フリマアプリで喜ばれる包み方のコツを探れ!達人VS素人オリジナル梱包対決

フリマアプリで喜ばれる包み方のコツを探れ!達人VS素人オリジナル梱包対決

新生活がはじまる春。モノの整理のためにフリマアプリを活用する方もいるのでは。モノが売れたら、待っているのが「梱包作業」。手軽かつ相手に喜ばれる梱包テクニックがあれば、ぜひ知りたいところ。今回は、おしゃれライターの西田タニシが、フリマの達人・川崎さちえさんをお招きしてオリジナル梱包対決を実施!梱包で気を付けるポイントや包み方の奥深さを、プロの技から知ることができました。

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

梱包がフリマアプリ出品のネックになっていた…

初めまして。お洋服大好きおしゃれライターの西田タニシです。暇さえあればウェブショップやフリマアプリをチェックし、スマホの7GBのパケット通信料を超える月が出てきました。今ではお洋服のために20GBプランに変更して、お買い物を日々満喫中。

ライターの西田タニシのプロフィール写真

今日のブラウスも、ネットで買ったお気に入り!

なんて言いながら、フリマアプリでは購入するばかりで出品したことがありません。なぜなら、包む資材を持っていないし、悩みながら梱包する手間を考えるだけで面倒だから。本当は出品に興味があるし、挑戦もしてみたい。出品が好きでよく高評価をもらっている方々がどういった梱包の工夫をしているのか、ずっと知りたかったんです!

そこで、ネットオークションやフリマアプリで梱包を駆使している川崎さちえさんを助っ人として招集しました!

川崎さちえ

川崎 さちえ(かわさき さちえ)

ネットオークション・フリマの達人。たくさんの取引経験から気付いたネットオークションやフリマアプリの魅力を、ユーザー目線で伝えている。NHK「あさイチ」など多くの情報番組にも出演。著書に『できるポケット メルカリのコツ 月3万円おトク! スキマ時間で稼げる』(インプレス出版)など。

素人と達人の梱包、どんな差が出る?

ただ川崎さんに梱包のやり方を教えてもらうだけじゃつまらない!

それに、梱包をやったことがないとはいえ、フリマアプリで数多くの洋服を購入してきた私だって、結構上手く包めちゃうのでは…?

ということで、フリマアプリの達人・川崎さんに、梱包の素人・ライター西田が梱包対決を挑んじゃいます!

【梱包対決のルール】

  1. 1.フリマアプリに出品し、発送することを前提とする
  2. 2.お題のアイテムを包むグッズは資材屋で選ぶ
  3. 3.梱包のプロが「強度」「手軽さ」などの観点から○×判定を下す

評価をしてくれるのは、梱包資材・包装資材を販売する「株式会社キタミ」の北見さんです。

北見雄二郎

北見 雄二郎(きたみ ゆうじろう)

包装資材の販売及び、コンサルタントを行う「株式会社キタミ」専務取締役。1枚の段ボール板から依頼の物に合わせた箱を作り上げることも日常茶飯事。好きな梱包材は、もちろんダンボール。

そして、梱包するお題アイテムはこちらの3つ。

【その1:ライオンちゃんぬいぐるみ】

ライオンちゃんぬいぐるみ

もふもふでキュートなライオンちゃん。このふわふわ感を残したまま送ることができれば、もらった人も喜んでくれそう。

【その2:食器+ワイングラス】

3枚の食器とワイングラス

割れ物こそキチンとした梱包が必要になりそう。割れやすいワイングラスが加わったことでさらに難易度が上がっている…。

【その3:ウクレレ】

ウクレレ

大きくてかさばる楽器なんて包んだことがない…!どんな梱包材で包めばいいのか、選び方に工夫が必要そう。

いざ、資材選びスタート!

まずは、資材の調達から。お邪魔したのは三宿(東京・世田谷区)にある資材会社「キタミ」の店舗です。

キタミの入り口外観

笑顔で店頭に立つ北見さん

北見さんがお出迎えしてくれました

様々な梱包資材が揃っていて、業者から一般の方まで幅広い人が訪れるそう。

サイズ違いの様々なダンボール

サイズ違いの様々な箱

様々な種類のガムテープ

店舗を一周して気付いたのが、箱も薄いものから厚みのあるものまで様々だし、テープひとつ取ってもこんなに種類があるということ。これはセンスが問われそう。選びがいがあるー!

