革靴やスニーカーの雨対策は?

洗剤さんからの質問

Meister3 face photo

LION お洗濯マイスター

片木 徹也かたぎ てつや

お洗濯

雨で濡れた革靴やスニーカーで過ごすと、湿って不快なだけではなく体温も下げてしまいます。
スニーカーについては、着用前に撥水・防水スプレーを使用し、極力濡れないようにすることをお薦めします。しっかり乾いているスニーカーに、風通しのいい屋外で、「しっとり濡れる程度」にまんべんなくスプレーし、風通しの良い場所で完全に乾かしますます。靴ひもを取り、足の甲の泥よけの部分も忘れずスプレーしましょう。靴底のゴムの部分が白い場合、スプレー剤がつくと黄色くなることがありますので、ゴムの部分にかからないようにスプレーします。かかってしまった場合には、乾く前にティッシュでスプレー剤を拭き取ってください。撥水・防水スプレーは、正しく使用しなければ、十分な効果が得られません。商品の表示に従って適切に使用しましょう
なお、革靴については、専門店で購入できる革靴専用の撥水スプレーを使用してください。
もし突然の雨などで着用中に革靴やスニーカーが濡れてしまった場合には、着用後に靴箱にすぐにしまわず、乾いたタオルなどで水分を極力取り除いた後、風通しの良い場所で乾かしてください。濡れたまま放置すると、カビや菌、ニオイの発生にも繋がります。
なお、スニーカーの雨対策については下記を参照してください。

LION おすすめの商品


みんなのハテナ

掃除、洗濯、健康・美容、オーラルケアに関する疑問について、暮らしのマイスターがお答えします

これまでに寄せられた悩みを見る >

質問するには
ログインが必要です


キーワードから探す


あわせて読まれている記事

人気のハテナ 急上昇ランキング


Lideaからのお知らせ

irodori - くらしを彩るウェブマガジン

注目の記事

夫婦円満都市推進プロジェクト
災害時の清潔・健康ケア

Lidea公式facebookページ 日々更新中!

知っていると便利な情報や
お得なキャンペーンをお知らせします♪