんですか?

Magicaは【速乾】【除菌】【酵素】の3つの特徴がありますよね?これは【魏】【蜀】【呉】とも言えるのではないでしょうか?

高山さん
ライオン五十嵐

魏呉蜀…もしかして3つの強い要素がこのボトルの中でせめぎ合っているということですか!?

そう!そのとおりです!3つがせめぎ合っているのです!Magicaと三国志は何かしら通じるものがありますね(※)

高山さん

(※編集部注:プロ営業師・高山さんの見解です)

五十嵐さん

だんだん楽しくなってきた五十嵐

ライオン五十嵐

発想の転換方法が段々わかってきました。最初に出したところから、さらに考えてみますね…。

Magicaのいいところ

Magicaのいいところ

(※編集部注:果たしてMagicaと関係あるといえるのでしょうか?)

Magicaのいいところ

Magicaのいいところ

(※編集部注:どんどんMagicaとの関係性が離れていきました(笑))

その調子です!多角的な視点が備わったことで、見えなかったいいところも見えてきましたね!

高山さん
ライオン五十嵐

確かに!新しいポイントだと…。

Magicaのいいところ

(※編集部注:もはやMagicaと何の関係もなくなってきました)

Magicaのいいところ

Magicaのいいところ

(※編集部注:Magicaのよいところとの関係性はないような…?)

1時間後、こんな感じで100のいいところが出揃いました。

Magicaのいいところリスト

「なるほど」と納得できるものもあれば、無理やり捻り出した感が否めないものもありますが……。とにかく100個出すというお題をクリアしたことは褒めてあげようではありませんか。

ライオン五十嵐

ふう。

どうでしたか?

高山さん
ライオン五十嵐

やり切った感じがします。

Magicaはいろいろなことを教えてくれますね。ビジネス、学問、一般教養。これはもう一冊の本と言っていいかもしれない。自己啓発の棚に置いたらあっという間にベストセラー間違いなしです。

高山さん

高山さんのMagica礼讃はまだまだ続きますが、Magicaを自分の子のようにかわいがっている五十嵐は、改めて我が子の魅力に気がついたようです。

3種類のボトルこれだけの思いを詰め込んだMagicaの担当者の皆さんは天才ですね。そうだ、五十嵐さん、大野さんだけでなく、Magicaの開発者、販売、マーケット担当者はみんな天才なんだ。これを101番目に入れてください。え、誰が100って決めたんですか。いいところが101あってもいいじゃないですか。Magicaは自由な発想も教えてくれるんです。

高山さん

高山さんの調子に慣れてきた五十嵐は力強く頷くと、画面に向かって叫びました。

笑顔の五十嵐

ライオン五十嵐

やっぱりMagicaってすご~~~~~~~い!

Magicaをもっと知りたい人はブランドサイトをチェック!

人生の明るいところをいつも見て生きなさい、そうすれば、あなたの人生はもっと豊かになるから。誰の言葉だったかしら。こんなにいいところがいっぱいあるMagica、ちょっと気になりますよね。

100個、いえ101個もいいところが見つかったMagica

Lidea編集部は、もっともっとMagicaのことが好きになりました。今後はさらに自身を持ってMagicaをオススメできそうです。

お店見かけたらぜひ手にとってその良さを実感してください!

この記事を書いた人

キンマサタカ

キンマサタカ

ライター・編集者。著作に「だってぼくには嵐がいるから」「文春にバレない密会の方法」、雑誌で「売れっ子芸人の下積みメシ」連載中。尿酸値は高めですが、健康に十分留意した上で、夜な夜な飲み歩いています。

Share

  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • トップページ
  • 「Magica」のいいところ100個あげてみたら、新たな良さが見つかった

SOCIAL MEDIA Lideaでは各種SNSでも
最新情報をお届けしております

MAIL MAGAZINE Lideaの記事更新情報や、お得なキャンペーン情報を
いち早くメールマガジンでお届けします!

規約に同意する

reCAPTCHA

このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています。
プライバシーポリシー利用規約 が適用されます。

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

LINEに保存