【資材選び】

先に動いたのは川崎さん。だいたいどんなものを選べばいいのか、頭に浮かんでいる様子。

梱包材を真剣に選ぶ川崎さん

あらかじめ包む各アイテムのサイズを測っておいたメモを見ながら、袋を探していくスタイルです。

手に取ったのは、ギフト用によく使われる表面にフィルム加工がされたブライトバッグ。

ブライトバッグを手にする川崎さん

これなら箱自体がしっかりしているし、ライオンちゃんを入れても余裕があって良さそう。

川崎さちえ

次は、段ボール箱コーナーへ。ウクレレの梱包資材を探すようです。

ダンボールを組み立てる川崎さん

普段は家にたくさん段ボール箱があるので、送る物の大きさに合わせて加工して使っています。今日は段ボール箱選びからだから、大きさに合うものを見つけたいです。

川崎さちえ

困ったことがあったらなんでも聞いてくださいね。

北見雄二郎

ありがとうございます。ひとまずは大丈夫です。

川崎さちえ

……(私より詳しそう)

北見雄二郎

ウクレレが入るサイズの段ボールを無事見つけ、そのまま食器を入れる箱も探します。

梱包の話で打ち解けて、和気あいあいと梱包を選ぶ2人。

段ボールを広げる川崎さんと北見さん

覗き見るライター西田

(なるほど、割れ物は段ボール箱がいいのね)

【後攻・西田の資材選び】

梱包はまったく初心者の西田ですが、フリマアプリでたくさん買ってきたため、人の梱包を見る機会はかなり多い自負があります。その経験値とあふれる想像力を活かす時が来た!

西田タニシ

まずウクレレの梱包材を探します!

ウクレレを入れる紙袋を探すライター西田

驚く北見さんの顔

「じゃあさっそくこの辺の紙袋に入れて」

えっ!!!!!!!

北見雄二郎
西田タニシ

…?ダメですか?袋がいいんですけど。

その紙だと撥水加工もされていないので雨で破けてしまいますよ!この紙袋でしたら水に強いので、こちらにするのはいかがでしょう?

北見雄二郎
撥水加工済の袋を手にする西田さん

コーティング加工された袋をお試し

西田タニシ

こういう袋もあるんですね!お洋服も雑貨も入れられるような、用途の幅広い袋で便利そう。

そして段ボールコーナーへ。

(先ほどカンニングしていたこともあり)食器は丈夫な段ボール箱に入れることにしました。

ダンボールを選ぶライター西田

お皿とワイングラスがぴったり入る予感…!

資材選びは無事終了!では、梱包作業へと進みましょう。

オリジナリティ炸裂、梱包スタート!

川崎さんの選んだ梱包アイテムはこちら。

 梱包資材を並べた川崎さん

充実した資材を確保した川崎さん

いつも通りに詰め込んでいくだけなので、問題ないと思います!

川崎さちえ

続いて、ライター・西田のアイテムはこちら。

梱包資材を並べたライター西田

いい資材を選んだ自信あり!

西田タニシ

早い・安い・上手いでやらせていただきます!

それでは梱包スタートです!

作業を始める川崎さんとライター西田

2人並んで、梱包していきます。

川崎さんと西田さんを見守る北見さん

北見さんはアドバイスができないので見守るのみ!

さっそくですが、ウクレレが袋に入りきらないことに気付きました。

ウクレレを袋に入れてみるライター西田

とりあえず、プチプチシートで包んだウクレレを袋に入れてみる

西田タニシ

はみ出した部分に袋を重ねてみよう。紙袋はリカバリが効くのでいいですね。

ウクレレがはみ出した袋を持つライター西田

さて、これが吉と出るか凶と出るか。

一方、川崎さん、怪しい動きをしています。

だいぶ大きいポリ袋でライオンちゃんぬいぐるみを包んでいるようですが…。

ライオンちゃんぬいぐるみを透明な袋に入れる川崎さん

笑顔で作業を見守る北見さん

「なるほどなぁ…」と笑顔で作業を見守る北見さん

ここでアクシデント発生…!!

 黙々と作業する川崎さんと西田さん

西田タニシ

あっ…!!!すみません、グラスを包む資材を選び忘れました…。

川崎さんから借りるのはNGなので、今あるものでカバーしてください。

北見雄二郎

食器の梱包に焦る私…。仕方がないので、頭脳を使って挽回したいところ。代わりに、とあるものを詰め込みました。何を詰めたのかは、後ほどの審査をお楽しみに…。

そして、梱包対決は終盤へ。

ライオンちゃんぬいぐるみを袋に入れるライター西田

ライオンちゃんぬいぐるみを…

ライオンちゃんぬいぐるみを袋に入れるライター西田

そのままポンッ!

