「入れ歯」のケアが手軽に!「超音波洗浄」って知ってる?

「入れ歯」のケアが手軽に!「超音波洗浄」って知ってる?

「入れ歯」(義歯)は、きちんとケアしないと、ニオイやお口のトラブルの原因に。でもお手入れは、時間や手間がかかって大変…という方へ、自宅で手軽にしっかり洗浄できる「超音波洗浄」法をご紹介します。

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

「入れ歯」のケアが適切でないと、ニオイやお口のトラブルの原因に

「入れ歯」(義歯)をお使いの皆さんは、普段のお手入れ、きちんとされていますか?

「入れ歯」はきちんと外して、毎日キレイにケアすることが基本。

中には「入れ歯」を装着したまま歯をみがく、という方もいるかもしれませんが、これはおすすめできません。歯ぐきと、「入れ歯」や金具部分の間に汚れが入り込んだり、「入れ歯」の表面を傷つけてしまうため、「入れ歯」は外してお手入れしましょう。

ケアが適切でないと、「入れ歯」に残った汚れや菌が、ニオイの原因になったり、残ったまわりの歯や歯ぐきに影響して、お口のトラブルの原因になることも。

普段の「入れ歯」のお手入れ法は?

多くの方が、入れ歯洗浄剤を使ったり、ブラシで汚れを落とすなどの方法で、日常的に「入れ歯」のケアをされていると思います。お口の健康や清潔のためにも、そのケアを続けることはとても大切ですね。

一方で、洗浄剤は、素早く済ませたい時には長くつけ置きするのが不便、ブラシでお手入れする場合は、大きさや形状によっては「入れ歯」が持ちにくかったり、細かく入り組んだところはお手入れしづらい…といった面があります。なにより毎日すみずみまでお手入れするのは大変ですよね。

「超音波洗浄」なら手軽に「入れ歯」のケアができる

そこで、「入れ歯」のお手入れのもう1つの方法として、「超音波」で洗浄する方法をご紹介します。

この方法では専用の機器「超音波洗浄器」を使用しますが、操作はとても簡単です。

超音波洗浄器の洗浄槽に洗浄液を入れ、ここに「入れ歯」も入れてスイッチオンするだけ。数分で完了します。ひどい汚れがついている場合は、ブラシであらかじめ落としてから使うと良いでしょう。

超音波洗浄は歯医者さんでも行われている「入れ歯」の洗浄法で、超音波が洗浄液を細かく振動させることによって汚れを落とします。超音波だとブラシが届きにくい部分まで振動が行き渡るので、「入れ歯」の裏側のくぼんだ部分の狭い溝やすき間、細くて洗いにくい金具など、ブラシでみがくのが難しい部分も簡単にキレイになります。

「洗浄液」は洗浄力と除菌作用があるものを

振動で汚れを落とす超音波洗浄ですが、「入れ歯」には菌を含んだ歯垢も付着しているため、洗浄だけでなく、「除菌」もできる洗浄液を使うことで一石二鳥のケアができます。

なお、タブレットや粉末タイプの入れ歯洗浄剤がありますが、タブレット、粉末などの固形物が超音波洗浄の振動の力を邪魔してしまうので、超音波洗浄器には液体タイプの専用の洗浄液のご使用をおすすめします。

時短でキレイ!が「超音波洗浄」のメリット

実際に「超音波洗浄器」を使って洗浄した場合の、洗浄前と洗浄後の比較写真を見てみましょう。

細菌によって形成された、歯垢状のモデル汚れが付着した部分入れ歯を、超音波義歯洗浄器で5分間洗浄し、残ったモデル汚れを見やすくするため、紫色に染色しました。

手作業だとお手入れしにくい「部分入れ歯」の金具部分の汚れも落ちている※1ことがわかります。

  • ※1 ライオン調べ

この超音波洗浄を自宅で行うことができれば

数分でケアが終了するので時短に
◎見えない部分、お手入れしにくい部分までキレイにできる
◎ケアが上手でない方も、誰でも同じようにできる

などのメリットがあり、毎日の入れ歯ケアがとてもラクになります。
「部分入れ歯」の方なら、超音波洗浄をしている間に、自分の歯みがきも終わらせることができて、便利ですね。

毎日の「超音波洗浄」で、「入れ歯」の清潔習慣を

「入れ歯」のケアが短時間でできて、しっかりキレイになる「超音波洗浄器」でのケア、いかがでしょうか。忙しい方やケアが苦手な方にもぴったりの「時短」「簡単」の入れ歯ケアで、毎日「入れ歯」を清潔に保つことができますね。

「入れ歯」ケアと同時に、外した部位もケアを

外した場所のまわりの歯と歯ぐきもきちんとケアをしましょう。「部分入れ歯」の方は、金具をかける歯に要注意です。金具のまわりは歯垢がたまりやすいのできちんと歯垢を落とし、残った自分の歯をしっかり守りましょう。

詳しくはこちらをごらんください。
入れ歯(義歯)を外したあとの「歯と口」のケア

TEACH ME, MEISTER!
教えてマイスター!

外出先での「入れ歯」ケアはどうしたらいい?

水なしでふきとるだけの「入れ歯洗浄シート」が便利

「入れ歯」をしていると、食事中に入れ歯とお口の間に物がはさまって困ることってありませんか。

外食やアウトドアなど、外出時にものを食べる機会も多いでしょう。自宅ならすぐに外して洗えますが、外出先だとそうもいかないもの。洗面所に行って洗おうと思っても、鏡の前に他の人がいたらちょっとためらいますよね。また、水が使えない環境の場合もあるかもしれません。

そんな気になる外出先での入れ歯ケアには「入れ歯洗浄シート」がおすすめです。

「入れ歯」を外してシートにくるみ、そのまま全体をふき取るだけで、食べカスやニオイの原因になる菌をからめとってくれます。すすぐ必要がないので、ふき取ったらそのまま装着すればOK。

トイレなら個室に入ってしまえば人目を気にすることなくお手入れできますし、アウトドアなど水が使えない場所でもケアができて便利です。
さらに、災害時で水が出ない時などの「入れ歯」の応急的ケアにも使えますね。
バッグに入れておくと、使いたいと思ったときに使えて安心ですね。

この記事を作成・監修した
マイスター

太田 博崇

オーラルケアマイスター

太田 博崇

おおた ひろたか

オーラルケアの基礎研究・製品開発に30年以上携わり、その間、国立研究所や歯科大学との共同で疾患予防研究もしてきました。
これらの経験を活かし、オーラルケアと健康生活に関わる有用な情報をお届けしていきます。

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

Lidea会員限定キャンペーン アンケートボタンを押すだけで
豪華商品が抽選で当たる!

この記事は
面白かったですか?

応募規約はこちら

豪華賞品が抽選で当たるキャンペーン実施中!

A賞

「ほどよいミニマリスト」
香村薫さん&ライオンちゃんが
あなたのキッチンのお悩み解決!&
リード プチ圧力調理バック(1か月分)

1名

B賞

"チョイ手間"で更に美味しく
お好きなお肉で「味しみ」体験
お肉ギフト券(15万円分)&
リードクッキングペーパー

3名

C賞

ガンコ汚れ対策・
しっかりオーラルケア清潔&
健康な暮らしアイテム
スーパーNANOX&クリニカ
アドバンテージネクストステージ

100名

  • facebook
  • Twitter
  • LINE