毎年訪れる悩みのタネ! 「花粉症」はお掃除やお洗濯でラクになる?

File 006
「花粉症」はお掃除やお洗濯でラクになる?

Q1.花粉の症状をおさえる(軽くする)ための対策はしていますか?

Q2.花粉症が発症した場合、普段の生活と変わることはありますか?

Q3.花粉の時期、洗濯の際に気を付けていることはありますか?

Q4.花粉の時期、掃除について気を付けていることはありますか?

マスクや薬は当たり前!おしゃれメガネを使って花粉対策している人が急増中!?

Q1.花粉の症状をおさえる(軽くする)ための対策はしていますか?

今回の調査では、「メガネやサングラスをつける」と回答した人が70%以上という結果になりました。花粉対策用のメガネといえば、まるでゴーグルのように分厚い縁で、透明のものを想像しますが、近頃は一見花粉対策用に見えない、おしゃれなデザインの花粉対策用メガネがたくさん売られているようです。自分の好みのデザインを選べるのも、メガネやサングラスで対策している人が増えている理由かもしれません。

また、「マスクをつける」、帰宅時の「手洗いうがい」をする、という人も約70%以上と、花粉対策として定着している様子がうかがえます。

花粉対策をするものの半数以上は生活が消極的になってしまう実態が明らかに!

Q2.花粉症が発症した場合、普段の生活と変わることはありますか?

花粉の時期は、洗濯や掃除にいつもより気を配る人が90%以上になりました。同様に「花粉対策に関する情報を積極的に収集する」という回答が多くあげられていますが、その反面「必要以上に外出しなくなる」が70%以上、「何事も積極的でなくなる」という方が半数を占める結果になりました。花粉対策はするものの、花粉症の症状によって、行動範囲や生活スタイルが消極的になってしまうようです。数か月に及ぶ花粉の時期。自分にあった対策を見つけて、自分らしく過ごしたいですよね。

花粉時期のお洗濯の悩みは「部屋干し」のイヤなニオイ!

Q3.花粉の時期、洗濯の際に気を付けていることはありますか?

洗濯に関しては、「取り込む時に花粉を払い落とす」と回答した方が、70%以上でした。しかし、それでも花粉の付着が気なるという声も多々。花粉が多い時期に、洗濯を取り込む時には「しっかり払う」だけではなく、取り込む時間やタイミングなど、ポイントがいくつかあります。また、部屋干しに変える方も半数以上を占めています。ここで気になるのが、「部屋干しのニオイ」ですよね。Lideaではお洗濯での花粉対策を紹介しているので、チェックしてみてください。

こまめに掃除したいけど「毎日掃除機をかける」のは厳しいのが本音!

Q4.花粉の時期、掃除について気を付けていることはありますか?

「ホコリ(花粉)をためないようにする」という回答が1番多いものの、花粉のシーズンだからといって毎日掃除するのはむずかしいという声が多々ありました。花粉シーズンのお掃除にはちょっとしたポイントがあります。「花粉を舞い上げない掃除機かけ」が大切で、こういったことを知っていると、毎日掃除機をかけられなくとも、花粉対策を効率良く行うことができますよね。

Lideaのまとめ

花粉対策用のメガネやサングラスに抵抗が薄れている!お洗濯やお掃除はポイントをおさえて対策を!

様々なデザインのメガネやサングラスが売られていることから、メガネやサングラスによる花粉対策が、マスクや薬と同様に定番化してきているようです。また、お洗濯やお掃除で、花粉対策を行っている方は多いですが、満足できていない現状がうかがえます。ポイントをしっかりおさえて、対策することが大切です。

調査概要

●調査期間:2015年1月

●調査方法:WEBアンケート

●調査対象:Lidea会員(全国)

関連記事

みんなのコメント(0

この記事へのコメントを投稿してください。





あわせて読みたい記事

LION おすすめの情報

人気のプロジェクト週間ランキング


注目の記事

Lidea 夏休み 自由研究コーナー
家事フェス
夫婦円満都市推進プロジェクト
災害時の清潔・健康ケア