西田タニシ

できました。

さて、川崎さんもラストスパート!

ウクレレを緩衝材で丁寧に包む川崎さん

できました!

川崎さちえ

お互いの梱包が終了!いよいよ北見さんによる評価です。

二人の梱包の出来映えはいかに。評価タイム!

それでは審議の時!

【その1:ライオンちゃんぬいぐるみ】

まず私の梱包を手に取った北見さん。目が光ります。

西田さんが包んだライオンちゃんぬいぐるみを手に取る北見さん

西田タニシ

ポイントは『面倒くさがりでも袋さえあれば3秒でできる手軽さ』です!

こちらは川崎さんの梱包。

中をのぞくと、空気に包まれたライオンちゃんぬいぐるみが見えます。

 川崎さんが包んだライオンちゃんぬいぐるみを手にする北見さん

しっかり空気を入れて包んでつぶれないようにしました。テープで留めるのを最小限にしているのも、届いたあとにこの袋を再利用してもらえればと思ったからです。

川崎さちえ

さて、結果は……?

「どちらも○!」

ふたりに○の判定を下す北見さん

まず西田さん。手軽に送れてコンパクト。送料も安く済みそうですね。雨に濡れても中身が濡れない袋を選んでいるし、問題なしです!

北見雄二郎
西田タニシ

やった!ありがとうございます。

川崎さんの空気を入れるアイデアはおもしろかったです。この状態で届くと、開けた時に潰れていないのがひと目でわかるのでうれしいと思います。これと同じように、例えばスナック菓子の袋なども、袋を窒素でパンパンにすることで潰れを防いでいるんですよ。

今回の梱包では輸送中に潰れてしまう可能性もあるので、絶対に潰したくなければ、箱に入れた方がいいですね。

北見雄二郎

良かったー!ありがとうございます。

川崎さちえ

北見さんがオススメする梱包のコツ

  • ・ぬいぐるみは潰れないように、大きさに余裕のある袋または箱に梱包する!
  • ・絶対に潰したくない場合は、袋より箱を選ぼう!
  • ・袋に入れるだけでもOKただし雨に濡れても破けたりしないような工夫を忘れずに!

1回戦目はなんとドロー。それでは次の審査にいってみましょう。

【その2:食器+ワイングラス】

先に私、西田の箱から開けていきます。

西田さんの食器梱包を見つめる様子

この白いのは…。

北見雄二郎
西田タニシ

マシュマロです。

マシュマロをドヤ顏で持つライター西田

マシュマロをドヤ顏で持つライター西田

出てきたマシュマロを前に苦笑いする北見さん

思わず苦笑いする北見さん

西田タニシ

ポイントは箱の大きさをあえて食器が入るギリギリのサイズにして、食器が中でガタつかないようにしたことです。ただワイングラスを包む緩衝材を忘れてしまって…。

仕方ないので、発泡スチロールクッションに似ているマシュマロを敷き詰めました。ちょうどおやつに持ってきていたんですよ。受け取った人も食べられて大喜び!という、心遣いです。

 箱に詰められたマシュマロ

こんなの初めて見ました(笑)

北見雄二郎
西田タニシ

食器を新聞紙で包んだのは、昔ホームセンターのバイトをしていた経験からです!さらにキタミさんで見つけたハンディーラップが珍しかったので、お皿の固定に使ってみました。これとっても便利ですね。

ハンディーラップを使うライター西田

お皿を重ねてぐるぐると巻き付けるだけ。段ボールなどをまとめる時にも役立ちそうなアイテムです。

続いて川崎さんの梱包は…

なんと、食器を全てテープでがっちりと箱に固定しているではないですか!

食器とワイングラスを梱包した川崎さんの箱

ミラーマットで食器をひとつずつ包み、繊細なワイングラスは特にしっかりと補強しました。

川崎さちえ

ワイングラスの脚をミラーマットでくるみ、グラスの中にも詰めています。

ワイングラスにミラーマットを詰める川崎さんの手元

運送中にガチャガチャと食器がぶつからないように、テープで箱に固定しました。作業効率と見た目の良さを考えて、手で切れるOPPテープを使っています。

川崎さちえ

それでは北見さん、判定をお願いします!

