子供の仕上げ磨きの仕方を知りたいです。子供が嫌がるので、簡単に終わらせています。今のところ虫歯はありませんが、前歯の歯茎は上がっています。また何歳まで仕上げ磨きをするべきなのでしょうか。

匿名さんからの質問

Meister1 face photo

LION オーラルケアマイスター

平野 正徳ひらの まさのり

歯とお口の健康

仕上げみがきの仕方やいつまで続けるべきかについて、気になりますよね。 

仕上げみがきはお子さんの年齢によってポイントが異なります。
幼児期は子どもがみがいた後に保護者が全体をみがきます
学童期は子どもがみがいた後に保護者がみがけていない部分をみがいてあげましょう
生えかわり期の歯はむし歯になりやすく、歯並びが複雑でみがきにくいことから、小学生になっても仕上げみがきは必要です。目安として9歳までは仕上げみがきを続け、これから子どもがひとりできれいにみがけるよう、「みがけていないところ」を伝えてあげるとよいでしょう。

お子さんが嫌がる時は、簡単に終わらせてしまうこともありますよね。
そのような場合は、「むし歯になりやすいところ」(下記の記事に記載しています)を優先的に仕上げみがきしておきましょう。
また、記事の中で仕上げみがきの仕方についても、わかりやすく動画で紹介していますので、ぜひ参考にして下さい。

動画でマスター!3~5歳(幼児期)の効果的な「仕上げみがき」の仕方

動画でマスター!6〜9歳の効果的な「仕上げみがき」と「点検」の仕方 〜生えかわり期の歯をむし歯から守ろう!〜

※このご質問はメールマガジンを通していただいたものです

LION おすすめの商品


みんなのハテナ

掃除、洗濯、健康・美容、オーラルケアに関する疑問について、暮らしのマイスターがお答えします

これまでに寄せられた悩みを見る >

質問するには
ログインが必要です


関連するくらしのアイデア

キーワードから探す

人気のハテナ 週間ランキング


Lideaからのお知らせ

パートナーの家事にちょっと一言キャンペーン
irodori THERMOS & Magica プレゼントキャンペーン
irodori - くらしを彩るウェブマガジン

注目の記事

夫婦円満都市推進プロジェクト
災害時の清潔・健康ケア