音楽のチカラで楽しく効率的に家事!家事フェス GW

GWの合間にコミット!リビング&笑顔が輝くための60分が開幕!

GWの合間にコミット!リビング&笑顔が輝くための60分が開幕!

「音楽で家事をもっと楽しく」がコンセプトの屋内音楽祭「家事フェス」第2弾はGWの隙間でリビングも、みんなの笑顔も輝くためにカーテンと窓をキレイに!大変そうな大物洗いも楽しい時間に変わる60分のセットリストを大公開!

心を解き放て!カーテン洗濯&窓そうじの準備

♪コンコン

写真:オーガナイザー 家事ジョッキー KJ

オーガナイザー 家事ジョッキー KJ

「ようこそ。ふたりのことを待っていたよ。」

写真:ミュージックソムリエ 石井浩之

ミュージックソムリエ 石井浩之

「KJ、杉本マイスター、お久しぶりです。」

KJ : もう紹介の必要もないだろうが、改めて。ユニバーサル ミュージックのミュージックソムリエ、石井浩之さんだ。今回もよろしく。

石井 : 今回もお声がけいただきありがとうございます。

写真:石井ソムリエ
実はカーテンを洗ったことがなかった石井ソムリエ

KJ : 石井ソムリエもやっぱり家ではカーテンを洗ったりするのか?

石井 : いえ、僕自身はカーテン洗いをしたことがないですが、まずは何からするんですか?

杉本 : こちらの通り全部で5つの工程があります。

<カーテン洗い・窓掃除の工程>

※ カーテンの詳しい洗い方は、お洗濯マイスターの「カーテンの洗い方」情報へ

KJ : なるほど、60分ほどかかるというわけだな。

杉本 : はい、最初にすることは、もちろんカーテンを外して、それからカーテンについているフックも外すことです。
そして、目立つ汚れには洗剤を直接つけるなどの前処理をしますね。

KJ : 確かにそれをしないと洗えないもんな。言ってみればそれはプロローグのようなもの。
いったんカーテンを外すことで、心からオープンになっていくような、そして、そこから期待が高まっていくような始まりのナンバーがいいんじゃないか?

石井 : なるほど。それは時間としてどのくらい必要ですか?

杉本 : そうですね、目安として10分くらいでしょうか。

写真:曲の選定にも熱が入る石井ソムリエ
曲の選定にも熱が入る石井ソムリエ

石井 : なるほど、ではこんな3曲でオープニングを盛り上げてみてはどうでしょうか?

ケイティ・ペリー『ロアー~最強ガール宣言~』

KTタンストール『サドゥンリー・アイ・シー』、そして

シャナイア・トゥエイン『アップ!』

全てひたすらさわやかでキャッチーな女性アーティストの歌ものです。

KJ : これはもうGWにFMラジオが必ず流す3曲と言っても過言ではないだろう!
しかも、ケイティ・ペリーの2013年の世界的大ヒットに始まって、日本でもヒットしたあの映画の主題歌としてもおなじみのKTタンストール。
そこからの、車のCMソング、シャナイア・トゥエイン。
全てが聴きなじみがあって、すべてが聞くと頭に青空が浮かぶナンバーだ。

石井 : なんといっても全員声がさわやかなんですよね。曲の再生環境によっては多少前後することもあるかと思いますが、この3曲で9分59秒です。

KJ : さすが!丁度いいじゃないか!よーし、その調子で次にいこう!

「カーテン洗いの準備」のおすすめ曲

Are you ready? カーテンの予備洗い

杉本 : はい、次はカーテンの予備洗いです。これはまずカーテンをネットに入れてドライコースで「洗い」と「脱水」のみを行います。しわがつきやすいため脱水は30秒程度に。洗濯機を回している間は先ほど外したフックを洗ったり、カーテンレールを拭いたり、カーテンを外した時に落ちたホコリを拾ったりするといいでしょう。ここもだいたい10分くらいですね。

KJ : オープニングで高まった状態から、割と地道な作業への転換。この後に待っている窓掃除のようなメインアクトの前との間をつなぐには、どういうナンバーがいいだろうか?

石井 : そうですね。ライブで言うところの1回MCを挟んだ後、という感じでしょうか?

KJ : なるほど、そう考えると、割とキャラクターの濃い、個性的なナンバーでまとめてみてはどうだろうか?

石井 : いいと思います。そうなるとまずはリンプ・ビズキットの『テイク・ア・ルック・アラウンド』辺りはどうでしょうか?
大きなミッションが始まる前の助走としては最高だと思います。

KJ : まあ、確かに、あのミッションに関する映画の主題歌だからな。ビートも規則的に刻まれていく感じがなかなか地道な作業にいい。しかしこの個性的なナンバーには何をつなげていこうか?

石井 : いいのがあります。それはケルティック・ウーマンの『ユー・レイズ・ミー・アップ』

KJ : ケルティック・ウーマン??あのフィギュアの金メダリストが使っていたあの曲?

