奥歯が磨きにくく、一生懸命に磨こうとすると、 オエッとなります。上手な磨き方はありますか。

花咲爺さん さんからの質問

Meister1 face photo

LION オーラルケアマイスター

平野 正徳ひらの まさのり

歯とお口の健康

歯をみがいたときにオエッとなる(嘔吐反射)原因は、刺激に加えて体調やストレス、喫煙習慣などさまざまな因子が関係しますが、ここでは歯をみがくときのポイントについて紹介します。

■コンパクトサイズのハブラシを使う
口の奥への刺激が少ないよう、ハブラシはブラシの部分が小さい「コンパクトタイプ」や「超コンパクトタイプ」の製品が良いでしょう。ヘッドが小さいだけでなく、口に入る部分の体積全体が小さいことが重要なので、ヘッドが薄く、ネックも細いハブラシがおすすめです。

■泡立ちのすくないハミガキを使う
ハミガキの泡や香味が刺激になってしまう場合もありますので、ハミガキは泡立ちや香味を抑えた製品が良いでしょう。

■少し下を向いて歯をみがく
歯をみがいている時は唾液が多く分泌されるので、口の中に溜まった唾液が刺激になる場合もあります。ですから、唾液がのどの方へ行かないよう、少し下を向いて歯をみがいてみてください。唾液が垂れてしまいそうになったら、無理して口の中に留めず、吐き出すようにしましょう。

LION おすすめの商品


みんなのハテナ

掃除、洗濯、健康・美容、オーラルケアに関する疑問について、暮らしのマイスターがお答えします

これまでに寄せられた悩みを見る >

質問するには
ログインが必要です


関連するくらしのアイデア

キーワードから探す


あわせて読まれている記事

人気のハテナ 急上昇ランキング


Lideaからのお知らせ

irodori THERMOS & Magica プレゼントキャンペーン
irodori - くらしを彩るウェブマガジン

注目の記事

夫婦円満都市推進プロジェクト
災害時の清潔・健康ケア