食器洗いの効率いいやり方を教えてください。

匿名希望の女性さんからの質問

Meister5 face photo

LION リビングケアマイスター

杉本 美穂すぎもと みほ

キッチン

毎日何回もしなくてはならない食器洗い、できるだけ簡単に手早くすませたいですよね。効率のいい食器洗いのコツは、いたって簡単なこと。「1.仕分けする」「2.汚れを広げない、汚れを乾かさない」「3.すすぎはまとめてする」なんです。

シンクが洗い物でいっぱいでは身動きがとれないので、最初の「仕分け」が肝心です。
形や材質、汚れの程度を見て、洗う段取りを考えます。壊れやすいもの、汚れの軽いものから順に洗えるようにします。

最も大切なのは、汚れを広げないこと。
他の食器やシンク全体にベタベタな油汚れを広げないために、あらかじめ紙やゴムベラで取っておきます。ゴムベラを使った場合は、集めた汚れはそのまま流さずに紙で拭き取って捨てましょう。
肉を焼いた時などの脂汚れは、肉の脂が冷めて固まってしまう前に紙で拭き取っておきます。
ご飯粒などは乾くとカチカチになって落としにくくなるので、洗う前に水で汚れをふやかしておくと軽い力で汚れを落とせるようになります。

そして、「ひとつずつ食器を洗って、すすぐ」を繰り返すのではなく、「洗いとすすぎはまとめて別々に」の方が短時間ですみ、節水にもなります。さらにすすぎの時は、桶やボールに水をためて次にすすぐ食器をつけておくと、すすぎが断然早くでき水の無駄を減らすこともできますよ。

もうひとつ付け加えるなら、洗剤やスポンジ選びも実は大切です。どれも同じと思っていらっしゃるなら、是非いろいろ試して、汚れに強いもの、使いやすいものを選んでみてくださいね。

LION おすすめの商品


みんなのハテナ

掃除、洗濯、健康・美容、オーラルケアに関する疑問について、暮らしのマイスターがお答えします

これまでに寄せられた悩みを見る >

質問するには
ログインが必要です


キーワードから探す


あわせて読まれている記事

人気のハテナ 急上昇ランキング


Lideaからのお知らせ

夏休みの自由研究応援キャンペーン2018
irodori - くらしを彩るウェブマガジン

注目の記事

夫婦円満都市推進プロジェクト
災害時の清潔・健康ケア

Lidea公式facebookページ 日々更新中!

知っていると便利な情報や
お得なキャンペーンをお知らせします♪