「うーん。どちらも○!」

ふたりに○の判定を下す北見さん

えっ…!(西田さんも◯なのか…)

川崎さちえ

西田さんは、お皿をまとめたこと、小さな箱に入れて新聞紙を周りに敷き詰めたことで、お皿同士がぶつからないようにしている点はとても良かったです。ただ、ワイングラスの梱包はもしかしたら危険かも。脚の部分とグラスの内側の部分は特に割れやすいので、川崎さんのように補強をしたほうがいいですね。

北見雄二郎
西田タニシ

ワイングラスの正しい包み方がわからなくて、とりあえず新聞紙を敷きつめました。

脚は分厚くしてグラスとの差をなくしましょう。グラスは横から力がかかった時に内側に隙間が空いていると割れやすいので、川崎さんのように何か詰めたほうが安心です。

北見雄二郎
ワイングラスの脚をミラーマットで補強する川崎さんの手元

脚をミラーマットで補強して分厚く

ワイングラスの中にミラーマットを詰める川崎さんの手元

グラスの中もミラーマットをつめて補強する

西田タニシ

なるほど。もしものことを考えて、安心できる包み方がいいですね。

あと…、マシュマロのようなお菓子は知人からの贈り物であればうれしいけれど、知らない人からだと不審がられることもあるから気をつけてくださいね。

北見雄二郎
西田タニシ

確かに…。

川崎さんはテープで固定しているのが斬新でした!1つひとつをしっかり固定しているから壊れないと思います。ただ、食器は重ねたほうが箱も小さくなって、送料は安くなるかな?というのが気になりました。

北見雄二郎

余裕を持って固定したくて、幅を取ってしまいました…。

川崎さちえ

北見さんがオススメする梱包のコツ

  • ・食器は割れないように1枚ずつ紙で包む!
  • ・食器同士がぶつかって割れることがあるので、新聞紙を敷き詰める(川崎さんのようにテープで固定するのもOK
  • ・食器類は重ねてもいいが、間にクッションを挟んで、固定すること!
  • グラスは空間に詰め物をし、脚も太く補強する!

北見さんの優しさから甘めの判定が続いていますが、いよいよ最後の審査です!

【その3:ウクレレ】

先陣を切るのはもちろん私、西田から。

ライター西田が包んだウクレレの梱包を吟味する北見さん

梱包状態を確かめる北見さん

西田タニシ

エアパッキンで包み、水をはじく袋に入れました。1枚では足りなかったので上から足して、ガムテープで梱包したのがポイントです。

ウクレレをシンプルな力技で梱包中のライター西田

袋と袋を重ねれば、はみ出したウクレレも収まりました!

続いて川崎さんの梱包もチェック。

川崎さんが包んだウクレレの梱包を吟味する北見さん

段ボール箱を開けると、ウクレレが斜めに入っていました!

ウクレレが斜めに入っている様子

段ボール箱でちょうどいい大きさのものがなかったのですが、斜めにしたら入りました。エアパッキンを二重に巻き、こちらも段ボール箱にテープで固定。動かないようにして、空いたところにしっかり新聞紙を詰めました。

川崎さちえ

両者の主張が終わったので、北見さん、判定をお願いします。

「西田さん、残念ながら☓です」

初のバツ判定を下され悔しがるライター西田

初のバツ判定…!悔しい!

西田タニシ

えー、なんでですか!?

簡単という面ではいいけれど、中に入れる物は壊れ物です。ヘッド(ウクレレの頭部分)も壊れやすいので保護しなければいけません。そもそもこれは箱にするべきですね。上から違う荷物を置かれたら折れかねません…問題作ですよ!

北見雄二郎
西田タニシ

『割れ物注意』と書いて出すつもりだったんですけど…。

運ばれ方はそれぞれなので、それで壊れないとは言い切れません。届いたお客さんも、『この梱包じゃ壊れるよ』と思うでしょう。

北見雄二郎
西田タニシ

すみません。楽器ってそんなに繊細だったんですね…。

楽器ってそう触るものではないから、悩みますよね。

川崎さちえ
西田タニシ

(川崎さん、優しい…)

この流れで進めますが…。

北見雄二郎

「川崎さんは○です」

○判定を下す北見さん

北見さんの顔もにこやか!

