浴室のカガミのウロコ汚れの落とし方を教えて下さい。

こがねむしこさんからの質問

Meister8 face photo

LION リビングケアマイスター

吉井 和美よしい かずみ

お掃除

鏡がウロコ状に白っぽくなってしまうこと、よくありますよね。この汚れは「水垢」といわれ、水が乾燥するときに水中に含まれる「カルシウム」や「マグネシウム」や「ケイ素」などのミネラル成分が固まったものです。特に「ケイ素」は鏡の成分と同じなので、時間がたってしまうと鏡の表面と強固に結合してしまい、取り除くのがとても難しくなります。

こうした水垢の除去には浴室用のクレンザーを使ってみてください。クレンザーを濡らしたスポンジにつけ、円を描くようにやさしくこすります。このとき研磨剤が入っているスポンジや研磨力の高いクレンザーを使うと鏡に傷がついてしまう可能性がありますので、スポンジはやわらかいタイプのものを使いましょう。クレンザーを使った後は、研磨粒子が残らないように水でよく洗い流してください。掃除の後は、新たな水垢ができないよう乾いた布で水分をふきとりましょう。

水垢はとても頑固な汚れですので、時間がたってしまうとクレンザーでも落としきれないことがあります。日ごろから浴室用洗剤で鏡を掃除したり、お風呂上りにスクイージーや乾いた布で鏡の水気をふき取るなどのお手入れを心がけるとよいですよ。

※くもり防止など特殊加工をしている鏡の場合は、鏡の取扱説明書の注意にしたがってください。

*このご質問はメールマガジンを通していただきました。

LION おすすめの商品


みんなのハテナ

掃除、洗濯、健康・美容、オーラルケアに関する疑問について、暮らしのマイスターがお答えします

これまでに寄せられた悩みを見る >

質問するには
ログインが必要です


キーワードから探す


あわせて読まれている記事

人気のハテナ 急上昇ランキング


Lideaからのお知らせ

irodori - くらしを彩るウェブマガジン

注目の記事

夫婦円満都市推進プロジェクト
災害時の清潔・健康ケア

Lidea公式facebookページ 日々更新中!

知っていると便利な情報や
お得なキャンペーンをお知らせします♪