音楽のチカラで楽しく効率的に家事!家事フェス

vol.1 音楽の力で縦横無尽に動き回れ!Living Stage

音楽の力で縦横無尽に動き回れ!Living Stage

“音楽で家事をもっと楽しく”がコンセプトの史上初の屋内音楽祭「家事フェス」 その実現のためにイベントオーガナイザーKJによって集められた4人のスペシャリストたちがいよいよ本格的に動き出す!最初の舞台は「Living Stage」

家事フェスのカギを握るスペシャリストたち!

写真:家事フェスメンバー

プロフィールボタン

 

 

ファレルからセカオワまで洋邦大物揃いの掃除機がけソング

KJ:リビングというと、家族が一番長い時間を過ごすくつろぎの空間。ここで行う家事は本当にたくさんあると思うのだが、杉本マイスター、まずはどの家事からチェックしていけばいいかな?

杉本:やはり、できれば毎日欠かさずにやりたい家事である“掃除機がけ”がいいと思います。家事の中でも特に体を動かすことが必要になる重労働の部類に入るものですから、正直、面倒に感じている人も多いと思います。

写真:掃除機がけソングを相談する家事フェスメンバー

KJ:なるほど。そういう家事こそ音楽の力で楽しくしたいものだ。体を動かす・・・フロアを広く動きまわる感じをイメージすると、ダンスやフィギュアのイメージもあるな。それでいてかつ力強さも必要だ。 さあ、石井ソムリエ。そんなこの掃除機がけにぴったりの音楽と言ったらどんなナンバーをセットリストに入れたらいいだろうか?

石井:真っ先に思いつくのは、2007年のデビューから一気にブレイクして世界的に人気を博しているMIKAが、世界的な大ヒットメーカーであるファレル・ウィリアムスを迎えて2012年にリリースしたナンバー『セレブレイトfeat.ファレル・ウィリアムス』ですね。

KJ:ヒットメーカー二人が組んだ最高のナンバーじゃないか!

石井:タイトルも『セレブレイト』つまり“祝福”で。歌詞には“みんな祝って!”というところもあるので。大変な掃除機がけをする時に気分を上げるにはピッタリじゃないかと思います。

写真:掃除機がけソングを相談する家事フェスメンバー2

KJ:他にはオススメはあるかい?

石井:気分を上げるという意味では、やっぱり4つ打ち系。例えば、アウル・シティが、 今、日本で最も勢いのあるアーティストSEKAI NO OWARIを迎えた『トーキョー feat. SEKAI NO OWARI』もオススメです。一方で日本でもとても人気が高いマルーン5であれば…」

KJ:マルーン5!アップテンポで考えると『ムーブ・ライクス・ジャガー』とか?

石井:いえ、そこは『マップス』をオススメしたいんです。

KJ:マップス?意外と穏やかなナンバーじゃないか?

石井:あえて、です。掃除機がけは大変、だからちょっと気が滅入ることもあると思います。そういう感情の時に、無理に明るいナンバーを聞くのは、音楽療法的にはあまり良くないんです。だからこそ、感情に合わせたナンバーもセットリストに加えておきたいと。概ね同じ120台のBPMとテンポは近いのですが、この曲はマイナー調なので、合うのではないかと。

※BPMとはBeats Per Minuteの略で音楽で演奏のテンポを示す単位。家事には100~120のBPMの曲が適している。

KJ:深い!そういう考え方もあるのか、非常に勉強になったよ。MIKA、ファレル、アウル・シティにSEKAI NO OWARI、マルーン5!信じられないくらい豪華なメンバーだな。ただ、掃除機って音が大きいから、かけながら音楽を聴くには何か工夫がないといけないと思うんだが。

家事を邪魔しない便利ガジェットとは

写真:掃除機がけソングを相談する家事フェスメンバー3

庄司:そういう時こそ、私の出番です。いいアイテムがありますよ。

KJ:ミスター庄司!ぜひ教えてくれないか?

庄司:おやすい御用です。例えば、このイヤホンはどうでしょう?Bluetoothを使ってプレイヤーとワイヤレスでつながることができるもので、掃除機がけのように体を動かす時でもイヤホンのコードが邪魔になることはないです。

写真:Bluetoothイヤホン

KJ:それは便利だ!ただワイヤレスだと混線する心配はないのかい?

庄司:まだ出たての頃にはそういうケースもあったかもしれないんですけど、どんどん進化して今ではほとんどストレスのない状態で使うことができます。それにこのイヤホンには他にもオススメのポイントがあるんです。

KJ:まだ便利な機能があるのか??

庄司:ノイズキャンセリングという機能があるんです。これは数年前から出てきているものなんですが、イヤホンを装着している時に周囲の雑音を抑える機能です。もちろん掃除機の大きな音にも効果はあります。

写真:Bluetoothイヤホンを試す

KJ:素晴らしいじゃないか!