川崎さんは先ほど西田さんに注意した、ウクレレのヘッドの保護ができていました。

北見雄二郎
ウクレレを丁寧に包む川崎さん

ウクレレのヘッドは、ミラーマットでカバーしていました

壊れやすい部分なので、衝撃を和らげるようにミラーマットを付けています。

川崎さちえ

そのひと手間が重要です。気を使っている感じがあって、受け取り側の好感度も高いと思います。また、テープの固定も効いていて良いですね。

北見雄二郎

北見さんがオススメする梱包のコツ

  • ・ウクレレのような楽器は割れ物。必ず箱に入れる!
  • ・小さなパーツや繊細な部分が壊れないように、丁寧に保護する!
  • ・箱の中で動かないように新聞紙やテープで固定する!

ただ川崎さんご自身もおっしゃっていたように、大きさが合っていないことが気になりますよね。長さは足りないけれど幅が余っている場合、箱の縦横比を変えることができるんですよ。

北見雄二郎

えっ、そんなことできるんですか!?

川崎さちえ

北見さんが実際に、川崎さんの箱を使って工作してくれました。

箱の縦横の長さの合計は変わりませんが、切れ込みで折る位置を変えることで、サイズを調整するなんて、まさにプロの技…!

ぴったりサイズで送ることで、送る側も送料を下げられることもあるそうです。さすが北見さん、役立つ裏技をありがとうございました!

とっても奥が深かった、梱包の世界!

落ち着いたところで、みんなで今回の感想を振り返りました。

西田タニシ

今日はありがとうございました。私は初めて梱包を体験しましたが、意外と簡単にできることがわかって楽しかったです。川崎さんは、何か発見はありましたか?

梱包について評価をいただくことで、今後の改善点なども見えてきたし、新しい視点も取り入れることができました。また段ボール箱の高さはよく変えているのですが、長短のサイズを変える発想はなかったので勉強になりました。

川崎さちえ

私も見ていて楽しかったです。そして、皆さんが楽しみながら梱包してくださったことが何よりうれしかったです。困ったことがあったらいつでも相談に来てくださいね。

北見雄二郎
西田タニシ

北見さんがとても優しく褒めてくださったので、こんな私でも大丈夫なんだってやる気が出ました。おふたりとも、ご協力ありがとうございました!

梱包資材の前に笑顔を浮かべる西田さん

梱包って楽しいかも…!

今までハードルが高いと思っていた梱包作業でしたが、プロのやり方を見たり自分でも包んでみたりしてみて、そんなに気負わなくていいことがわかりました。

大事なのは届く相手のことを考えて、思いやりで包むこと。これまで私が受け取ってきたモノは、届く側=私のことを考えた梱包がされてたんだろうな~と思うと、よりありがとう!という気持ちが強くなりました。

今は便利な梱包グッズもたくさんあるし、困ったらそんな便利グッズに頼ってみてもいいかも!

よーし、早速家の不要なものをフリマアプリに出品するぞー!

【使用した梱包資材】

川崎さん

エアパッキン、ミラーマット、段ボール箱、チャック付きポリ袋、OPPテープ、ブライトバッグ、新聞紙、ミラーマット

ライター西田

エアパッキン、段ボール箱、宅配ビニール袋大、コーティング宅配袋大、新聞紙、ハンディーラップ、ガムテープ



編集:ノオト
撮影:丹野雄二

・今回梱包した品物は、本記事用に準備したものです。実際にフリマアプリには出品しておりません。

この記事を書いた人

西田タニシ

西田タニシ

おしゃれライター&編集者。雑誌や書籍、Webメディアなどで“女子がかわいく上手に生きること”をモットーにどんよくに活動中。

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

Lidea会員限定キャンペーン アンケートボタンを押すだけで
LION商品が抽選で当たる!

この記事は
面白かったですか?

応募規約はこちら

今月のプレゼント

オフィスでの昼歯みがきに便利なコップ付きオーラルケアセット「MIGACOT」が新登場!
気分で選べる3色のカラーすべて(グリーン、ピンク、ブラック)を30名様にプレゼント!

プレゼント詳細
MIGACOT クリニカアドバンテージ ハミガキ・ハブラシセット 3本
<セット内容>
クリニカアドバンテージハミガキクールミント 30g(販売名:クリニカQa)医薬部外品
クリニカアドバンテージハブラシ4列超コンパクトふつう(カラー:ホワイト×ピンク)

  • 回答は期間中、1記事につき1回のみ可能です。
  • 最大10記事への回答ができます。
  • 期間中の回答数はマイページにてご確認いただけます。
  • ご当選された方には翌月中旬頃メールにてご連絡いたします。
  • トップページ
  • フリマアプリで喜ばれる包み方のコツを探れ!達人VS素人オリジナル梱包対決
  • facebook
  • Twitter
  • LINE