石井 : そうです。

KJ : なんかもうこのままエンディングを迎えそうな気配だが。

 

写真:思わず立ち上がるKJ
思わず立ち上がるKJ

石井 : メインの前にプチエンディングでいったん落ち着けるのです。しかもタイトルは『ユー・レイズ・ミー・アップ』

KJ : 私を立ち上がらせる。

石井 : そういうことです。クラシックですが、最終的にはなんだか気持ちが盛り上がって次へと向かえるはずです。これで10分3秒。ちょうどいいじゃないですか。

KJ : 一転して、意外すぎる2曲だが、あくまで提案と考えればそれもありだろう。
よし、じゃあ、いよいよメインイベントだ!

「カーテンの予備洗い」のおすすめ曲

最も盛り上がる30分!カーテンを洗う!

杉本 : はい!いよいよ本格的にカーテンを洗います!ドライコースでしっかり洗うのでだいたい30分間。その間に窓掃除をしましょう!外側と内側を水拭きして新聞紙で仕上げ磨き。桟のホコリもブラシでしっかりとりましょう。

KJ : 一気に体を大きく動かすところへ来たな!まさにGW60で最も盛り上がる30分!

冬の家事フェスで、窓掃除のところは、クール&ザ・ギャング、ファー・イースト・ムーブメント、そしてブラック・アイド・ピーズというアゲアゲ3曲だったがそれにも負けない夏を意識したハイテンションなセットリストで行こうじゃないか!

石井 : 了解です!では、まずスタート3曲からいきましょう。

マクフライ『ドント・ストップ・ミー・ナウ』これは言わずと知れたロック色の強いクイーンのカバーですね。続いてファイブ・セカンズ・オブ・サマー『ドント・ストップ』こっちはアイドルロックという感じでしょうか。

そこから今度はマルーン5!

KJ : マルーン5!今度こそ来るかな?

石井 : はい、マルーン5のアップテンポナンバーの代表格『ムーブス・ライク・ジャガー feat. クリスティーナ・アギレラ』ですね。

KJ : いいじゃないか!前回は『マップス』だったもんな。

写真:マルーン5の選曲に納得のKJ
マルーン5の選曲に納得のKJ

石井 : そうですね、今回はピッタリはまると思います。

KJ : しかし、タイトルの流れがすごいな。『ドント・ストップ・ミー・ナウ』
“今は私を止めないで”にはじまって今度は『ドント・ストップ』
“止まってはダメだ!”さらに『ムーブス・ライク・ジャガー』
“ジャガーのように動け!”
もう家の中の窓がえらいことになってしまいそうだ。

石井 : 考えてみれば激しい3曲つなぎですね。

KJ : しかし、ロックで早くもここまで上げてしまってこの後はどうするんだ?

石井 : マルーン5でロック全開からは少しクラブよりの雰囲気もしてきたところでクラブミュージックを3曲行きます。まずはニッキー・ミナージュ『パウンド・ザ・アラーム』

KJ : ほう、一気にリズムが変わったな。

石井 : で、そこからゼッドの『スペクトラム feat. マシュー・コーマ』

そしてLMFAOの・・・。

KJ : パーティ・ロック・アンセム!

石井 : も、いいんですが、そのパーティ・ロック・アンセムとPVではつながっている『ソーリー・フォー・パーティ・ロッキン』でどうでしょうか?

KJ : おおーなるほど、確かに正直なところ、ここまでの連続アップでこれ以上体が動かない気がする。

石井 : そうなんですよ。このペースでまだまだいけるのは20代までではないかと。

KJ : 年齢の話はやめよう。

石井 : いやいや、そこが次につながってくるんです。

KJ : というと、次は?

石井 : レディー・ガガ『アプローズ』つまり“称賛”です。
掃除をしなければいけないことに年齢は関係ありません。どんなに大変でも、音楽で楽しみながらここまで一気に突っ走って窓掃除をやってきたところで最終的には“称賛”してくれと。

KJ : なるほど!この時点でもう20分は過ぎているからそろそろ窓掃除がひと段落して桟のホコリに行っているところだと考えるとピッタリかもしれない。そうなるとそろそろこのパートもラスト1曲くらいだと思うが、いったい何で締めるんだ?

レディー・ガガからの・・・

石井 : 『レディオ・ガガ』。

KJ : ダジャレじゃないか。

写真:レディオ・ガガがツボにはまった杉本マイスター
レディオ・ガガがツボにはまった杉本マイスター

石井 : いや、そういうわけじゃなくて。もちろん曲はクイーンの代表的なナンバーで文字通り、レディー・ガガの名前の由来にもなった曲です。

KJ : それは知っているが、どういうつながりがあるんだ?

石井 : 思い出してみてください。このパートの最初の曲はなんでしたか?

KJ : えーと『ドント・ストップ・ミー・ナウ』・・・あ!

