まさのすけハカセの歯のことハテナ相談室 Vol.1

動物は歯が何本あるか、知ってる?

こんにちは。まさのすけです。
今回、はーしろうは5歳の女の子からのハテナを届けてくれました。
歯は、何本あるのがふつうなのかって? すごくいい質問だね。

まず、動物って歯が何本あるか知ってるかな?

は、子犬のときは28本。大人になると、42本になる。
は、子猫のときは26本。大人になると、30本。

犬と猫では全然本数が違うけど、
大人になると多くなるんだね

ハムスターは、16本の歯がある。
上下に4本ある、大きくてかわいい前歯は、実は一生ずっと伸び続けるんだ

食べ物などをかじると、歯は少しずつけずられるんだけど
何もかじらないでいると、前歯はどんどん、どんどん伸びていく。
前歯だけ長くなったら、大変だよね。

じゃあサメはどうだろう?
サメの歯は、後ろに予備の歯があって、抜けると前へ移動してくるんだ。すごいよね。不思議だね。

ちなみに鳥には、歯がない
食べ物を全部丸のみしちゃうんだ。

 

人間の歯は、子どもと大人では本数が違う

それじゃあ、いよいよ人間の歯について話そう。

君の歯は、まだ「乳歯」だね。
その小さな乳歯は、もう少ししたら全部抜けて、
永久歯が下から生えてくる。

乳歯は20本、
永久歯、つまり大人の歯は28本(親知らずを入れると32本)あるのが正解。

けっこうたくさんあるね。

今、「じゃあ一本くらい抜けてもいいや」なんて、思わなかったかな?
そんなのダメだよ。
特に永久歯は、一度抜けたらもう二度と生えてこない。サメとは違うんだ。

それに、どの歯にも、それぞれ「係」がある。
かみ切る係、切り裂く係、すりつぶす係……。

ボーっと休んでいる歯なんてない。
みんな「チーム」で働いているんだ。

それに歯は、食べるときだけ働いてるんじゃないよ。
がんばるとき。ふんばるとき。
そのとき歯をグッとかみしめると、不思議とパワーが出るんだ。

だからむし歯になって、1本でも歯が抜けたりしたら大変だ!
口の中の「チームワーク」が乱れてパニックになってしまうんだよ。

大好きな肉なのに、なかなかかみ切れなくて、飲み込めないかもしれない。
おせんべいを、バリバリかみくだけないかもしれない。
女の子の前でカッコよく重いものが持ち上げられないかもしれない……。

だから、
20本の乳歯、そして28本の永久歯は、
君を守ってくれる、ずっとずっと大切な友だちなんだ。

1本だって欠けないように
毎日しっかり歯をみがいて、
チームワークを守るのが、君のミッションだ。

わかったかな。

イラスト/ニシワキタダシ
参考資料/「歯と口の健康づくり基本120」(扶桑社)、「楽しい歯と口の学習材」(東山書房)

健康・美容

みんなのコメント(0

この記事へのコメントを投稿してください。


カテゴリー別の検証結果

ログインして検証を依頼する

Lidea公式facebookページ 日々更新中!

知っていると便利な情報や
お得なキャンペーンをお知らせします♪


あわせて読まれている記事

新着 くらしのアイデア

もっと見る

人気のプロジェクト週間ランキング


Lideaからのお知らせ

irodori - くらしを彩るウェブマガジン
ライオン製品に関するアンケートに答えて★Amazonギフト券1,000円分が当たる!
「#my_irodori」プレゼントキャンペーン

注目の記事

夫婦円満都市推進プロジェクト
災害時の清潔・健康ケア