庄司:他にもオススメはありますよ!激しい動きに対応したアイテムで考えれば、最近はジョギングをしながら音楽を聴く人に向けてイヤホンではなく、アームバンドタイプのものが出ています。これならさらに激しい動きでも対応しています。

KJ:OK!それもセレクトに加えよう!これで音楽を聴く環境も整ったな。

Living Stage 「掃除機がけ」のおすすめ曲

この記事もチェック

洗濯物はゆったり癒し系でたたむべし

杉本:他にもリビングで行う家事はあります。それについてもセットリストを作らないと。

KJ:確かに。よし、必要な家事とそれに対応したセットリストをどんどん考えよう!杉本マイスターどんな家事がある?

杉本:毎日行うもので考えると、洗濯物をたたむのもリビングで行うことが多い家事ですよね。これは掃除機がけとは対照的に、座って丁寧に行う家事なのでもっと落ち着いた曲がいいのかしら?

KJ:そうだな。穏やかな癒し系のイメージだが…セットリストとしてはどんなものがいいだろうか?

石井:そうですね。穏やかだけど明るい雰囲気でいえばA.J.クラウチの『ハング・アップ(オン・ユー)』もしくはピアノサウンドが心地よいナンバーで日本でも大ヒットしたヴァネッサ・カールトンの『サウザンド・マイルズ』。これはいずれもBPMが90台で静かな気持ちにぴったり。一方で、もう少し速いテンポ、110台でオススメなのがフィリップ・フィリップスの『ゴーン・ゴーン・ゴーン』。サビで“For you”つまり“君のために”って繰り返し歌っていて、家族のために洗濯物をたたむ時にはぴったりかなと。

KJ:いい歌詞じゃないか!

石井:ただ…

KJ:ただ?

石井:失恋ソングなんですけどね。ゴーン・ゴーン・ゴーンって言うくらいですから。

KJ:まあ…良しとしようじゃないか!失恋しないようにということで。

Living Stage 「洗濯物たたみ」のおすすめ曲

この記事もチェック

ファミリーでノリノリ!窓掃除セレクション

杉本:時期的には大掃除も考えたいですよね。リビングと言えばやっぱり窓掃除!

KJ:なるほど、確かに!大掃除となるとママが一人でやるのとは少し違うような。

杉本:そうですね、ぜひ夫婦や家族みんなで仲良く盛り上がってやってほしい!力もいる作業なのでぜひパパにも手伝ってほしいですし…それを踏まえると、どんな曲なんでしょうか?

KJ:大人数で力を入れて…どう考えてもパーティソングがピッタリだと思うがどうだろうか?

石井:そうですね。ファミリー系のファンキーなサウンドは合うでしょう!例えば、ディスコソングの王道ですが、クール & ザ・ギャングの『セレブレイション』、新しいナンバーなら、ちょうど同じ120台のBPMで考えれば、ファー・イースト・ムーヴメントの『ライク・ア・G6 feat. ザ・キャタラクス & デヴ』、さらにもっとアップテンポなら映画の主題歌としてもおなじみのブラック・アイド・ピーズの『パンプ・イット』。これはもう150台のBPMですからね、家族全員ノリノリになること間違いなしです!

KJ:盛り上がりそうだな!そう!何せこれはフェスだからな!きっと音楽で家事が盛り上がるはずだ!

Living Stage 「窓掃除」のおすすめ曲

この記事もチェック

4人の会議はまだまだ続く。
次はKitchen Stage!果たしてどんなナンバーがセットリストに名を連ねるのか?
こうご期待!

Living Stage Setlist

「掃除機がけ」のおすすめ曲

「洗濯物たたみ」のおすすめ曲

「窓掃除」のおすすめ曲

プロフィール

  • 写真:家事ジョッキー KJ

    家事ジョッキー

    KJ

    家事と音楽をこよなく愛する朝型のイベントオーガナイザー。フルタイムで働く妻と家事をシェアしながら共働き生活を送る2児の父でもある。好きな言葉は「リズムと太陽と無添加」

  • 写真:リビングケアマイスター 杉本 美穂

    リビングケアマイスター

    杉本 美穂

    Lideaではすっかりおなじみのリビングケアマイスター。洗濯・掃除関連の製品企画やマーケティングを約20年、生活者向け講習会などを約5年行っている家事のスペシャリスト。

  • 写真:ミュージックソムリエ 石井 浩之

    ミュージックソムリエ

    石井 浩之

    ユニバーサル ミュージックで数々の作品を手掛けるとともに、NPO法人ミュージックソムリエ協会認定のミュージックソムリエとして活躍。幅広いジャンルの音楽に精通している。

  • 写真:ガジェットセレクター 庄司 恒雄

    ガジェットセレクター

    庄司 恒雄

    音楽に限らずあらゆる業界から日々発売される最新の便利なアイテム“ガジェット”をいち早くチェック。その有効な使い方などを発信するガジェットエバンジェリストライターでもある。

「Living Stage」おすすめの商品

家事フェス 記事一覧


あわせて読みたい記事

LION おすすめの情報

人気のプロジェクト週間ランキング


Lideaからのお知らせ

家族の思い出づくり応援キャンペーン
ライオン製品に関するアンケートに答えて★Amazonギフト券1,000円分が当たる!

注目の記事

家事フェス
夫婦円満都市推進プロジェクト
災害時の清潔・健康ケア