石井 : そうです、それはクイーンのカバー。つまりクイーンにはじまりクイーンに終わる。窓掃除とカーテン掃除を終えたあなたこそ、まさに“クイーン”なんだと言っているわけです!

KJ : なんかわかったようなわからないような・・・でもうまい、としておこう。

しかし、『レディオ・ガガ』のような名曲でグッと締まるのは確かに素晴らしい!

石井 : これでこのパート、29分53秒。ここまでのトータルが49分55秒まで来ました。

KJ : よし!あとは仕上げだ!

「カーテン洗いと窓掃除」のおすすめ曲

新しいセカイのはじまりだ!カーテン洗いの仕上げとは?

杉本 : 最後は洗い終わったカーテンにフックをつけてレールに戻します。
これは乾くのを待ってからではなくて、ここに戻した状態で干す形になるので、時間的は、ちょうど60分になるまでのラスト10分でできますね!

KJ : さあ、もうラストは明るくなったリビングに差し込む太陽の光、
新しい世界の始まりともいえる暖かい光に包まれて終わっていこう!

石井 : 了解しました!まずは差し込んでくる太陽の光にピッタリの大ヒットナンバー。
シェリル・クロウ『ソーク・アップ・ザ・サン』でいきましょう!

KJ : 『ソーク・アップ・ザ・サン』まさに意味的には“日光浴”とはこれはピッタリすぎるくらいはまる!サウンド的にも西海岸の温暖な雰囲気も感じられて、急激に夏が近づいた感じもいい!
もうこの曲で終わりにしていいんじゃないか?

石井 : いや!まだ最後にとっておきがあるんです!

KJ : おお、珍しく石井ソムリエが熱くなっている・・・わかった聞こうじゃないか。

写真:石井ソムリエ
「U Can't Touch This」熱くなると止められない石井ソムリエ

石井 : スティービー・ワンダー『ポジティヴィティ feat. アイシャ・モーリス』です。

KJ : ほう、確かにエンディングっぽいテンポとハートウォーミングな雰囲気がするがもっと他に意味があるのか?

石井 : そうなんです。実はこの曲でフィーチャーされている、アイシャ・モーリスこそスティービーがかつて『いとしのアイシャ』で歌った愛娘。
そして、これが初めての親子共演のナンバーなんです。

KJ : なんて温かい・・・幸せなリビングで聞くにはピッタリじゃないか。
カーテンと窓がキレイになって、温かい光が差し込むリビング。
一仕事終えた親子がソファに座って達成感に浸る・・・
勝手な想像だが、ものすごくイメージがついたぞ!

石井 : しかも、トータルの時間が59分55秒!

杉本 : ほぼピッタリ!

KJ : よーし!このセットリストでいこうじゃないか!

「カーテン洗いの仕上げ」のおすすめ曲

KJ : ぜひ皆さんもこのセットリストを試しながらカーテンと窓をしっかり掃除して素敵な時間を過ごしてほしい!

さあ、はじめよう!
Let’s 家事フェス!
GW60!

(左)ユニバーサル ミュージックのミュージックソムリエ、石井浩之さん、(中)ライオン リビングケアマイスター 杉本美穂さん、(右) オーガナイザー 家事ジョッキー KJ

最後に

いかがだったでしょうか?「家事フェスGW60」
今回も“音楽で家事をもっと楽しく”がコンセプトの家事フェス第2弾
せっかく長い時間がとれるこのタイミングにこそ、家事と音楽を楽しんでみてください!

GW60 Setlist

「カーテン洗いの準備」のおすすめ曲

「カーテンの予備洗い」のおすすめ曲

「カーテン洗いと窓掃除」のおすすめ曲

「カーテン洗いの仕上げ」のおすすめ曲

プロフィール

  • 写真:家事ジョッキー KJ

    家事ジョッキー

    KJ

    家事と音楽をこよなく愛する朝型のイベントオーガナイザー。フルタイムで働く妻と家事をシェアしながら共働き生活を送る2児の父でもある。好きな言葉は「リズムと太陽と無添加」

  • 写真:リビングケアマイスター 杉本 美穂

    リビングケアマイスター

    杉本 美穂

    Lideaではすっかりおなじみのリビングケアマイスター。洗濯・掃除関連の製品企画やマーケティングを約20年、生活者向け講習会などを約5年行っている家事のスペシャリスト。

  • 写真:ミュージックソムリエ 石井 浩之

    ミュージックソムリエ

    石井 浩之

    ユニバーサル ミュージックで数々の作品を手掛けるとともに、NPO法人ミュージックソムリエ協会認定のミュージックソムリエとして活躍。幅広いジャンルの音楽に精通している。

LION おすすめの情報

人気のプロジェクト週間ランキング


Lideaからのお知らせ

Lidea コメント投稿キャンペーン

注目の記事

夫婦円満都市推進プロジェクト
家事フェス
災害時の清潔・健康ケア