白のブラウスの襟やワキに黄色い汗ジミが出来てしまいました。 綺麗にする方法を教えてください。

ラムデンさんからの質問

Meister3 face photo

LION お洗濯マイスター

山縣 義文やまがた よしふみ

お洗濯

気温があがって汗をかく季節になると、襟や脇の部分が汗で濡れてシミができやすくなってきます。黄色い汗ジミができたブラウスは、普段どおりお洗濯しても、キレイに落ちないこともあります。そんなときには、前処理をしてお洗濯しましょう。洗濯する直前に、襟や脇の部分など汗ジミのついた箇所に、シミ用の部分洗い剤や液体酸素系漂白剤を直接塗布します。あとは普段どおりにお洗濯するだけです。
汗ジミ対策は洗濯前の「前処理」が大事!ぜひ、試してみてください。

なお、「黄ばみ」の原因の1つは、普段のお洗濯では落としきないわずかな汚れが、繊維の微細な隙間に入り込んで蓄積することで生じます。着用したブラウスは、目立った汚れがなくても、襟や脇の部分に液体洗剤やエリそで用の部分洗い剤を塗布してお洗濯すると、黄ばみの発生を防ぐことができますよ。

 

LION おすすめの商品

Lidea会員になってクーポンを登録すればお店でお買い物するだけで電子マネー/ポイントカードのポイントが貯まります。

30P

ブライトW 各種 いずれか1個で

このクーポンの詳細を見る

  • ※表示中のクーポンおよび商品はイメージです。
  • ※クーポンのご利用には、Lideaおよびカタリナへの会員登録が必要です。

みんなのハテナ

掃除、洗濯、健康・美容、オーラルケアに関する疑問について、暮らしのマイスターがお答えします

これまでに寄せられた悩みを見る >

質問するには
ログインが必要です


関連するくらしのアイデア

キーワードから探す

人気のハテナ 週間ランキング


Lideaからのお知らせ

ひとりでできるよキャンペーン

注目の記事

家事フェス
災害時の清潔・健康ケア